カテゴリ:Fly fishing in 高知( 26 )


2013年 03月 12日

土佐のおきゃく LIVE!

とにかく楽しんでってください!
まあ、好きなようにやってみてください。
と、「まいど!のやまひろさん」
この言葉に高知の気質すべてがあるような気がするなぁ~
f0097924_11534628.jpg

ロッドですか?3番6番、お好みですわぁ~
f0097924_11543059.jpg

釣れるのはプリップリのセイゴさん。
f0097924_1155140.jpg

ボイルはあるものの、ベイト過多の為になかなか簡単には釣れません
でも、それもまた楽し。
あのさー来るたびパターンが違うぞ!浦戸湾!!地合いも短いぞ!
でも、それもまた楽し。
楽し、楽しで、サタデーナイト。
f0097924_11552260.jpg

この時期の浦戸湾でのフライdeセイゴの釣りは、年に1度のお祭り気分。
ここで、こうしてロッド振れるだけでもエイッ!の満ち足りた横顔・・・
f0097924_11584213.jpg

そのうえ、高知市内では「土佐のおきゃく」で、リアルお祭り!
人も花粉も大活性!
f0097924_124179.jpg

飲んで食べて、行き交う人、行き交う人、酒臭いは、にんにく臭いは・・・つまみにタタキは欠かせないからか?
朝から酒樽積んだトラック渋滞・・・高知の大気を調べたら、アルコールチェッカーが反応しまくりかも
f0097924_1244724.jpg

「あんまり飲んでないのに、高知の空気で酔っちゃったわ」と、言い訳してます。
翌日曜日、お酒はランチで終了!
に、したはずが目がイってる・・・・黄砂と花粉ですわ。
f0097924_125289.jpg

腹が立つほど、元気な夫は、2日間とも釣りに集中
強風の為早めの終了だったけど、釣りの癒し効果はたまんね~やめられねぇ~
と美味しいお酒を飲む時の様に「たまんねぇ~」を連続。
f0097924_1253364.jpg

3月ポカポカ陽気の高知。大好きな木蓮が満開を迎え。
f0097924_128095.jpg

自然に微笑んでしまうのですよ。
今や、中高年のアイドル、吉田ルイ♪ルイ♪とか言いながら。
f0097924_1281959.jpg

正直、夫婦の会話は、不景気な事ばかりで。
アベノミクスも全く関係無いし、
ああ~でも、高知で飲む、バス・ペール・エールうまし!割と普通に置いてあるのが不思議~
と、不景気を直ぐに忘れる酒の美味さと、雰囲気の良さ。
f0097924_12473938.jpg

50を過ぎた、中小企業のサラリーマン、将来の事を心配し出したら
それこそ、ご飯の味もわからなくなるくらい不安要素たっぷり。
だからと言って不安がっているのも時間の無駄だし。
笑顔の素敵な、とまっくまちゃんのトマトは味が濃くて美味しかった~
もちろん連れて帰りました!って、とまっくまちゃんじゃないYO!彼女の作ったトマトですー
f0097924_1292614.jpg

お洋服も滅多に買わないし。
そんな時フリマで発見!那覇マラソンのTシャツゲット!500円を値切って350円なり~
土佐ごめんシャモ研究会と究極のツーショット!
夫、「ジムで着よう~っと」
f0097924_12123542.jpg

だからさーごちゃごちゃ言ってないで、健康で美味しい酒が飲めればそれで幸せかもね。
f0097924_12132781.jpg

やまひろさんのSURLY現実逃避号完成しました。
まあ、釣りだぁ~、自転車だぁ~と、現実逃避を妄想できる事って、実は大人の余裕かもよ。
f0097924_12154751.jpg

だってさ、現実が苦しすぎたら、現実に押しつぶされちゃうでしょ?妄想する余地無し!
釣りや自転車なんか回りっくどい事なんてやってらんねーって事。

結局不景気な話の締めくくりは
8時間以上のロングドライブに耐えられる体力のある限りは、高知の雰囲気を楽しむ為に
どんなに我が家の経済が、不景気になっても通い続けようと!
ひろめ市場のシャンパンランチで誓った私達なのでした!
f0097924_12554585.jpg

