2015年 02月 03日

4週連続おうちオイスターバーについて

「ヘイ、いらっしゃい!」
夫にクリソツ(死語)魚屋人形で、威勢良く。
(にしおゆきさん
の限定品なので欲しくてもないですよ←ちょっと自慢げ)
f0097924_11573015.jpg

今週も牡蠣小屋4週連続
正しくは土曜日は、夫のリクエストで、ツナサラダwithグラハムブレッド
日曜日に牡蠣
まぐろの絵が小汚い看板もブログの為に描きました!
まあ、のん気なモンですわ。
f0097924_11582361.jpg

さすがに、3週連続のバーレーン産渡り蟹パスタには飽きたらしく
「ツナサンドにしよう、ビールと皮付きフライドポテトと一緒に食べたい」と夫。
「言うは易く行うは難しという言葉を君は知ってるか?」と私。
と、言いつつも、
グラハムブレッドは焼きました。なんていい嫁なんでしょう!!
f0097924_11591293.jpg

賞味期限ギリギリの全粒粉を使おうとしている私に
「パンは古い粉を使わないほうがイインダヨ」と、誰でも知っているような事を得意げ言う夫にムカついたのは言うまでもありません。ピーカンナッツも入れてみました。
f0097924_11594698.jpg

仕返しにひげをプレゼント。
粉は多少古くても美味しかったでしょう?えっ?
f0097924_1202827.jpg

砂肝とレバーのコンフィも作りました。
低い温度のオイルでじっくり煮るだけのコンフィですが、ハーブのおかげで、小じゃれた(これも死語?)レバーペーストに、パンに付けると、我が家のいんちきイタリア人が「ボーノ!」連発。
f0097924_121824.jpg

日曜日は、またもや舞阪町、八木田牡蠣商店で殻つき牡蠣と、剥き身をゲット!
今度は牡蠣のコンフィと、生姜煮も作りました。
剥き身小と言いつつもイメージよりかなり大きめ。
f0097924_121552.jpg

両方とも、じっくり煮ても「縮率」低し、味の濃度も高し!
これは生姜煮↓日本酒に間違いなく合う!!
f0097924_1225795.jpg

夜は、アメリカ軍採用!牡蠣カモフラパーカー(牡蠣カモ)を着た、おうち牡蠣小屋の大将登場!
「牡蠣が、牡蠣食べている様に見えるでしょ?」って、いったいそれがなんになるの?
f0097924_1233387.jpg

最近週末はイタリアのスプマンテ
グルメ漫画のおかげで以前に流行ったみたい。
今頃飲んでまーす!
f0097924_1241060.jpg

泡持ちが本当に良くて、何か入ってる?と、一瞬疑いたくなる私。
コルクににこちゃんマーク
f0097924_1242442.jpg

だいたい酔っ払ってくると
なぜ浜松には早くから飲める気の利いた場所が無いのか?
と、いう話題になり。
「あっても、高いから行かないな!」と、即結論。
「高けりゃ美味いは当たり前だもんね!価格の満足度もお客さんの精神的な味覚に影響するぞ!」
プリプリっ大粒150円!
f0097924_1218974.jpg

と言う事で、
まあ、気が利かないけど、とりあえず絶品牡蠣と、焼きたてパンが食べられる
おうちボッタクリバーでしばらく週末楽しめたらいいなあ
人生なにがあるかわからないからな・・・と、結構真面目に考えたりもするボッタクリバーのママ。
[PR]

by furimukebakaeru | 2015-02-03 12:18 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/23628488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 非常に危険な石釜ピザ      おうちオイスターバー >>