四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 30日

二匹目のどぜう日。

先週土曜日は久々めおとカヤック
浜名湖は養殖用の海苔の杭が「これでもか!」と打ち込まれ
すっかり秋支度。
f0097924_2234158.jpg

先々週、夫がおひとり様カヤックでキスを24尾釣ったので
私も釣れば、キス天50尾はイケるかも!と、食いしん坊モード。
f0097924_22343111.jpg

しかし、「二匹目のどぜう」狙いは、そう甘くはなく、あたりもポツポツ。
f0097924_22344481.jpg

やっと釣れた!と思えば
俺は浜名湖でもコモノ病にとりつかれているのだ。
と、チンタくんと、ご対面。
f0097924_2235258.jpg

しばらくモクモクとお互い釣り続け、
その内、夫の「きゃ~」と、叫ぶ声。きもいぞ!
振り向けばガザミのハサミ攻撃を受けている夫。
餌箱が持って行かれそうになってる!
f0097924_2236882.jpg

これで、釣りの集中力もどぎれ
スカりの中を確認すれば、キスは2人で釣っても、24匹。
ガザミさんも結局スカりにご招待されてるし。
f0097924_2236389.jpg

10時から3時過ぎまで同じ場所で5時間粘り。
食い意地恐るべし!

家に帰れば、板さんが魚を調理。
築地で修行したと、言ってますが、たぶん嘘つき。
f0097924_22372112.jpg

「風呂場で全裸で包丁を研ぐのは築地式か?」と聞くと、板さん無言。
高知の日曜市で買った小さな出刃も大活躍!
f0097924_22374366.jpg

ガザミさんは特別に、大鍋の中へ・・・
ずぅーと、ブクブク独り言。
f0097924_22383717.jpg

ガザミさんは、めちゃくちゃ美味しい味噌汁のお出汁として仕事を終えた後
しばし鑑賞、その後ありがたく、骨の髄まで・・いや殻の隅までちゅーちゅーと吸いながら、隅から隅までいただきました。
f0097924_22535666.jpg

天ぷらはまずはキスの骨せんべいから。
ゆっくりと低い温度でパリッと揚げます。
うすはりグラスで冷酒をいただきながら・・・
骨でこれだけ盛り上がると、肉になるとさらに盛り上がり、写真無し。
カニの殻をかぶった夫の貴重な写真も無し。
f0097924_22542375.jpg

翌日は雨の日曜日。
来週末のイベントに備え、私は準備。
夫は、次回の釣りの妄想中。
イベントで売れて、少しでも家計の足しになればと、ビーズで生ビールとイカを刺繍
フランスのビンテージビーズで、オートクチュールの技法を用いて作りましたのよ。オホホ
「で、いったい誰が買うんだ?」と夫に真面目に質問されて我に返る私。
f0097924_22544770.jpg

というわけで、いろんな事をやりすぎて何かを見失っていないか??
イソメをぶっちぎって、キスを釣っている方が自分は向いているのではないか?とか
と、自分に問いかけてみたりする週末・・・・も長続きせず

今度は、「こりゃイケてるモチーフだ!」っと、富士山を刺繍する私なのでした~
静岡県民なら、富士山に向かって右側に宝永火山が無いといかん。
と、ビーズで宝永火山を作るには?に半日以上費やしたのでありました。
f0097924_22551219.jpg

で、一体誰が買うのだろう?
[PR]

by furimukebakaeru | 2012-10-30 23:08 | 浜名湖(釣り) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/18119729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ryujincho at 2012-10-31 00:35
二週、続けてキスの天麩羅。
フォトを眺めながら、パブロフのお犬様状態です。
キスは漢字で魚偏に喜ぶ。
誰が考えた漢字かは不詳ながら、小生まで喜んでしまうのでありますから、上手く考えたものです。
いつぞや、キスの干物を食したことがありますが、こいつがまた美味なのであります。
築地で修行なされた板さんは、当然、ご存知でありましょうが...。
ご馳走さまでした。
Commented by furimukebakaeru at 2012-11-02 16:42
ryujincho さま

お返事遅くなって申し訳ございません!
事後になりましたが、ブログリンクさせていただきました!

そうですね!
漢字は苦手なわたくしですが、キスは、本当に素敵な漢字だと思います。魚偏に喜ぶなんて、センスがいいです!
それに引き換え鯖や、鰯とか、青い魚には、良い漢字があまり無いと思うのは私だけでしょうか。
鰆も素敵な漢字ですねきっと、漢字を考えた方は、味の強い青いお魚よりも、白身の上品なお魚が好きだったのでしょうか。

キスの干物!美味しそうですね。
実は、インチキ板さんのお父ちゃんは、昔は魚屋さんだったので、
なんでも干物にして食べたとおっしゃってます・・・




<< VOYAGE 20記念とFBお...      浜松の楽しみ方(一例) >>