気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 22日

みーしゃのパン

15年以上ぶりに、みーしゃに会いました。
口の中が乾いてしまうぐらい、一気にしゃべりまくり。

高校、短大、就職とクラスや部署は違ってもずっと一緒で。
高校時代は、何の脈略も無く「助けてくれ、のび太」とか会話の最後に言ってたよな~とか、
テニスが、上手なお洒落なギャルだったな~とか、
短大時代は、立花ハジメ流?とにかく殿様の絵を、良く描いていたな~とか、
そういえば、みうらじゅんの、話はみーしゃとしか盛り上がらなかったな~とか、
「たんになんぎなうし~ぎゃはは!」てなもんで。
佐野元春や、大江千里はみーしゃからから教えてもらったな~とか、
就職してからは、コンサバ系ですっかり女らしくなっちゃったけど
長い髪サラサラさせて、スキューバーダイビングに夢中になったりして。
とにかく、そんな彼女が、こんな素敵なパンを焼く素敵な母になって。
私は驚いたけどなんだか嬉しくて。
昨日夕食に美味しいパンをいただきながら
「みーしゃ、幸せなんだねえ」と、パンを噛み締めながら、うんうんと夫とうなずき合い。
f0097924_1023914.jpg

実は、前日にも岩手の幸せ夫婦から美味しいプレゼントが届き。
「幸せは味に出るのだねぇ~」
夫の嫌いな水菜のサラダを山盛り食べさせながら、
「おいしいか?えっ?」と、たずねる私なのでした。
[PR]

by furimukebakaeru | 2009-05-22 10:43 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/11124359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ファーストインプレ      めおと 1X1 >>