気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 05日

ベトナム旅行記 その2 こ綺麗ニャチャンを楽しもう編

ホーチミンからニャチャンはベトナム航空で
1時間足らずのフライト、サービスはミネラルウォーターと香料ぷんぷんのおしぼりのみ。
f0097924_1420139.jpg


ホテルはシェラトン・ニャチャンに4日間お世話になりました。
無意味なスケスケバスルーム・・・・・もちろんブラインドを落として目隠しできます
f0097924_14204024.jpg

部屋の広さは、リゾートホテルにしては狭いと、評価が多いのですが「私達ニッポン人にゃあ、充分な広さですわ」
全室オーシャンビュー!って天気がこれじゃあ「演歌の花道」しかも、浜松並みの強風。
f0097924_14232539.jpg

晴れればこんな感じ!でもやはり風は浜松並みの強風。風の強い土地なのですね。
f0097924_1424065.jpg

シェラトンの朝食ビュッフェが充実していて、毎朝のお楽しみ
洋、中、越 日は夜には登場するそうで
釜に入ってるフランスパンは常にパリパリ、
f0097924_14251229.jpg

その場で具をはさんでくれるバインミーは、美味しかった!毎日食べました。
マダーム全部はさむか?と聞くので「Oui」と言ってみたりしなかったけど
ホテル内、マダーム、マダーム言ってくれるのが気持ちよかったわ。オホホホ
f0097924_14254268.jpg

クロワッサンに、チーズの種類もたくさん
f0097924_14262013.jpg

フォーも定番メニュー。日替わりで、ベースの出汁も変わります。
チキンだったり、ポークだったりこれが、また美味しかった・・・・・
トッピングも盛りだくさん
f0097924_14284767.jpg

ベトナム料理は食べすぎ感が無いのがよかったです
f0097924_1429119.jpg

ここでたっぷり食べてお昼までもたせるのが作戦。
って、リゾートで来て貧乏臭いか・・・
だって、お昼はカクテルも・し・く・は!ビール三昧~きゃーっ!!!ってうるさいよって感じですが。
「かくかくてるてる」言いながら、海辺のお洒落なカフェーで一杯。
「フォーシーズン」と言うカフェですが、プライベートビーチ内にあります。
リゾートと言えば!ピーニャコラーダでしょー
f0097924_14295789.jpg

プライベートビーチ内にありながら、居酒屋並みの金額で飲める濃いカクテルはくせになり、
夫はテキーラベースのカクテルばかり注文。テキーラサンライズ!
「わたしぃ、よっぱらっちゃった~動けない~」を連発。
f0097924_1432323.jpg

気温おそらく25度前後、しかも強風荒波なのに、ロシアの人々は元気一杯露出度いっぱい!
ロシアからの直行便がある為、今やニャチャンはロシア人の人気リゾート地だそうで。
立派な体格をした方々が、寒くても「どすこい!どすこい!」と波に打たれてました・・・・・ホテルへの帰り道はいつもこんな感じ。
f0097924_1435436.jpg

ベトナムコーヒーもチャレンジ!
「どうするこれ?」と、ふたをパカパカしていたら、不機嫌顔の親切なウエイトレスさんが飲み頃を教えてくれました。
が!ベトナム語のように聞こえる英語が全く理解できず・・・・
結局コンデンスミルクを混ぜずに飲んでしまった夫は大笑いされ、
「もーあなた、だめねぇ~」ってな感じで、でもコーヒーを飲み終わるまで「正しい飲み方してるか?」と、気にかけてくれました。親切。
f0097924_14362430.jpg

ホテルのフィットネス後は、ホテルの屋上バーで、モヒートしてみました。
見かけミントなのに、あとからバジル風味、不思議モヒートしかも、ミントの清涼感が涼しいを通り越して寒い。
f0097924_1437241.jpg

釣り(後日お話しますもったいぶる)や散歩の後の、ビールタイム!
ホテルから2キロ弱歩いた(普通はタクシーで行くらしい)ところになんと!ブリューワリーがあり、ビールを造ってるんですよ!!(大興奮)
オーストラリアから仕入れた上質なモルトと、ニュージーランドから仕入れた上質なホップとニャチャンの天然水から作る、ビールを飲めるお店の名前がルイジアナブリューハウス・・・・このカオスな感じ、まあいいか。
f0097924_14431265.jpg

この220ml4種ビールのテイスティングセットが、450円!450円!ですよ(ジャパネットタカタの様にベトナムでも興奮)
しかも、このビールがどれを飲んでも大変美味しくて、2日連続間テースティングしました・・・もはやテースティングとは言えず。
f0097924_14391541.jpg

おつまみも充実。
ベトナム3種揚げ物すべてパリパリで美味しい~出来立て生ビールグラスで8杯、おつまみ2品で2人で2000円しないのは、すごい安い~と、思えるのはまだまだベトナム半人前
なぜ半人前か!?は、後ほど・・・・
f0097924_14575553.jpg

しかし、ベトナムビール333(バーバーバー)が缶で11、000VDベトナム丼いやドン
日本円にすると、一缶65円程度なので、ブリューワリーのビールは高級ビールとなりますが・・・・
f0097924_14452434.jpg

そうそう、シェラトンのニューイヤーパーティーも招待されました~VIPだから・・・
と、言うのはウソで3日以上泊まっている人はだれでも招待されます。
これを目当てで泊まっている方も多く、フォーマルな方々も大勢・・・・
f0097924_14454014.jpg

が!お料理が「どうしちゃったの?ビュッフェのクオリティーはどこへ行ったの??」のお味だったので
早々に退散。夫が釣るはずだった、コブラフィッシュ(雷魚の一種)にめぐり合えたのは結局ここだけ・・・
どうみても、美味しくなさそう・・・
f0097924_1446414.jpg

こ綺麗ニャチャンを楽しもう編でございました。
[PR]

by furimukebakaeru | 2015-01-05 14:46 | ベトナム旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/23516792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Clearwater0606 at 2015-01-07 16:50
ベトナムに行かれたんですね。凄いなあ。何だかよくわかりませんが、強烈な異国情緒ありますね。

う〜ん、活動範囲を着々と拡げつつありますね。その気力がうらやましいです。
Commented by furimukebakaeru at 2015-01-08 01:39
Clearwater0606さま

ベトナムのニャチャンは夫の読んでいた本に出てきたので行ってみました。私もなんだかよくわからないまま行ってしまったのですが、ベトナム結構好きになってしまいましたが!
やっぱり石垣島が好きを確信しました。


<< ベトナム旅行記 その3 セクシ...      ベトナム旅行記 その1 >>