結局健康がすべてさ!
[PR]

by furimukebakaeru | 2013-03-12 13:06 | Fly fishing in 高知 | Trackback | Comments(10)
2012年 03月 28日

結局、夫婦で高知が好きながよ

いなっ子パラダイスを体験してみませんか?ガハハ~
高知からの再度の男らしいお誘いに
今度は、フライロッド、スピニングロッド、ベイキャスロッドありとあらゆるロッドを車に積み込んで行って来ました。
f0097924_15132552.jpg

結果から言えば、一日目は、強風の為、GRAYGHOST号出航できず。
二日目も強風止まず、無理やりお願いして、やまひろさんに船を出してもらいました。
その「お魚釣りたい!」の願いが通じたのかどうなのか
予報に反して、風は止み、魚のライズも発見!
f0097924_15141510.jpg

3月の浦戸湾名物、フライロッドで、ワンキャスト、ワンフッシュ!
サイズは浜名湖より少し大きいセイゴさん。
「これこれ、これよぉ~」と、夫と二人、エヘヘ、アハハと笑いが止まらず、
f0097924_15143856.jpg

その上、夫は「フライで釣ったら、楽しいよぉ~」のサイズを4尾かけて2尾キャッチ!
ガハハ~のクライマックス!楽しいっ!
f0097924_15175233.jpg

その後、きびれ狙いでマッタリと・・・・反応無し。
時間は、すでに午前様。
しんしんと冷え込む浦戸湾を気持ちはポカポカのまま後にしたのでございました。

さて、年齢と共に釣り釣り釣り!とがっつくのではなく
なーんとなく気持ちに余裕ができたのか、
はたまた、年を取って人恋しくなったのか
自分たちから進んで、いろんな、モノや事に、ふれあいに行くようになりました。

今までなら考えられなかった、商店街散策。帯屋町をふらふら~
すごいパンダに出遭ったり。
f0097924_15224289.jpg

乗り物も、とにかくすごいぞ!
f0097924_15231559.jpg

お肉屋さんで、土佐人のふりをして絶品肉じゃがコロッケを買ったりする。
f0097924_15252283.jpg

さらに、ひろめ市場で、昼間からコロッケ持ち込み、ワインを楽しんだり
シャトーポールガール、これ美味いっ!
f0097924_15294334.jpg

夜は、夜で、
かれこれ10年以上かしら?のお付き合い、
一つ間違えば、オヤジ?なニットキャップを、見事に被りこなす、いごっそうやまひろさん。
釣り以外の会話も、ガハハと楽しんだり
f0097924_15343483.jpg

おすすめのお店に身をゆだねてみたり。
横丁の釣り人「あんぐら」Anglerさん
春野の自家製野菜の話を聞きながら、畑の使用人の写真集も堪能。
f0097924_15345641.jpg

もちろん料理も堪能。
鰹のスモーク焼き切りは絶品!
f0097924_15361576.jpg

フルーツトマトの冷製パスタ。トマトだけで立派なパスタソース。
あまりの美味しさに、冷静に食べれず・・・
f0097924_15363840.jpg

美味しい料理と、美味い酒、居心地の良さ、
「高知の飲み屋さんサイコー!」と、叫んだまま顔が2件目まで硬直。
f0097924_15381814.jpg

日曜日には、必ず日曜市をふらふら。
龍馬さん切手ゲット!と鰹のたたき葉書ゲット!
f0097924_15442010.jpg

すべての商品に赤ペンでワンダフル!と書かれた
かつおのはらんぼ(はらも)、鯖の子供、この時期ならでは、半生ちいさなイカとジャコの組み合わせ。
どれも、本当にワンダフルっ!全商品、少~しおまけしてくれるおかあさんもワンダフルっ!
f0097924_15444465.jpg

