2007年 04月 09日

安里川の真実・・・・

今回の沖縄旅行には、大切なプロジェクトがございました。
おそらく今シーズン最後となる沖縄釣り旅行。(わからないけど・・・)ここでかねてから計画しておりましたプロジェクトを実行!
1日目の基地となるのは、那覇の1泊4000円の民宿。12時前のイレギュラーなチエックイン。
f0097924_2315114.jpg
ニャンコ&コタツって沖縄にありえるのだろうか?などとつまらぬ事を考えている場合ではなく、「時間がもったいない!出発だ!」の気合の入った夫を見てみれば
ジャーン!!
f0097924_2335517.jpg
えっ?那覇にメッセンジャーKAZE?いや、この場合HAZEと言った方が似つかわしいかもしれぬ。
これこそ究極のコラボレーション!「釣り&自転車」そして「自転車&釣り」しつこいか?
自転車は民宿でただで調達。
夫婦でロッド背負って、那覇の川を攻めまくり!
その川とは、安里川。安里川の真実はsacomさんのブログでどうぞっ
沖縄の釣り場といえば青い海と白い砂浜・・・の真逆と言っても過言じゃない安里川。
空港から民宿までの道すがらタクシー運転手に安里川で釣りをする事を告げると
「ええっ!あそこはドブ川ですよっ。あそこで釣りをするなんて、何か魚の研究をしているのですか?」と聴かれ。
「スタンフォード大学で魚類学の研究をしています」と、答えそうな夫の口を押さえ。
今度は白衣を着て釣りをするという新たな目標もできてしまった。
(釣りビジョンの関西海疑似餌研究所が目標!ってわからんね。)

さて、スタンフォード大学研究員と、助手の1日目の研究発表の前に、魚を求めてどれほどの努力をしたか見ていただきたい。
とにかく魚を求めて自転車で走るっ。
f0097924_2382585.jpg
ポイントを見つける為に横断歩道も渡る。腰には相棒の9印のカエル。
f0097924_2310761.jpg

時計を見れば午後3時。そういえばお昼ご飯も食べていない。
昼飯求めて沖縄一番の観光街「国際通り」も、ロッド背負ってブイブイ歩き回り。通りすぎるおばさんの目が冷たい・・・。
f0097924_23205838.jpg

お店の名前は忘れたけど「お母さんの味」に惹かれて入ったお店で、ついつい気が緩み「プハー」の一杯。至福の時だねぇ
f0097924_23213170.jpg
あつあつのゴーヤリングと、なぜゴーヤがこんなに美味しいのかっ。
f0097924_23214534.jpg
シンプルなのに美味しいヒラヤチー(沖縄お好み焼き)ヒラヤチーの鰹節が香ばしくて美味しかったのでお店のオネエサンに夫が「鰹節は沖縄産ですか?」質問。
一言「さぁ~どこでしょう」
f0097924_232157100.jpg

こうなりゃ怖いものはないぜっ!で、行きたかったTシャツ屋の前で記念撮影。もちろんTシャツも購入
f0097924_2324487.jpg

デザートでも行ってみようかっ!でロッド背負ってカフェに入り、「ぶくぶく茶」と、「ぶくぶくコーヒー」でさらに至福の時。
f0097924_2325331.jpg
ここでも夫「どのように飲むのですか?」と質問。カフェのオネエサン曰く「鼻に泡をくっ付けながら飲んで下さい」
うみゃ~。ミルクが入っていないのにどうしてこんなにコクがあるのか・・・
ここでは逆にオネエサンに「釣りですか?」と質問され。「わかります?」という答えに、くすくす笑われ。フィッシングベスト着たままぶくぶく茶をすすっているし。
そしてまた夕方から研究の為に川に戻ったのでありました。

