気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 29日

ラジオっ子のつぶやき

ラジオを良く聴きます。

でも、仁科親子にイライラすることは無く

夫が「おはよううなぎ」とあいさつしても、ぽぽぽぽ~ん♪
と返す余裕もあります。

初めてフルコーラスで聴いたアンパンマンの歌に涙。

気になって、一日中付けていたテレビも
夜のニュース以外殆ど見なくなりました。
地震の事、原発の事、直接関係はないですが、計画停電の事
結局何一つ納得行く情報なんて得られません。
編集された映像は時として害になります。
読む聞くのアナログな情報で、自分なりに理解したほうがいいかも。


実際、この数日間。
リアルタイムの自分の周りを見回せば
何と生き生きしていて
f0097924_11554192.jpg

愛おしいような
生あるものすべて自分と同類と思うのは、今このような時期だからかもしれないけど。
f0097924_1158263.jpg

夫の「でまかせ桃」蕾をたくさん付けました。
夫の口から出てきたから、(口から)でまかせ桃・・・
おやつの桃の種が数年後には「木」になるとは。
f0097924_11585873.jpg

ただひたすら生きているモノほど、
確実に春が来ている事を知らせてくれます。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-03-29 12:09 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/15729387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by オヤジ at 2011-03-29 19:41 x
>確実に春が来ている事を知らせてくれます。
確かな情報が欲しいから、ラジオ・TV・新聞、ネット、をむさぼるのですが、自然は嘘を付きませんね。
全くその通りだと思います。
市の方から非公式な連絡があり、今、別宅で福島の親子3人さんをお引き受けしてます。
小1のお嬢ちゃん、ホッとして元気に走りまわっていますが、お父さんのお仕事もあり、学校の新学期もあり、4月早々、お帰りになるとのことですが、地震+津波で、十二分な災害だったのに、福島の方は、加えて放射能汚染、慰めの言葉も見つかりません。
Commented by kazusanokami at 2011-03-31 01:07
久方ぶりに書き込みをさせて戴きまする。
水戸黄門も時には海外へ。
NZの旅を終え、帰国した翌日にクライストチャーチの大地震、そして、一ヶ月も経たぬうちに、本邦で巨大地震。
地震を境に、物の考え方は一変。
地震前も地震後も、いつも、ブログを拝見しながら書き込みをひとつ、と思い居りたところ、「夫が『おはよううなぎ』とあいさつしても、ぽぽぽぽ~ん♪と返す余裕もあります」の記述が完全に某の琴線に触れ、筆を取った次第に御座る。
「こんにちワン ありがとうウサギ こんばんワニ さよなライオン おはよウナギ いただきマウス」、どれも好きながら、一番好きのは、♪たのしい なかまぁが♪ の、あのスラーが掛かるところなんです(否、ところに御座る)。
因みに、あの最後に流れる「エー、シー」は何度も繰り返されると五月蝿いとの意見があり、止めたそうに御座る。
但し、ラジオでは、文字で表せないので、「エー、シー」と申して居りまするが...。
Commented by BUZZ at 2011-04-02 01:29 x
ラジオいいですね、ずっと使っていたポケットラジオを妹にあげてしまったので、
同じようなラジオを探して買おうと思っています。
据え置きラジオは高性能中華ラジオです。国産は壊滅状態に近いので(^^;
Commented by furimukebakaeru at 2011-04-04 14:31
オヤジさま

お返事遅くなって申し訳ございません
オヤジさん、ご自信も大変でしたね。
それなのに、実際被災された方々のお世話をされているなんて、本当に、頭が下がる思いです。
原発のニュースにはいつもやり場の無い怒りがこみ上げて来ます。政府、東電、保安院、最近では原子力安全委員会と、なんだそりゃ!と、テレビに向かって言ってみても、その電気って浜岡原発からなんですよね。
しかしながら、畑の話題にはホッとしますね。
オヤジさんの土は大変良い土と、お見受けしましたが・・・
我が家もこの週末、がんばりましたよ!
Commented by furimukebakaeru at 2011-04-04 14:47
上総の守さま

お返事おそくなって申し訳ございません
そうですか、クライストチャーチに・・・
私達もNZ大好きで、南島を中心に何回か釣り旅行に出かけました。
東北もそうですが、景色が美しく、少しでもその土地に触れ合ったことがあると、思い出の美しい姿がアッと言う間に一変してしまうのを見るのは、本当に自分の中で何かが終わってしまったような気がしてしまいます。
物の考え方が一変するのを今回殆どの国民が体感したと思います。同時に、前向きな新しい考え方が湧き上がってくるものだと考えたいです。

AC!そうそう、ラジオではしっかり言ってます。
何も感じませんがねぇ。
挨拶のうたは好きです。同じです!
スラーの部分!!私も好きです。アニメーションの様に、手を振ってスキップをする真似をするぐらい好きです。
アンパンマンの歌もそうですが、単純明快が爽やかで良いです。
よほど、お笑い芸人がたくさん出る、春の新番組の宣伝の方がイライラしますが・・・
Commented by furimukebakaeru at 2011-04-04 15:00
BUZZさま

お返事遅くなってごめんなさい
ラジオ、良いですよ!
と、ラジオを聴いてる!と威張ってますが
午前中はCBCラジオ「つぼいのりおの聞けば聞くほど」なんです・・・・
浜松に来てもラジオはやっぱりCBCなんですよ。
中華ラジオ、中華ライト、中華軍手、レトルトの中華丼・・・・非常持ち出しのリュックの中はすでにチャイナタウンです。


<< before and after      学ぶべきこと >>