2014年 09月 01日

電気自動車がやって来た!

振り返れば8月は、すんごいトピックスは無かったものの
細かくいろいろあって、
なんとなーく終わってしまった感じ・・・・

唯一の「なんじゃこりゃー」は
いきなりの「電気自動車が我が家にやって来た!」でしょうかね
日産リーフ、1週間の試乗モニターが当たったそうで。
「僕、電気自動車、乗ってみたい」ただそれだけの理由で応募したそうです。
で、車のデザインは・・・・・・なんちゅーか、コメント困るし
f0097924_17202073.jpg

エンジンと言うものが無いので、車らしい音がしないのですね。
ヌーヌーヌーーーーってな感じでいきなり進みだすし
ずーっとマニュアル一筋の私たちには、キーをまわして、アクセル全開!ブンブンッ(どういうノリ?)
とは行かなくても、車運転するぜ!っぽい行動が無し
f0097924_17171340.jpg

一見通勤に使う、環境に配慮したクールなサラリーマン・・・・
「俺は本当は、おんぼろ三菱ジープに乗って悪者になりたい!」
そんな事言うならリーフ借りるなよってな感じで。
f0097924_17175276.jpg

BMWの中古屋で「140万のZ3」を見ながら、「安い!クーペなら直ぐ買っちゃうのに」
とか、大ぼらふきながら、
車検の終わった我が家の車を静岡まで取りに行ってきました。
9年目のゴルフGTIは、「まだまだ、乗れますよっ!」と、お店の方にお墨付きをいただきました。
付き合いを止めた浜松の正規ディーラーは、ぜったいそんな事は言わなかったけど。

その帰り、ベトナムブームの夫が見つけた焼津のベトナム食堂Vina cafe Dalatでバインミーとフォーをいただきました。
読んでいる本”ネルソン・デミル”の「UP COUNTRY」の舞台がベトナムで
夫ただいまベトナムブーム。
f0097924_17185389.jpg

パクチーが無ければもっと美味しいのにと、言う夫
パクチーの無いベトナム料理なんて・・・・・と、私は思うのですけど。
f0097924_17185150.jpg

まあ美味しければ、細かい事はいいか~の週末なのでした。
[PR]

by furimukebakaeru | 2014-09-01 17:45 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/22845286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kazusanokami-2nd at 2014-09-17 22:35
電気自動車。
去年の秋、「乗鞍岳/究極の下りま専科」の合い間にレンタルのリーフを借りて、乗鞍高原から白骨温泉へ。
音を立てずに坂道を上る、そんな車、あるん?ここにあるやん!でした。
道中、「あっ、カメラのバッテリーが切れた」なら予備バッテリーでOKですが、電気自動車でガス欠、いや、エレ欠になったどうするんでしょうね。
JAFを呼んで電気を貰うんでしょうかね。
そんな心配をするのはGGだけでしょうか...。
ベトナム料理。
ホーチミン訪問の機会がありましたなら、レストラン「マンダリン」へ是非どうぞ。
詳しくは、初代「上総守が行く!」/2008年3月20日付「噂のレストラン、Mandarin(e)」&同21日付「ベトナム式書道」をご覧ください。
Commented by furimukebakaeru at 2014-09-30 13:02
上総の守さま

毎度の、のろのろお返事申し訳ございません

リーフレンタルは、良い経験になりました。
でも、常にそうなんです!遠出をすれば、「エレ欠」を気にしなければならない為に、気の弱い?私などはドキドキです。上り坂、エアコン、エネルギーを多く使う状況では、どんどんお店の方は、日産のディーラーで充電できるとおっしゃいますが、ガソリンスタンドのようにあるわけでもなく・・・
家庭での充電システムをもっと安価にしてくれれば、電気自動車も短距離なら実はそんなに悪くないかも。と、思います
まだまだ化石エネルギーに頼る生活は続くのでしょうかね・・・・二酸化炭素排出が心苦しい今日この頃。で、自転車のタイヤの空気先週入れてもらいました・・・
ベトナム!!!もしかしたら、近い将来・・・・・と、行っても我が家の事釣りも絡めた旅行なので・・・・まだはっきりしませんが。
ベトナムの雷魚の話は良く出てきます。
ホーチミンに行く際にはもちろん参考にさせていただきます


<< 週末電気グルーヴ      そんなお盆休み >>