四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 17日

しみじみ充実!石垣島釣り旅行

石垣島に行ってから10日もたってしまいました。
この間、いろいろありまして(意味深・・・)
そのいろいろの話題はスルーして本題へ

到着後にRED HEAD赤木さんにお世話になって、カヤックで海へ
もう、浜松を出発する時からタイツ姿に覆面姿でも私は平気。
f0097924_1753367.jpg

この日は、なんと!鳥山とカツオやらガーラのボイルに何度も遭遇し、漕いでは追い着かず
漕いでは追い着かずを繰り返し・・・
その上、ボイル後の静かな海面で必ず釣れるのがミーバイ。
久々のカヤック振り向き写真なので、ちょっと残念な写真が多い・・・
f0097924_17553246.jpg

夫はこの日、「ベラDAY」猛烈なアタック!で引き寄せたと思うとこの子↓のパターン。
f0097924_17575234.jpg

「この世のモノと思えないぐらい、大きな魚に撮って頂戴っ!」
「奥さん、それはちょっとムリッす」とか言っているところ。
f0097924_17582318.jpg

気が付けば、「まあ釣ってたね~」
帰り道(海?)赤木さんが遠い人に思える・・・・・追い着かないし。
f0097924_1844193.jpg

夕方。
RED HEADの新しい基地から見える景色が素晴らし過ぎる。
本当に羨ましい。庭で飲むビール美味しいでしょうねぇ。
f0097924_1851322.jpg

ヘトヘト腹ペコで、夕食はゆんたく居酒屋「なかちゃん」へ
どうやって攻めよう・・・・・の店内
f0097924_187689.jpg

憧れの串揚げ独り占めっ!ククク
この後、島豆腐サラダ独り占め、たこ焼き3つ、モツ鍋1人前と続き
なかちゃんママに、「釣りをする人は、健康に気を配っているから、たくさん食べられますねっ!」と、誉められる。
「石垣島の釣り人は健康に気を配っている人が多い」と、日記には書いておこう。
f0097924_1874643.jpg

翌日は、リトルターン長島キャプテンにお世話になって
前日は穏やかな風もこの日はビュービュー
たくさん、たくさん移動してもらって。
カヤックとボート2日連続、鳥山を追いかけるというエキサイティングな釣りも楽しめました。
一回、魚がのったんですけどねぇ、走ったと思ったら戻ってきたんですよで、外れちゃったと、独り言。
f0097924_18105910.jpg

この日夫のクライマックスは、
f0097924_18124358.jpg

カスミさん!
やったね!
f0097924_18112113.jpg

この日も何故かボイル後に良く釣れた
ミーバイさん。
ナガジューミーバイ。ナガジューって「長い尾」だそうですが、尾はいずこ?
f0097924_18114327.jpg

私はアカジンさぁ~
f0097924_18122249.jpg

↓たらこくちびるの魚のように見えるのは、私だけ。
怪しすぎるソフトルアーで釣れたと喜ぶ夫。かわいそうな素直な魚。
f0097924_18133953.jpg

この日も、思いっきり釣りできました。
ああっ、釣りってスポーツだわっ。
夜は心の居酒屋「錦」で、幻で何度も見たオリオン生リアルで、カンパーイ!!
f0097924_18165286.jpg

コチラも幻で何度も見た、錦サラダ・・・
やっと会えたねって感じで、
f0097924_1818224.jpg

石垣牛のモツ鍋で閉めた後に、「於茂登」古酒でお刺身の盛り合わせ。
勝手に銘々「至福の錦セット」
f0097924_18171961.jpg

幸せな時間はアッ!と言う間に過ぎて行き
3日目の朝。
子供用のミッフィーマグカップでコーヒーを楽しむ俺。
f0097924_18185372.jpg

最終日。豪華メンバー、フライの貴公子と、あじさしキャプテンと一緒に
石垣島の「イッツ・ア・スモールワールド」に連れて行ってもらいました♪
スモールワールドの秘密はココに→☆
我ながら、妙な人・・・・桶に正座して浮いているようには見えないか。
f0097924_18193982.jpg

夫はスモールワールド満喫中
f0097924_18195617.jpg

鋭いキャストを繰り返す、石垣島のイケメンフライフィッシャー達
傍から見れば、シリアスな雰囲気も・・・
実は皆さん手元でスモールワールド堪能中
f0097924_18201313.jpg

が、ここで空気の読めない夫が、スモールの世界を台無しに・・・
名古屋時代に作った、海老フライの形をしたフライで、マングローブジャックを釣ってしまった・・・
身体が硬いくせに、どこまでのけぞるの?というほどのけぞってのドヤ顔。
その後、Facebook、インスタグラムと自慢しまくってたのでよほど嬉しかったようです。
f0097924_1820347.jpg


楽しい時間は、あっという間に過ぎて行き
ちょっぴり泥臭い短パンタイツのまま空港へ向かう私達なのでした。

キレイに磨かれた空港の床に、砂の足跡を残し
トイレで、思いっきり着替え
飛行機に乗った途端に記憶が無くなり
夫婦共々、那覇、セントレアともCAにやさしく起されるまで意識が戻らない
そんな激しくも楽しい石垣島の釣り旅行でした。

お世話になった皆様ありがとうございました。
よろしかったら、またよろしくお願いします。
[PR]

by furimukebakaeru | 2015-09-17 18:26 | 石垣島釣り旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/24478896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Clearwater0606 at 2015-09-17 23:18
羨ましすぎて、絶句してしまいました。
Commented by furimukebakaeru at 2015-09-18 11:03
Clearwater0606さま

旅行後の夫「どなたさん?」というぐらい笑顔が消え変貌してしまいます。
せめて石垣島では、笑顔の妖精と言う事で。
Commented by jitetabi at 2015-09-18 20:40
去る今年の2月末の頃。かの「錦」にて歓談。
大物を捕らえたご尊顔を拝し、blogの話で、ご主人と賑やかに。
今回は虫探しをメインにしてjitenshaはなし。
盟友の上総守殿も一緒に。
by maruchan
Commented by furimukebakaeru at 2015-09-24 13:31
maruchanさま

お返事遅くなって申し訳ございません!
「錦」のマスターにお話お聞きしましたよ!!
ただ、どなたかがはっきりわからなかったのですが、そうなんですね!
お体の事心配になりましたが、無事自転車旅を楽しんでいらっしゃるという事は復活されたのですね!!
よかったです。
虫探しですか!魚ばかりに気が行って虫を気にした事は無いですが、海と一緒で「きっと何か居そう!」と、小さな生命の息吹を感じるところはたくさんあります。
先日の台風で少し様子が変わってしまってますが、珍しい昆虫に遭遇されると良いですね
今回の旅もよい旅になる事をお祈りしております。


<< ご褒美石垣島釣り旅行      ハクビシンと妖精物語 >>