あれも、これもと、蛇行してお買い物。
春野のきゅうり、一盛り100円!
f0097924_1546153.jpg

春ごぼう、一袋100円!
f0097924_15464716.jpg

安いは、美味しいわ、ワンダフルながよ~

花粉症には少しきつかった「牧野植物園」
もくれんが満開。
f0097924_1684114.jpg

温室では、ちょっと、はしゃいでみたり
f0097924_1547437.jpg

高知市内を見渡せるところに来ると
ものすごく広々した眺めに感じるのは
高知の人のイメージやその雰囲気のせいかしら。
誰彼と無く「ありがとー!」と叫びたくなるのでありました。
f0097924_1552725.jpg

そんな感じで「ありがとー!!」
[PR]

by furimukebakaeru | 2012-03-28 16:13 | Fly fishing in 高知 | Trackback | Comments(4)
2012年 03月 13日

プチ鯨海酔候

「いなっ子パラダイスを体験してみませんか?ガハハ~」と!
高知からの男らしいお誘いに
男らしくフライロッドだけ持って、行って来ました。

3月は、スズキさんもトラウトのライズを狙うような感じで釣りが楽しめます。

と、言いながらいきなり、
若旦那の笑顔。
f0097924_13114929.jpg

こんな美味しそうなお刺身を前にして、
若旦那の目の前には、甘納豆と急須!
何かの修行中なのか!!
サバのお刺身、感動的に美味しかった
f0097924_1312724.jpg

やまひろさんお奨めの「おおい」の春巻き美味しかった~
厚切り生ハム入り!えびににんじん、食材の組み合わせと、食感が憎い~
f0097924_13122536.jpg

マスターお奨めの厚焼き玉子、美味しかった~
上品なお出汁が染み出てきます。ホフホフな口どけ。
f0097924_13125524.jpg

翌朝
高知のマルシェ「日曜市」へ、ヨーロッパ産のハチミツが、今なら安い!と、言うことで。
フランス産のあかしあのハチミツを信じられない安さでゲット!
もちろん高知産の百花蜜もゲット!
f0097924_13132415.jpg

最近FB上で「オリーブおじさん」と呼ばれ
まんざらでもない、おじさんは、今年度から
「ミモザおじさん」へ
f0097924_13134774.jpg

春の日曜市は花盛り!
f0097924_13433660.jpg

さらに、四国フィッシングショーへ
f0097924_13145934.jpg

NORTH CRAFTブースでごつい男ツーショット。
f0097924_1315341.jpg

大盛況!で富士宮やきそば発見!500円とは高級焼きそばやき。
f0097924_13323436.jpg

四国の釣り好きの皆さんの熱気に圧倒された後は
クールダウンと称して
スパークリングワインで乾杯!
f0097924_13164729.jpg

「ひろめ市場」で、楽しいランチタイム。
唯一のワインバーで土佐地鶏のから揚げを持ち込み。
f0097924_13192297.jpg

デザートは、文旦大福
f0097924_13201924.jpg

さらに、食後のカルバドス・・・
f0097924_13203181.jpg

さらに、「土佐のおきゃく2012」イベントにも出撃!
おきゃくとは、土佐弁で「宴会」の事やき。
お酒の文化が進んでいる土地って大好きだぁ!

さすが、高知のビールマイスターは、小学生。
f0097924_1321913.jpg

酔った勢いで、絶対縁が無いと思っていた珊瑚屋さんへ
500円値切って、夫にピアスを買っていただきました・・・
f0097924_13213614.jpg

そんな訳で釣りの写真はいづこ?なのですが、
結果から、申し上げれば
撃沈!と言うよりは、強風の為お船は出れず。
おかっぱりもままならず。
だって見てよこの雪景色!
f0097924_13215460.jpg

だって見てよこの私のありさま
f0097924_13222396.jpg

しかし、夜は・・・
f0097924_1333418.jpg

と言うわけで、楽しかったですわぁ~
[PR]

by furimukebakaeru | 2012-03-13 13:47 | Fly fishing in 高知 | Trackback | Comments(8)
2010年 03月 23日

