気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 17日

オペラコンクールに行って来ましたよ

日曜日。
静岡国際オペラコンクールに行ってきました。
夫が出場するので・・・・・ってウソです。
f0097924_1346855.jpg

全国200名以上の応募の中から選ばれた66名の中からさらに、本選通過された6名のアリアを聴くことができます。
課題曲と自選曲と12曲を東京交響楽団の演奏で聴けるなんて贅沢!
自由席なら1,500円!ワンダフルっ!
f0097924_13472367.jpg

休憩時間。
「テレビでイタリア語」の勉強の甲斐あってか、ヴェルディの曲は殆んど聴き取れるとの事。
この、うそつきっ!って、あのさ、オペラ聴く格好じゃないでしょ、あなた。
「シャンパンください!」と言ったら、グラスに注がれたのはCAVAだった。
「まあ、いいってことよ」の、笑顔。
f0097924_13462778.jpg

↓の写真。
「今年は練習不足だったが、来年はきっと本選に残る・・・」のポーズだそうです。訳わからん。
ちなみに、コンクールは3年に1回。
来年はございません。
年齢制限もあるよ
どうでもいいですが、自選の曲は決めているそうで。
誰でも一度は聴いた事があるMozartの魔笛「復讐の炎は地獄のように我が心に燃え」だそうです。あのさーソプラノのアリアだし。
あーあははははははははーの部分はドイツ語完璧だそうです。
f0097924_13475121.jpg

浜松は、素敵な音楽イベントが多い割には、美味しいお酒をいただきながら
ゆっくり余韻に浸る場所や、夫のくだらない冗談をハイハイと聞く場所(は、必要ないか・・・・)が、無いのが残念。
しかたなく近所の昭和の香りのするケーキ屋さんで買ったチーズケーキをおつまみに
家でスパークリングワインで飲みなおし。
f0097924_1452748.jpg

余韻に浸ったような、浸らないような
とにかく気持ち良い一日だった事は確かでした。
[PR]

by furimukebakaeru | 2014-11-17 14:13 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/23296124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< Iwatani炎タコが欲しい・・・・      浜名湖神技伝説・・・・ >>