「ほっ」と。キャンペーン
2016年 11月 17日

石垣島の釣りの楽しみ方は私に聞けっ!

って、タイトル冗談ですからねーみなさん。

実は、3時間かけてUPしたブログを見事消してしまいました。
ショックで夕食の支度も手に尽きません・・・・
文章は全て消えて残ったのは写真だけ
もう、「写真だけで想像してください」の無責任ブログにしちゃおうかとも思いました。

前回のブログの文章を乗せ換えても誰も気が付かないかも・・・
1日目はそうです、RED HEAD赤木さんにお世話になって

f0097924_13510095.jpg
前回と同じくまずはスモールワールドを堪能。
口笛で相変わらず、エレクトリカルパレードのテーマを吹き続ける夫の勘違いも前回のまま。
f0097924_14021433.jpg
前回と同じように「スプーンに2つ」で、ドーパミン放出させている夫。
「見て見て!」って、言われても「ハイハイ」って感じ。赤木さん撮影で、魚の色つやが良いねぇ。
f0097924_13514351.jpeg
更に前回と同じ様に奥さん好調。
ムネアカさん。
余談ですが、覆面の鼻の穴の位置が絶妙に合っている。我ながら感心。
f0097924_14191543.jpg
2匹目のドジョウならぬ、ムネアカさん。奥さん絶好調。


f0097924_13525389.jpg
数回訪れた、ドーンっという強いアタリを、びっくりしたままモノにできないのも前回と一緒。
↓水面に魚の尾が映っているのか、しっぽが2つあるように見えるのは気のせい?
f0097924_14000349.jpg
同じ同じと、言いながら、季節は変わり冬の予感
ブヒブヒ泣いてる、ヤガラさんを釣ると、そろそろ沖縄も冬ね・・・と、たそがれるのは、私だけ?
f0097924_13500785.jpg
本当に美しい日だったので、
ドローンで仲良し夫婦っぽく撮影していただきました。
と、言うことにしておこう・・・・
赤木さん、笑顔でルアー回収お疲れ様でした。その内笑顔が消えるかもと、心配になるぐらいルアーをひっかけました。
笑顔の絶えない釣りでした。ありがとうございました。

f0097924_14120409.jpeg
2日目はリトルターン長島キャプテンにお世話になって
こちらの状況は前回といきなり違って「深いところへ行きましょう」ということで
「シャローはあまりよろしくないという事かな?」と、オヤジ口調。
でも、私平気~
f0097924_14254357.jpg
ここ数年、どんな状況でも楽しめるという変な自信が夫婦共々つきまして
大物を釣るとか、何かの魚種に固執する事に、あまり興味が無くなって(特に夫)
f0097924_14250220.jpg
もう、石垣島で自分たちの好きなスタイルで釣りができれば満足よという気持ちが殆ど、80%ぐらい。
とは、言うものの、ドカーンと何か釣れたらいいなぁ~の煩悩20%これも本音。
この日はナガジューサービスデー!
f0097924_14233027.jpg
石垣島の釣りのテクニックについては全く語る事はできませんが、
なーにが楽しいかはいくらでも語っちゃうYO!
f0097924_14240688.jpg
釣れる瞬間も楽しいですが、そこまでのいろんなプロセスも楽しい。
トップでカエルを使っても、優しく受け入れてくれる海と、優しく(?)見守ってくれるキャプテンでよかったね。
f0097924_14353923.jpg
なーんて、出来た釣り師を装う私。
気が付けば、夫より釣っちゃったよーん!写真満載。
まあ、夫も。
フエダイ系とフエフキダイ系を今頃意識した日。
f0097924_14274953.jpg
ダブルヒットも私の方が大きい!と、自慢気な写真。

f0097924_14285225.jpg
バイブレーションは、か弱い私には疲れましたが、ブルブルガッツンのアタリが刺激的でした。うふ。
キャプテンお世話になりました。

帰りはいつも「石垣島の釣りが終わる」という雰囲気が漂って、センチメンタルな気分になるのです。
さらに、「体のどこに溜まってた?」と聞きたくなるぐらい、疲れがドッと押し寄せてきて。陸に上がるともうヨタヨタ。
f0097924_14304016.jpg
今回は、心の居酒屋「錦」が、まさかのお休み、前回も行けなかったので
「どーしよー」で、またもや具志堅用高を背後に感じながらキャベツでホルモン
この雰囲気、センチメンタルな気分をブッとばしてくれます。
f0097924_14403016.jpg
内臓パワーで翌日も復活!って、先月も言っていたような。
フライの貴公子にお世話になって、素晴らしい最終日を迎える事が出来ました
f0097924_14451551.jpg
いきなり!マトフエフキ
f0097924_16543767.jpg
次回コーフーをこーゆーふうに持ちたいです。
f0097924_14422703.jpg
夫もリールファイトしてるじゃあーりませんか!
やったね!のマトフエフキ
f0097924_14380414.jpg
私もよっ!って出来過ぎだわ。
f0097924_14383919.jpg
貴公子がなんと、フライで釣ったアオリイカ。この体のどこに、エメラルドグリーンを隠しているのか。
f0097924_14535060.jpg
スモールワールドからまあまあなサイズまで、
f0097924_14433459.jpg
ヒロサ―くん
f0097924_14393255.jpg
リリースしたら、私の足元で「あー疲れた」という感じで、横になってました。ユルいーかわいいー

f0097924_14543347.jpg
「この石垣島の一日を夢見てまた来てしまう」そんな素晴らしい一日でした。
貴公子ありがとうございます。

ここでも、朝から、3時まで水中エアロビクス状態で、釣りっぱなし。
釣りの最中は全く疲れを感じませんが、
空港に着くと、疲れがドッと押し寄せてきて
空港駐車場で周りの目も気にせず(と、言ってもそんなに目は無い)足を洗い出す
その内全裸で着替えだすかも。

f0097924_14575104.jpg
番外編
今回ホテルから、VIP扱いでウエルカムフルーツをいただきました。
まあ、何回も宿泊してますから・・・というのは半分冗談で、前回ホテル側のミスで支払いが間違っていたため
申しわけございませんのフルーツでした。
パインと、パパイヤにセレブ気分で、「明日も出るかな」の夫の言葉で、セレブから庶民へ「2日も出る訳ないじゃん」
f0097924_14595323.jpg
さらに、余談ですが、那覇ではツールド沖縄歓迎ムード満載で
夫、「うちは、釣ーるぞ沖縄!釣ーるぞ沖縄!」と、しつこいモノですから
「ハイハイ、写真撮ってあげるから」と、落ち着かせました。
f0097924_14485359.jpg
今回お魚の写真UP中、名前がわからず、昼休み中の夫にメールして質問。
わからないのは、この↓お魚、チョウチョウウオ系?
f0097924_14460418.jpg
わたしのおバカさんな感じが漂ってますが
f0097924_14443932.jpg
私の夫っていつから
九州男児だったのでしょうか?












[PR]

by furimukebakaeru | 2016-11-17 17:43 | 石垣島釣り旅行 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/26931289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fujimoton118 at 2016-11-23 17:24
もう一通り2分に一回くらいのペースで声を出して笑うので、家族が隣でおどろいています。もう最高!めっちゃおもろいです!わたしは関西人です。お二人同じ趣味で楽しまれてて良いですね〜。おふざけ鯛メールも好きです(笑)


<< 浜名湖の悪夢・・・・大げさ      私だけが知っている石垣島情報ヒヒヒ >>