浦戸白帯

3連休
約600km先にある浦戸湾に、行って来ました。
「高知に行く」と言うよりは
「浦戸湾に行く」意識の方が強いのか。
人に話す時も「浦戸に行って来た!」と言うと
「へっ?それどこ?」と言うことになりまして。
f0097924_1251579.jpg


浦戸湾の釣りは、私達のイメージする高知のすべてが凝縮されております。
そうです!例え夕食が、2日連続「はなまるうどん」であろうとも!
たまたま通りかかった、物産店で食べた鯖コロッケが、めちゃウマだったし。
f0097924_12494661.jpg

日曜市の「文旦大福」が疲れた体にしみこむ美味しさだったたし。
f0097924_125063.jpg

かつおのタタキがなんだっ!

さらに、「土佐人」と言えば、「坂本龍馬」で盛り上がっている素人をよそに、
私達にとって「土佐人」は、
行列のできるガイドさんになりつつある「やまひろつりぐ」やまひろさん

前置きが長くなりました。

1日目
爆弾低気圧のお陰で、途中強風高波、さらに雷大雨
べったり湿気と、気候的にも大サービスな浦戸湾。
そんな陽気にもしっかり順応
ソフトルアーでの「キビレ」狙いも、妙な集中力。
が!姿を見ることはできず。
で!結局。
やっぱり、フライフィッシングは楽しいっす!
f0097924_13303829.jpg

「見てくれ!健康そうな俺と魚!」
f0097924_1252625.jpg

2日目
やまひろさんのブログの真似をするならば、
私の浦戸のBGMは、GG移動中&夫の緊迫した釣り見学中は殆どコレ
「MOSMAN SKANK」by ASWAD
釣り!浦戸!の単純すぎる世界に、ググッと集中する時間は現実でありながら非現実的。
f0097924_1253588.jpg

釣れれば尚更、ドーパミン噴出で全身快感ホルモンに包まれ・・・
f0097924_1254225.jpg

今回は、セイゴさん入れ食い状態も体験することができ・・・
「この釣り大好きやぁ~」と叫びたくなる危ない夜。
そんな調子で「見てくれ!幸せそうな俺」
f0097924_1255018.jpg

案外無言な釣れてる瞬間。
f0097924_12555684.jpg

「気持ちエイッ!」って、
ごらぁ!写真ピンボケじゃ~鮮明な写真はコチラで確認。
f0097924_13242686.jpg


凝縮「高知」すなわち浦戸湾の釣りは、ごちゃごちゃ言わずとも楽しい2晩。
「こんなに浦戸湾好きだからさ、浦戸3級ぐらいちょうだい」と言う私に、
「まだまだや!白帯や!」と、やまひろさん。

最終3日目
渋滞を回避する為に高知を8時に出発。ヘビーな渋滞にはまることなく夕方4時には浜松着。
到着後即、気を失うがごとく、ベッドに倒れ、目覚めれば夜9時半。
やっと、ここで「浦戸から帰ってきたんだ」と、現実に戻った私達なのでした。

さきほど旅行かばんを片付け中。生臭いかおりがプーン。
私のジャケットから、魚臭。
「浦戸のにほい・・・夏まで、おあずけね・・・・」と、ちょっぴりセンチメンタル。
「でも、夏までに浜名湖で魚臭くなって、浦戸で大物釣っちゃう?!」と、急に前向き。

浦戸「白帯」から、「タイリクすずき柄」黒いスポット数個ぐらいには成長したい私なのでした。
[PR]

by furimukebakaeru | 2010-03-23 13:10 | Fly fishing in 高知 | Trackback | Comments(10)
2009年 07月 21日

