四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 12日

非常に危険な石釜ピザ

休日
朝8時から午後4時まで10メートルも動かない男が
「ピザ」を食べたいと言うので
作りました。
生地から・・・・・・
「クリスピーな、ミラノ風がいい」と10メートル男が生意気な事を言うのでネットで調べて作ってみました。
中力粉ちゅーものが無いので、強力粉と薄力粉をまぜまぜしました。
つやつやマルマルのかわいい状態になるまで15分捏ねました。
f0097924_1241928.jpg

10メートル男は
「久々に石釜で焼こう!」と家の中に七輪持ち込んできました。
f0097924_1244283.jpg

ご想像通り、火が落ち着くまで煙はモウモウ、夫婦でいぶりがっこ状態。
こりゃ、火災報知機が反応しちゃうということで(以前、イージースモーカーの煙で反応したことがあるので)
ご近所迷惑、心中と思われちゃう!
とにかく窓全開!
10メートル男「思ったより暖かいよ8度だよ!」っ言うけどさ、寒いよ!
室内でダウンジャケットこれじゃ、外で食べるのと、なんら変わりなし。
その上、久々のピザの窯入れ大失敗・・・
f0097924_127452.jpg

無理やり食べました。
グリーンのソースはジェノべーゼソース
ええ、ええ、もちろん手づくりしましたよ。バジルにパルミジャーノ、松の実・・・・・・・
さらに!トマトソースも、フレッシュな愛知県産イタリアントマトが手に入ったので、作りましたよ
な!の!に!マルゲリータがこのざまですよ・・・・・・
f0097924_1275064.jpg

窯も開けちゃったし、温度も下がっちゃったし
「石釜、使えねー」となり。
結局、魚焼きグリルで、石釜ピザ風っていう「オークスグリルピザプレート」で焼きましたよ。
だったら、始めからこれにしろ!って感じで。
10メートル男は、結構経費が掛かっている、ジェノペーゼソースを塩気が足りないと、ケチャップのごとく使い
そりゃそうだ、生地に塩が入ってないもん。
f0097924_12241942.jpg

10メートル男は、結果的には米久のソーセージに、賞味期限の切れたカゴメの完熟トマトのピザソースが
「一番美味い!」と言い出し。
「生地はパリパリだけど、ある程度生地にも塩気があるほうが良いな!この前食べたフードプロセッサーで捏ねる生地が美味しかった」と、ぬかし
無言で鼻息荒くしている私に「まっ、こんな日もあるさ」と
思わず、とび蹴り寸前まで助走しそうになった瞬間!
f0097924_12122845.jpg

無言でお茶を入れる私に殺気を感じたのか
やがてフードを被り、ドルチェにキャラメルコーンを食べ始める、むかつく10メートル男。
私も無言で夫のおかあちゃんのプレゼントのバレンタインチョコを開けて食べてやった
f0097924_12133310.jpg

その後一度も目を合わせることはありませんでした・・・・とさ。
[PR]

by furimukebakaeru | 2015-02-12 12:27 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/23663565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 50%満足論      4週連続おうちオイスターバーについて >>