気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 01日

イタリアンな週末

週末は夫と、オサレな若いご夫婦と一緒に
「イタリア食堂」へ行って来ました。
写真はイメージです。(去年のピエンツァの裏通りの写真)
f0097924_113331.jpg

お料理の先生であり、喫茶「縣」のオーナー縣さんがご夫婦で一ヶ月間フィレンツェを拠点にイタリアを旅されて
帰国後すぐの「イタリア食堂」と銘打っての特別ランチ。
アンティパストミスト!前菜盛り合わせと言った方が私達には似つかわしいけど
白いんげんのスープ、バッカラマンティカート、ドライフルーツを巻いたプロシュット、ドライトマトそれにトリュフペースト、ファッロ(古代小麦)のサラダ
f0097924_11333732.jpg

ご一緒した若い夫婦は、以前は私のヨガの先生。ご主人は、夫と同じ高校の、ひとまわり以上の後輩。
食に携わっている仕事をしている人との会話は年齢問わず楽しくて、
そんな中、たまにムカッとする夫のイタリア語が失笑を買い。

ピスタチオとそのペーストたっぷりのジリ(百合の花の形をしたショートパスタ)
Non c'e` male(ノンチェマーレ)連発の夫。「悪くない」って、あんた何様?って感じで。
f0097924_11362012.jpg

こういう人って実際イタリアに行ったら、借りてきた猫みたいになる典型的なタイプだと思うよ。

折角の週末も風が強すぎて、何処にも行けず
今週もまた夫は畑の妖精。
私は畑のラズベリーとブルーベリーとワイルドストロベリーを使ってジャムおばさん。
f0097924_11364175.jpg

アブラ虫を退治してくれるはずのてんとう虫。
結構畑にいるのですが、なぜか日当たりの良い場所でくつろいでいる怠け者ばかりで。
ブラックベリーの上でアブラ売ってます。
「これこそアブラムシ!」って、このオヤジギャク何回言えば気が済むのかと、我ながら心配になってきました。老化現象・・・
f0097924_1137493.jpg

そのブラックベリーですが
浜松では高級?なスーパーで発見!!
ほんの一握りでスゴイ値段!夫思わず激写。
f0097924_11382188.jpg

急にキラキラ光るお金に見えて来ました・・・・
f0097924_11391954.jpg

[PR]

by furimukebakaeru | 2015-07-01 11:49 | 浜松(生活) | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/24196819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2015-07-05 14:59
タイトル : ボッティチェリの魅力とフィレンツェ・ルネサンスの盛衰
ボッティチェリ と フィレンツェ・ルネサンスBotticelli and Florence Renaissance ボッティチェリ(1445-1510年)に代表されるフィレンツェ・ルネサンスは、メディチ家に代表されるフィレンツェ金融業の繁栄が生み出した偉大な文化遺産といえます。東京渋谷のBunkamuraザ・ミュージアム では、ヨーロッパの貿易と商業を支配しルネサンスの原動力となった金融業の繁栄と、フィレンツェと運命をともにした画家・ボッティチェリのイタリア、フランス、アメリカから集めた10数点を含む...... more


<< 急遽畑の妖精物語      オリーブの「神」降臨! >>