イケちゅう夏休み

浜松から高知まで、11時間の無音のロングドライブ。
行き着いた先は、やはり静寂の浦戸湾。
f0097924_12472955.jpg

でも、いいの~翌日は梼原のコパカバーナ「岡スエ商店」で、
無邪気に遊ぶんだもーん。
f0097924_12493491.jpg
BGMは無いけれど、始終ノリのよい音楽が流れているよな
そんな雰囲気に包まれて
同じアラフォー世代の函館の子や、高知の子達の「濃縮人生」話を聞きながら
むさくるしいけど、すごくかっこエイな~と羨ましくもあり。
f0097924_1250046.jpg
「希釈人生」を歩みつつある私は
「人生折り返し地点さっ、文句あるか?」と、うなぎを焼くしかなく。
f0097924_1250367.jpg

そのうなぎがみょーに美味しかったりする。
炭火焼きうなぎサイコー!ご馳走様若旦那!
f0097924_12512095.jpg
アラフォーを越えた夫は、後は定年まで13年!もうすぐさーと、「人生どんぶり勘定」
土用丑の日サイコー!
何かを悟ったのか、底抜けに明るい。
f0097924_12522026.jpg
釣竿を振った時間は短くて、しかも魚が釣れたわけでもないのに。
大物をしとめたときと同じような充実感が旅行後に漂うのは
やはり、同じぐらいのココロ揺さぶられる何かがあったからで・・・・

と、気取っている割には、ココロ揺さぶられた写真の大半が、
土佐褐毛牛サイコー!!なBBQと、
f0097924_12525213.jpg

めちゃ、イケてる、子供用スリッパだったりする。
f0097924_1253953.jpg


そんな訳で私達の「心の夏休み」が一つ終わってしまいました。
こんな私達ですが、来年、またよろしくお願いします。
[PR]

by furimukebakaeru | 2009-07-21 13:06 | Fly fishing in 高知 | Trackback | Comments(2)
2009年 03月 06日

久しぶりのバイスはベト付いてました・・・

先日高知で、大笑いしながら見たバスフライパターンブック
フライのパターンブックを見て大笑いと言うのも変な話だけど。
「何でもあり?」と同時に「コレで釣ったらさらに、大笑い!」の世界に何となく興味がわき。
でも、ディアヘアーをスピニングさせて、キュウキュウ詰め込んで、そのあと床屋さんの方法は、面倒くさい・・・・・
って何を言っているのかわかりませんね。自分でもわからない。
夫に以前、「浮力はフェルトでも十分ではないか?フェルトでフライ作ってみたら?」と、言われ。
そこで、自称フェルト職人のワタクシは立ち上がりました!
「よし!フェルトで、皆がう~んと、唸るようなすごいフライを作ってみるぜ!」
決意から20分。パターンブックのカエルさんとお友達になれそうなものが完成!
「ふふ、皆の唸り声が聞こえてくるぜ・・・」
f0097924_17163556.jpg
フックがついてないのでコレじゃタダのカエルさん。そう、フックは後から差し込む作戦。
ところが、フックを付けたら、OH!残酷!これじゃモズのはやにえ・・・・
f0097924_17191460.jpg

この後何度のフックを付替えましたが、なかなかバランスが定まらず。
うーんと、自分が唸ってオシマイ。

それでは次と、フックを、バイスにセット!
TMC8089だ!って威張ってどうする常識だぞ!
う~ん、自分のバイスを触るのって十年ぶり・・・・・べとべとする。
なんじゃこりゃ~↓
f0097924_17205097.jpg

と、途中ショートカット。お見苦しい作業の後に出来上がったのは!
やっぱり、モズのはやにえ・・・・
恨めしそうな目が怖い。
f0097924_17231335.jpg
でも角度を変えれば・・・無駄毛の多いカエルさん。
f0097924_17234952.jpg

結局自分が、う~んと唸ってオシマイ。

しかし、世の中何が起こるかわからない、この「モズのはやにえパターン」で爆釣!なんてこともあるかもしれない。「名人」なんて呼ばれちゃう日も(何の?)来るかも知れない・・・・私、諦めない!
なんて、能天気な事を考える自称フェルト職人なのでした。
相変わらずだね、でポチッ→!→ブログランキング・にほんブログ村へお願いします
[PR]

by furimukebakaeru | 2009-03-06 17:29 | Fly fishing in 高知 | Trackback | Comments(5)
2009年 03月 05日

いごこちエイです!