4月6日 研究結果
私にとっては始めての安里川「え~こんな川で本当に釣れるのぉ?」の第一投で釣れちゃった。偽黒星笛鯛と、書くのかどうかはわからないけどニセクロホシフエダイ。沖縄ではヤマトビー。
f0097924_23275114.jpg
この後、ヤマトビー入れ食い。
そしてその後数尾の茶色マルハタ(ユダヤーミーバイ)もポンポンッと釣れ。赤いドットがお洒落さん。
f0097924_23281046.jpg

不思議とトラブルが多い私の方が、多く釣れ、真剣勝負の夫には当たりが少ない。
だんだん機嫌の悪くなってくる夫に、トンでもない大物がかかる。目測60センチのコチ。一瞬サメかと思ったぐらい。でけーでけーと下品に大騒ぎ。
f0097924_2356934.jpg
しかし、メバルのジグヘッドにかかったので最後の大暴れでハリが伸びてしまい、バイバイ・・・
が、その後また、コチが釣れる。
f0097924_2328538.jpg
横から見ると、さすが沖縄トロピカルなコチ。
f0097924_23294576.jpg
ちびっ子メッキ(ガーラ)や、コトヒキ(クワガナー)も釣り。
f0097924_2330566.jpg


そして夕方。干潮のため、かなり水も引いてしまったが、それでもクワガナーに遊んでいただき。
で、ここでも先にいいポイントを私に取られてしまった夫はふてくされ気味。
「そろそろ終わろうか・・・」で、往生際の悪い夫はなかなかロッドをしまわず、何回目かの「最後の1投」で釣ってしまった!!憧れのミナミクロダイ(チン)引く引く!
f0097924_23311268.jpg

何だかんだで、夫も私も、気が付けば二桁釣っていたという結果。恐るべし安里川。
さあ、さあ暗くなったし、宿に戻って仕切りなおしさーと、調子よく自転車を走らせれば・・・・迷ってるし。気が付けば那覇港。どうしてもお魚のいる方へ行ってしまう研究熱心な私達なのでした。

ここまで読んでいただいてお疲れ様でした。まだまだつづくっ!
[PR]

by furimukebakaeru | 2007-04-09 23:47 | Lure Fishing in 沖縄 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://surly1x1.exblog.jp/tb/5104105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by curtis_01 at 2007-04-10 00:06
いやいや、今回も盛り沢山!
旦那様のロッドを手に、街の中を歩く画に
素晴らしく男らしい釣り師魂に惹かれ、
まったりお茶の画にヨダレが・・・。

それにしても大漁の楽しみまくりは羨ましいぞ!(笑)
Commented by 山城 at 2007-04-10 02:07 x
 お疲れさま。
 ロッドを担いで国際通りや安里川の河畔を闊歩する様は、さながらガザ地区をライフル担いで行く兵士ですね。絵になるなぁ。
 あるいはアマゾンのジャングル(コンクリートですが)を探り歩いていた初期の開高健ですか。
 まずは「爆釣スタート」だ。続編も楽しみにしてます。
Commented by galileo2007 at 2007-04-10 07:39
a-haはは(^^)。
 前に「自転車&ゴルフ」のコラボを考えたことがあります。サンドウェッジをプロゴルファー猿のように背負い、MTBで海岸線を走る。ヨサソゲな砂質(?)を見つけたら、そこでバンカー練習(笑)。

