気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 24日

またもや石垣島なのです。

主人で~す!
もちろんウソです。エヘッ
先月のブログで予告したとおり
先週石垣島へ行って来ました。
f0097924_13412641.jpg

何を考えているかわからない覆面夫婦の写真にウンザリな皆様へ
爽やかなリトルターン長島キャプテンの笑顔と石垣島名物カスミさんで迫ってみました。
釣っている最中は、「俺が釣っちゃあいけない」とか、苦悩されてましたけど。
サービスで、もう一枚よっ!
f0097924_13425648.jpg

だいたい
こんな写真↓ばかり見せられてもって感じですかね?
レンズに水滴が付いているのは、ワタクシ、沈しました。
浅瀬で転んだのですが、それでもウェイダーの隙間から海水が勢い良く入り、アッと言う間に足の先までびしょぬれ。
ウェイダー暦25年にして初めての経験!って自慢にならないか。
しかし!夏日の石垣島は多少、イヤ、大いに濡れても全く寒く無いのでした
f0097924_13434320.jpg

2日目はリトルターンにお世話になってボートフィッシング。
キャプテンの釣果情報ではなかなか厳しい一日だったように思えますが、なかなかレアな出来事が楽しめましたよー!ありがとうございました!
そうしてそのレアなケース
その1
「ブチヌキ」という名のロッドでぶち抜いたら、ロッドが2ピースから持ち運び便利な3ピースに!
ぶちぬけないわよーって事で。
お魚は珍しいアザハタと言うそうです。
f0097924_14183589.jpg

ロッドから4と言う数字が浮き上がってきてます・・・・
何か意味があるのでしょうか、まあどうでもいいか。
f0097924_13502683.jpg

その2
夫念願のダブルヒット。
「メタルジグ C.C.SPOON のアシストフック2本にダブルのクチナジという非常にレアなのだ!」と、その当時興奮して説明しておりましたが。
まあ、本人自体がレアな釣り人だと思うのでまあ、レアなんですねきっと。
f0097924_1353463.jpg

静岡張子に祝い鯛と言うのがございまして、これこれ↓
f0097924_13575575.jpg

以前は本当の鯛を使っていたそうですが、長持ちできないと言う事で張子にしたそうです。
余談ですが、まあそれを彷彿させるような、
おめでたいねっ、おっちゃん!な写真。
その3
小浜島のひと時。
ライフジャケットを着て、ヤギの写真を撮るその後ろには空飛ぶマンタの像。
この写真を、「ふーん」で、流してしまう自分達の感覚がレア?
バイクで通りかかった島の人に笑われましたけど。
f0097924_13521542.jpg

そうそう!
レアと言えば、こ洒落たお店を信用してない私たちが
今回夕食に選んだのがなんと!
東京神田から移住してきた方が始めたスペインバル
お店から聞こえてくる、お洒落なレゲエSadeだよ。
f0097924_13595338.jpg

ワインの量が、東京スタイル。
もうちょっと入れてくれと、言いたくなる。
f0097924_1401964.jpg

結局、2次会・・・・・
f0097924_1404291.jpg

「ワインもジョッキde氷だろうー!!」 おーっ!
「キャベツは刻まないぞ!!」おーっ!
「やっぱりハラミだぞー!」おーっ!
ってな感じで。
f0097924_141868.jpg

「やっぱり、石垣島スタイルが大好きだー!!」と叫びながら
2日目は心の居酒屋「錦」へ、若い釣り人ご夫婦とご一緒させていただきました。
f0097924_1425064.jpg

おじさん、おばさん相手していただいて
その上、錦マスターから感涙モノのお心使い・・・・・・ありがとうございます。
出来ることならその足で、石垣島の不動産屋で物件を探したい気分でしたが!
夫、千鳥足の為ムリ・・・・
夜空いっぱいにフルーツこうもりの幻も見えるほど気分がハイに
みなさま素敵な夜をありがとうございました。
f0097924_1431121.jpg

そうして迎えた最終日はRED HEAD赤木さんにお世話になってのシーカヤック。
雨も上がり、出来すぎてない?のお天気の良さ
金貨の入った壷があるという虹のたもとを確認っ!
赤木さんなら楽勝でいけてしまうなぁと、不安になる。
f0097924_145427.jpg

更に、出来すぎてない?のお魚の活性の高さ・・・・・
f0097924_1453016.jpg

夫は、このサイズのミーバイを数え切れないほど釣り
f0097924_1462370.jpg

私も、「アカマダラハタでよろしかったでしょうか?」
f0097924_1474893.jpg

何度も名前を聞いても忘れる老化現象。
f0097924_1484737.jpg

結局、時間まで釣れ続け、「後ろ髪を引かれる思い」ってこのブログで何度言ったことか・・・ですけど
フライト時間ギリギリまで楽しみました。
お世話になりました。
それにしても、帰りは切ないー泣けてくるー
しかーし!漕ぐの止めたら飛行機に乗り遅れるーのジレンマな一枚。
f0097924_1495563.jpg

ところで先日
石垣島1回分の旅行で、私の欲しい椅子2脚買えると言ったら、
「モノをたくさん持ったところで幸せにならないぞ!」
と、夫に言われてしまいました。
が!しかし、おととい新しいロッドが届きました。
これはどういう事なのでしょうか?
本当の幸せについて追求してみたいと思います。

それにしても、幸せな時間を石垣のみなさまありがとうございました。
[PR]

by furimukebakaeru | 2015-11-24 14:36 | 石垣島釣り旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/24703566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by at 2015-11-24 19:14 x
数字の4は今年4回目の石垣の意。
新しいロッドは折れたロッドの補充なので差し引きゼロでモノをたくさん持った事にはならない。
幸せはきっと来る。
Commented by furimukebakaeru at 2015-11-30 10:05
夫さま
ロッドについてはふ~んって感じ。
幸せは自分だけに来と、思ってないでしょうね?
Commented by Clearwater0606 at 2015-12-07 22:12
お写真を拝見して、いつも思うのですが、想像を遥かに超える色合い、そして形状のお魚が棲息しているんですね。ビックリです。
Commented by furimukebakaeru at 2015-12-10 14:04
Clearwater0606さま

そうなんです!
想像を超えるお魚に出会えるのも釣りの楽しみでもあります。
その釣る為のルアーもトンでもない色だったり形状だったりします。
こんな色でも海中ではしっかりカモフラになるのですから、たいしたもんだ!と、言うしかないです(笑)


<< 冬の石垣島の楽しみ方      そろそろ引き際ね・・・・ >>