いわゆる高級旅館や、リゾートホテルに泊まると、
(なんてめったに泊まった事はないですが)
料金に似合ったまずまず満足のいくサービスを受けられるのは確かで。
料理も、普段食べたことの無い豪華なモノが出てきたりして美味しい事も確かで。
でも、それが居心地がいいか?満足か?と問われれば思わず考えてしまうわけで。

「岡スエ商店」は、若旦那がサイズの合わないエプロン姿でドカドカ現れて、お酌してくれて
f0097924_119265.jpg

ドカッ!っと、猪の燻製や、ドカッ!っとカワハギのお刺身を「肝付けて食べてね~」出してくれて、これがまたすごく美味しくて。
f0097924_1193733.jpg

半日以上居間でぐーたらしていても、居心地がエイ。
「サービスがいい」と言うとつい、そのサービスをお金に換算したくなるけど、
お金に代えられない何か「「素敵」なモノがあるような気がします。
そんなお得な「岡スエ商店」一度行ったら病み付きです。
「高知!」を凝縮したような「岡スエ商店」あなたもぜひ!っていつの間にか宣伝してました・・・
こちらは宣伝してませんが、ポチッ→!ブログランキング・にほんブログ村へお願いします。
[PR]

by furimukebakaeru | 2009-03-05 01:32 | Fly fishing in 高知 | Trackback | Comments(0)
2009年 03月 02日

解禁トレーニング in 高知

フライフィッシングを始めて10ウン年・・・・
解禁日からマジメに釣りをしたのは、もしかして、私初めて?
って誰に聞いているのでしょうか。
その上、魚の顔も見ることができたなんて!これってスゴクない?
って誰に同意を求めているのでしょうか。
f0097924_18125251.jpg
杉花粉が舞い飛ぶ梼原町の川で解禁を迎える為に、先週金曜日から高知入り。
解禁に備え、トレーニング。筋トレならぬ、禁トレだ!
トレーナーはまいどお世話になります!「やまひろつりぐ」やまひろさん
「ビシバシ行くでぇ~」
まず始めは、ライズするアメゴさんをイメージして、浦戸湾でイメトレだっ!
スズキさんを相手に「ボイズ」を狙い。
「ボイズ」とは(ボイルの様なぁ~ライズの様なぁ~一言で表現できない状態。決して全国区な言葉ではない)
渓流のライズ狙いと同じ様な状況。と、言うことはコフン度(興奮度)も同じぐらい。
「どうだ!目が私より澄んでいるだろう!」って、自慢にもならないか。
f0097924_15445790.jpg

夫も絶好調!
f0097924_15453280.jpg

二人で何度も、ボガグリップを上げ下げし、さらに筋力アップ!
この日一番のスズキさん。上げときますかぁ~
f0097924_1602280.jpg
コフンして前髪も、上がる!
f0097924_1615552.jpg
ランディングネットが乾かぬ状態が続き、「今日のトレーニングはココまでっ!」

翌日は、梼原「岡スエ商店」に場所を変え、解禁に備え、軟禁状態!
この日もトレーナは、やまひろさん。
解禁と言えばフライタイイング・・・
岡スエ若旦那の「フライの質問」に、答えるやまひろさん。
熱心にタイイングに見入る若旦那・・・には見えないにゃ。
「ゴダードカディス」には、練りわさびと、牡蠣しょうゆも必要か?
f0097924_15495010.jpg
次は、解禁に備え、手首の柔軟性を高めるマシーントレーニングだ!岡スエ台所にみんな集合だ!
まずは、白玉粉コネコネで準備体操。
隣からチラリとのぞくなっちゃんの「うぇ~」の表情がなんとも言えない。
たぶん私と同じ事を考えているはず「この人、手を洗ったのだろうか?」
f0097924_1553971.jpg
そうして、最強のトレーニングマシーンはこれだっ!
幻のかき氷器!タイガー「きょろちゃん」
f0097924_15533735.jpg
そうして、解禁前の栄養食は、なぜか、沖縄ぜんざい・・・
f0097924_16342078.jpg
結局、トレーナやまひろさんが、個人的に食べたかっただけか?隣でじっと忍耐の若旦那・・・
f0097924_15545879.jpg