 問題は隊長以外、誰もMTBを持っていないことでした(^^)。
Commented by kazuniki2000 at 2007-04-10 14:23
まさに釣ーりングですね・・・。
Commented by sacom at 2007-04-10 20:10 x
先日の遠征お疲れ様でした~。
予想以上に釣ってますね~。ロッド背負って国際通りを歩く姿にも親近感が涌きます。
今度はゆんたくだけでなく、釣行&お食事でも行きましょう!
Commented by furimukebakaeru at 2007-04-10 23:03
curtisさま
SURLYのウールジャージ当選おめでとうございます。
いいなぁ~。もう日本に入って来ないんでしょ?
という訳で(何が?)沖縄に行くとやるべき事が盛りだくさんあって1日がすぐすぎてしまいます。周りはゆったりしているのに、時間が早く過ぎる。沖縄時間というモノでしょうか・・・・。えーん沖縄時間で生活したいよ!
Commented by furimukebakaeru at 2007-04-10 23:24
山城様
沖縄で楽しい時間を過ごせるのは、心優しきウチナーンチュのお陰でございます。今回もご迷惑おかけしました。おかげさまで本当に楽しい時間を過ごす事ができました。すでに、沖縄シックです・・
我が家のヒルツ大尉の言う事にゃ「おごる兵士は久しからず。ただ春の夜の夢の如し」と、返すそうです。
Commented by furimukebakaeru at 2007-04-10 23:35
galileoさま
プロサルファーゴルに、a-ha!なんて懐かし過ぎますね。話題にしているのは多分私のこのブログだけ・・・(妙な優越感)
地球防衛軍で、自転車コラボ考えてくださいな。まずは自転車&ボンゴでしょうかね?
Commented by furimukebakaeru at 2007-04-10 23:41
kazunikiさま
さぶとん一枚っ!って古いか・・・。
Commented by furimukebakaeru at 2007-04-10 23:56
sacomさま
先日はお会いできて本当によかったです!かわいい奥様ともお会いできましたし。いろいろ気を使っていただいて本当に感激です。
そう、そう、タンナファックルー美味しいです~牛乳とよく合う!

こんなゆるいブログで、安里川を紹介するのもなーんか申し訳無いのです。とはいうモノのこんなに楽しめる川も珍しいですね。sacomさんのお陰で安里川は私達の沖縄旅行に外せない場所となりました。
ぜひぜひ沖縄釣行ご一緒させてください!多分再上陸は秋になっちゃうかも!
Commented by 牛腸 at 2007-04-11 12:32 x
ゆっくりですが。
つい最近まで私も釣り×MTBをしてましたねぇ。そのときはバスのみでして最近は自転車ばっかりですよ。でも、こういう風にまったりと汽水域?で魚とたわむれるのもいいかもですね。今の竿でいけるかなぁ。
Commented by waka at 2007-04-11 12:54 x
相変わらずの疑似餌パラダスをご堪能で羨ましいかぎりですぅ~
最近のは知りませんがクラッピー(ちと古い)とかお使いなんすか?
Commented by galileo2007 at 2007-04-11 18:41
"a-ha!"のさりげない(?)埋め込みに反応していただけるのは、間違いなくココだけです(きっぱり)(笑)。
Commented by みったん at 2007-04-12 20:41 x
duo製品 をご贔屓に m(- -)m 
Commented by furimukebakaeru at 2007-04-14 01:37
牛腸さま
牛腸さんはBUSS釣りもするのですね。そうそう、近所の野池に自転車にロッド背負ってバス釣りを実は計画中。
でもよく考えてみれば、コラボなんて言っちゃってるけど、子供の頃は毎日自転車に竿とタモ背負って走り回っていたかも。
今の竿が100年前のものならともかく、数年前なら全く問題ないでしょう!
Commented by furimukebakaeru at 2007-04-14 01:44
wakaさま
sugoiジャージのアイデアはスゴイけど、見た目はキモイ・・・・ってそんなにきもくは無いですよ。うんうん、大丈夫。
疑似餌パラダイス・・・そろそろ毛鉤パラダイスだといいけど。
wakaさん今シーズンどーなんです??
クラッピーは使ってないそうです。以前は使っていたそうです。なにしろ新しもん好きですからね、自転車乗る人や、釣りする人は。
Commented by furimukebakaeru at 2007-04-14 01:45
galileoさま
あっ、さりげなかったのですか!?わたしゃ、そこばかり気になっちゃって・・・・
Commented by furimukebakaeru at 2007-04-14 01:46
みったんさま
みったんさん!あなたはいったいどなたなのですか???
すごくしりたいのですけど・・・・


<< 「石嶺食堂」賛歌      相棒ができました。 >>