四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 29日

高知から007に行き着くまで

高知のイカしたマスターから
雑誌penが送られてきました。

夫はマックイーン好き
それを知ってか、マスターがわざわざ高知から「pen知っちゅう?」
「いや、その特集知らないです!」
早速、夫に「pen買ってきて!」と頼まれイオン内の大手書店に行ったら売り切れ・・・
その旨マスターに伝えたら、送ってくださいました。
f0097924_16413119.jpg

なぜ、そこまでこのpenを夫に見せたいのか?
夫も、喜んでいる反面なぜ?
私は、これを読んで、マスターが惚れる男になれ!と言う
夫への危ないメッセージだと読んでいるのですが・・・
将来高知でお幸せに・・・プププ
f0097924_16422385.jpg

それにしてもpenの「新作ウォッチどれが買いか?」特集を読んでいたら
ロレックスが「案外安いじゃん!」と金銭感覚麻痺
f0097924_1643763.jpg

少し落ち着くと素人がジェームズ・ボンドよりいい時計しちゃあいけねえょと、思えてくるのでした。
f0097924_16431611.jpg

[PR]

by furimukebakaeru | 2012-11-29 16:49 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/18213135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 上総守 at 2012-12-02 07:52 x
懐かしき名優の登場!
幼き頃、テレビ映画「拳銃無宿」で。
調べてみたら、1958年、某、十歳の頃に御座りました。
以来、「大脱走」は神戸/聚楽館で、これ、中学生の頃。
更に、「パピヨン」、「荒野の七人」、「ゲッタウェー」...、数多の名作!
007は今年50周年の由。
第一作は原題「ドクター・ノウ」ながら、邦題は「007は殺しの番号」。
これ、中学生の頃に御座りました。
その二十数年後、ご当地、英国に住まいするとは思いもせず。
齢を重ね、思い出すのは昔のことばかりながら、すべて、よき思い出。
良きブログを有難う御座りました。
≪西国行脚の途上、aks郷にて草鞋を脱ぎ居る上総≫
Commented by furimukebakaeru at 2012-12-04 11:13
上総守さま

今はどちらにいらっしゃるのでしょうか?
急に寒くなってきましたので、旅の途中、お体気をつけてくださいませ。
と、言っても旅慣れた上総守様のこと、心配には及びませんかしら。

相変わらずの、のんびり返事で、失礼いたします。
え~我が夫の机の上には「大脱走」と、「戦う翼」のDVDがいつでも見ることができるように、スタンバッております・・・

私もいろいろ見せられ(?)ましたが、ブリットはしびれました・・・
夫が、一時期調子にのってマスタングを買ってしまうのではないかと心配になりましたが、途中で我に返ったので大丈夫でした(笑)

007一番始めに映画館で、見たのはロジャー・ムーアのyour eyes onlyでした。つい最近のことかと思ったら!30年前!!!!!ひえぇ・・・007のテーマミュージックばかりまとめた「LP」も、持っております。(プレイヤーはないのです~)
いつかはボンドガールの仲間入りをしたいと思っておりましたが、かすりもしませんでした。
私もイギリスのイメージは、007の影響大ですよ~
不条理なアクション映画が多い中、ベタではありますが、トラディショナルなヒーロー映画いじくらないで残っていて欲しいです~







<< 浜松グルメガイド?      キス釣りについて熱く語ってみました >>