そうして迎えた解禁当日。
美味しい料理と、楽しい釣りの話題で深夜まで盛り上がった皆さんと、
岡スエ前にて、記念撮影。トレーニング終了!
f0097924_162041.jpg

若旦那のガイドで、ウグイス鳴く春の渓流へ
f0097924_16115967.jpg
「春や!春や!渓流や~塩ヌキや~」と、思わず叫びたくなる妖気いや、陽気。
お陰様で、夫は2尾。私は1尾のアメゴさんと、ご挨拶することができました。
f0097924_1613149.jpg

「あっ、ありがとう若旦那!感動の涙でしょうか?涙で前が見えません」
と、思ったら、80%は花粉症の涙か?
MASAさんマスクで、やまひろさんは鼻ぼっち・・・
この日梼原は花粉が車に積もるほどの悲惨いや、飛散状態。
f0097924_16134342.jpg

そんな感じで、次回レポートは、「解禁前の食生活」
とりあえず、興味のある方はポチ!→ブログランキング・にほんブログ村へお願いします。
[PR]

by furimukebakaeru | 2009-03-02 16:38 | Fly fishing in 高知 | Trackback | Comments(7)
2009年 01月 23日

ゆがふの郷

沖縄の方言で、「ゆがふ」とは、「すべての豊かさ」を意味するそうそうで。
浜比嘉島の民宿「ゆがふの郷」のおばちゃんが、「もって行って!」と持たせてくれるお土産は、「ゆがふ」そのもの。
トマトに、タンカン、パパイヤ、レモングラスにローズマリー。
すべての香りが、ミックスされて、私だけの沖縄アロマでございます。
f0097924_16523070.jpg
レモングラスのフレッシュハーブティーは病みつきになります。
今や殆ど私達の胃袋の中・・・・・
沖縄の食べ物は美味しいものだらけですが、しかし!
1回食べて「ハイ、わかりました!」と言う食材もあるわけで。(これはどこの土地も一緒。)
そんな訳で「スターフルーツ」
やまひろさん、「どうしても食べたい!」と1個100円でおおぎみの道の駅で買ったのに。
「若旦那、これ勿体無いき、全部食べや~」って、責任転嫁か?
f0097924_17181522.jpg

梨のような食感。野菜サラダに混ぜて味のアクセントにすると美味しいそうで。
一方那覇空港のお土産屋さん。「スターフルーツ」の値段が気になり見てみると!
「!!!」の値段。
f0097924_17183317.jpg
「道の駅で100円だったよね!」と、夫とお店の人に聞こえるぐらいの大声で驚く。
一気に現実に引き戻されるこの瞬間!!
那覇空港は、ゆがふの郷沖縄から、現実に引き戻されるまでのリハビリ施設だったのか!
ゆがふの郷に戻りたい・・・・と、レモングラスティーをすすっているのでございます。
センチメンタルだね、と言うわけで慰めのポチ!→ブログランキング・にほんブログ村へなんて世の中甘くないか・・・
[PR]

by furimukebakaeru | 2009-01-23 17:28 | Fly fishing in 高知 | Trackback | Comments(2)
2009年 01月 21日

