気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 14日

公共事業から自然エネルギーまで・・・

9月以来一ヶ月半ぶり「めおと1x1」

ジム通いのお陰で一回り小さくなった俺を見てくれ・・・・
2ヶ月ちょっとで4キロ以上減!!
f0097924_17123079.jpg

台風15号の被害で
倒木だらけだった太平洋岸自転車道。あまり期待をしないで様子を見に行ったら
浜松~福田間17キロほど。ほぼ、元どおりになってました。
日本がギリシャじゃなくて良かった・・・
公共サービスが機能してるって素晴らしい!
f0097924_17124758.jpg

と、思う反面東北の地震の復興は8ヶ月たってもまだまだなのに
こ~んな、浜松でも知らない人が多い、ピンポイントは1ヶ月半で修復・・・・少し複雑な心境。
f0097924_17131737.jpg

いろんな事を思いながら
久々の秋空サイクリングは気持ちよく。
夕食は、カキフライとスパークリングワインで乾杯っ!
f0097924_17132583.jpg

翌日も飽きずに、「めおと1x1」
f0097924_17313137.jpg

数日前、NHKの番組でデンマークのロラン島の風力発電について放送してました。
風力発電。
なぜ、デンマークに出来て日本にはできないのか
遠州のからっ風なんてね、まともに受ければ鼻の穴上向いちゃう勢いなんだから。
その風使わなきゃもったいないじゃん!
って、風速8メーターあるのに風車は動いてません。もったいない~
f0097924_172924100.jpg

と、今シーズン初!の卓上居酒屋でエイひれ炙りながら
ついでに焼いた遠州名物「えび芋」をわさび醤油で食べながら
夫と、将来のエネルギー問題を真剣に話あったようなあわないような。
f0097924_17293665.jpg

風車の騒音を心配するどこかの国と、風車が止まってしまうほうが心配とあっさり答えるデンマーク。
目先の小さな問題よりも、もっと先の問題を見据えている、大人の国なのかも。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-11-14 17:42 | 浜松(自転車) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/16823423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by galileo2007 at 2011-11-18 10:26
私どもの地方では空気が済んでくるこの時期、山手を見れば青山高原ウインドファームの風車群がくっきり見えます。が、風もあるのに多くの風車が止まってます。浜名湖とはまた違った大人の事情があるのでしょうが、もったいない話です、ほんま。
Commented by kazusanokami at 2011-11-19 00:58
復旧の速度、複雑なものがありますね。
でも、CR復旧は素直に喜べばよいのではないでしょう。
東北地方に対しては、我らの出来ることでの支援で、お許しを願って。
で、先日、13日、東京/文京シビックホールで開催された「JAZZ AID 日本」へ。
ワンハート、ワンコインの趣旨で、東北地方への応援を。
JAZZ MEN の支援活動にも頭の下がる思い。
「絆」を強調されておりました。
「世界は日の出を待っている」で希望を持てとも。
Commented by kimi at 2011-11-19 06:58 x
ロラン島のTV私も見ました。
今度、実家(佐久間町)の山の中に風車が立つんですが
影響はあまり気にしなくても良さそうで安心??
それより、実家の近くに鉄塔があるんですが
雨の日はなぜか手に持った傘がビリビリします
こっちの方が危険??
Commented by furimukebakaeru at 2011-11-23 16:26
galileo2007さま
お返事大変遅れまして申し訳ございません!!!
そうなんですね、遠州地区も、ここに限らずたくさんの風車が
ございます大人の事情で動いていない、風車はたくさんあるのでは?と、思ってしまいます。自然エネルギーを有効利用している風車の弥七を見習って欲しいです。
って、風車があの位置では本当は有効利用してないのかも・・・

Commented by furimukebakaeru at 2011-11-23 16:46
上総の守さま

お返事遅れまして、申し訳ございませんっ!
それにしても、ブログ拝見。またヨーロッパ旅行にお出かけになられたかと思いました。エビスさまで、だまされた(おっと!人聞きの悪い・・・失礼しました。)と、知りました。
それはそうと、復旧の速度は気になります。
また、季節は急に冬になってしまいましたし、ニュースで見る
政治家達は、全く季節感無しで同じことの繰り返し。
季節感の無い人間は、思いやりも無いと思うのは持論なのですが・・・
と言う私も、気持ちはあれど行動には中々移せず。
積極的に支援運動をされてる方々には、私も本当に頭が下がる思いです。
Commented by furimukebakaeru at 2011-11-23 16:55
kimiさま

お返事大変遅くなり申し訳ございませんっ!
ロラン島、見ましたか!?
しおさい竜洋に行くと、ゴウゴウっと、風車の回転する音や風を切る音
が聞こえますが、騒音と思えないのは、たまに聞くからかもしれません。と!言うことは、ロラン島の人たちも自分の庭の風車が相当うるさいはずなのに、気にならないと言い切るのは、風車のお陰で便利な生活が出来ているからなのでしょうか。
それよりも、訳のわからん、鉄塔からびりびり攻撃は気になりますね!
そういえば、実家の近所の鉄塔も、シャシャシャっと、不気味な音を立ててます。放射能と一緒で目に見えない危険なモノで大気中はいっぱいかも・・・・・・マスクしますって間に合わないですね。


<< ふぐひれまで304キロ      これも浜名湖 >>