沖縄でシマンチュしちゅう 後編

まだまだ続く土佐人と、チャンプルー in OKINAWA
3日目、午前中。
本当に久しぶり平安座島「海風」さんの、ボートガイド!
f0097924_11161066.jpg
朝日を背に受け・・・・・若旦那、忍者みたいっす。
f0097924_11261453.jpg
夫、一投目でミーバイさんゲットぉ~。私たちが旅行中、すっぽり晴れの区域に入った沖縄は、気温も上昇、お魚さんのやる気も上昇!
f0097924_11331346.jpg
若旦那も「何これ?」で、赤ミーバイゲット!
f0097924_11263565.jpg
やまひろさんも「石ミーバイじゃー!」
f0097924_11423417.jpg
釣れても釣れてもエソだった私にもやっと「石ミーバイや~」
f0097924_11312475.jpg
夫、この日絶好調。その様子は海風ブログで要確認!
セキセイインコみたいなベラも釣り、ミーバイが釣れても「もう、写真撮らなくてもいいっす!」と、余裕をかまし。
f0097924_1134716.jpg
しかし!突然その時はやってきた・・・
f0097924_1342374.jpg
私、やっぱり彼とこの島に残るわ・・・って、言うか船酔いが酷くなり緊急避難!
やまひろさんの「もう、アネロン(酔い止め薬)無しでも、船酔いは大丈夫や~浦戸でも全然大丈夫やったき」そっ、その言葉を信じ、「海風号」でもアネロン無しで初挑戦!で、初ディープな船酔い in 沖縄。
「ごらっ、責任取ってくれ~」と、やまひろさんを見てみれば、
顔色悪し&目がうつろ。風邪ひき&夜更かしが祟ったか!!
無人島のポカポカ暖かい、天然低反発の砂浜で、ゴロリと横になった途端に高いびき、だったらしい。
お嫁に行けない・・って、行ってるか!ああよかった!
f0097924_1146941.jpg
その間、若旦那と夫はけなげに今晩の夕食の為に働きました・・・・
そうして、ありがとうございます!
初エギングで、初くぶしみ(コウイカの仲間)1キロオーバー!
坂本船長いろんな意味で、お世話になりました!
f0097924_11444584.jpg
興奮冷めやらぬまま午後は、また近くの海へラン&ガン。
コレ↓は若旦那のイメージ写真。何かの時に使ってね。
f0097924_11511652.jpg
酔いも抜け元気になったやまひろさん。フライで、ガザミと抜け殻ゲットか??ガザミを見て、「腹減った!」まあ、あれじゃあ腹も減るでしょう。と、同情する私。
f0097924_11514080.jpg
朝早くから、日暮れまで思いっきり遊んだ後は、お待ちかね!釣り立てクブシミのお刺身!カメラの用意をしている間にあっと言う間に、この↓状態。
f0097924_13511350.jpg
ブダイのお刺身コリコリして美味しい!
f0097924_13534657.jpg
2日間お世話になった「ゆがふの郷」のおばちゃんの心のこもったお料理は、なんでも美味しい!
f0097924_1443153.jpg
記念撮影。いよいよ私たちの釣り旅行も最終日。ちょっぴりセンチメンタルな気分。
に浸る間も無く、ラン&ガンしながら南下。
f0097924_1156262.jpg
そうです、沖縄を旅した人は最後は、ここで沐浴しなければならない!
聖なる川「安里川」で男三人身を清める・・・
f0097924_11563473.jpg
「安里川」の神様が微笑んだのは、旅行中一番良い子だった若旦那だけ。
やまとびーに、めんそーれ。↓
f0097924_115658100.jpg
締めはユダヤーミーバイさん。↓
f0097924_1157201.jpg

こんなに、笑いジワが増えた沖縄旅行初めてです。
誘いに乗ってくれた高知のお二人、いろいろお世話になりました。ありがとうございます。
また夫婦で、高知に大暴れしに行きますのでよろしくお願いします!
そうして、沖縄のすべてにありがとうございますなのです。
そんな訳で、ただいま楽しかった旅行の事を思い出しながら、お肌のお手入れ中。
お手入れのついでにポチッ→にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへすればお肌もツヤツヤか?
[PR]

by furimukebakaeru | 2009-01-21 14:15 | Fly fishing in 高知 | Trackback | Comments(8)