「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Lure Fishing in 高知( 29 )


2014年 01月 03日

祝!酒飲み文化遺産認定 in KOCHI

いきなりですが、
あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いします

14時間ドライブの後、ホテルで大の字
よく見りゃ、靴下左右間違えて履いてるぜ・・・・・
f0097924_15545273.jpg

せっかく「さぬき豊中」まで行ったのに、雪の為高知道通行止め。
しかも、さぬきでも雪やコンコン
びびりまくって、鳴門まで戻り
湾岸通って、室戸方面から高知市内へ・・・
浜松出発午前一時半。
高知到着、午後三時半・・・・14時間!
目的の日曜市に間に合わなかったけど
ひろめ市場のスパークリングワインの美味しかったこと
f0097924_15554644.jpg

その夜の「あんぐら」まこっちゃんのお料理の素晴らしかったこと!
鰹のスモーク焼き切り、石鯛、はまち、うまいーー!
f0097924_1556171.jpg

がしら(かさご)のアクアパッツァ、うまいーー!!
f0097924_15561371.jpg

酔い待ちうどん。酒かす入りの濃厚お出汁、ゆず胡椒と一緒に、絶妙ながよ~!
f0097924_15564391.jpg

「まこっちゃん、やるにゃー」連発のアカメ船長やまひろさん
1月下旬から3ヶ月間マレーシアでルアー開発の為に旅立つそうで
あちらでも、すげー怪魚と戦って来るのでしょうか?
「首狩族に気をつけて!」と、思わず言ってしまいましたが、皆にそう言われるそうなので、
そういうイメージなんでしょう。
f0097924_1557396.jpg

そんな、やまひろさんにお世話になりながら、
2日間浦戸湾楽しみました!!
1日目は俺様が70オーバー
f0097924_1558367.jpg

セイゴさんとも、久々ご対面。
f0097924_15582359.jpg

2日目は、
船長に、アドバイスいただきながら、
「フライフィッシングと同じですわぁ」と、「ルアーもナチュラルドリフトさせんと」
右手で、サミングしながら、左手でラインを操りながら、こう、ルアーを上手に泳がせないとって
「やまひろさんのテクがあったら、わたしゃ浦戸の女王さまやー浦戸のジョーやー」と言っていたら
あたくし60オーバー!わーい!
「Xラップは、ミーバイだけじゃなくて、スズキも釣れるのだねぇ」と、感心していたら、
夫に、Xラップはシーバス用のルアーだと言われました・・・・あはは!
f0097924_15591812.jpg

カマスにも遊んでもらいましたね。
賢い魚に弄ばれた2日間ではありましたが
寒さも程々、楽しい浦戸湾で、2013年を締めくくることができました。
ありがとうございました!
f0097924_1613077.jpg

さて、今回も、何回乾杯したでしょうか。
これは、ホテルでのハッピーニューイヤー!
釣り後の身体は冷え切っているのでなかなか脱げない・・・
f0097924_160528.jpg

脱ぐとこうなります。新春サービスショット・・・・せくすぃ~
ホカロン肩、腰、太もも、お腹、足の裏・・・・
f0097924_1652490.jpg

二日目のランチ。
午前中からオープンしている居酒屋「葉牡丹」
ホルモン煮込み170円!
串フライ盛り合わせ280円!
f0097924_16464339.jpg

居酒屋にありがちな、化学調味料の味がしない
f0097924_1661633.jpg

デザートは、ケーキは美味しい、おねえさんは感じがいい
salon de the' QUEUE DU CHAT でケーキ大人食い
f0097924_167183.jpg

夫は、ちょっと、根性焼き
f0097924_16125369.jpg

そうして、お昼寝して釣り。

大晦日は、お酒のおつまみを買いに、上町の「火曜市」へ!
日曜市で、ニアミスだった、ワンダフルな、松木海産物店のアイちゃんに「おいでください」と言われて
行って来ました!
f0097924_16432495.jpg

お客さんは殆ど地元の人。
かちり、生節、たちうお、かますのみりん干し、いわし etc..
今回もたくさんおまけしてもらいました!
f0097924_16434894.jpg

ランチは、コロッケでスパークリングワイン
f0097924_16443331.jpg

昼寝して釣り。

高知の酒飲み文化は、世界文化遺産に値すると思います。
ユネスコが認定しなくても、私が認定します!
(高知駅をバックに、お気に入りの一枚ながよ)
f0097924_16502518.jpg

と言うことで、初詣もいつもの神社で出来たし。
f0097924_16504937.jpg

元旦に帰ったので、殺人的な渋滞に遭遇することも無く
無事帰宅。
f0097924_16545833.jpg

つくづく無事に良い年を迎えられて良かったと思うのでした。
[PR]

by furimukebakaeru | 2014-01-03 16:17 | Lure Fishing in 高知 | Trackback | Comments(6)
2013年 10月 16日

高知のハート

既に10月も半ば。

台風、なんとかならんのですか!

この場をお借りして、コメントのお返事も遅くなって申し訳ございません
鍵コメさま、残念ですが、実は今週末行くのです。
それ以上は夫の宝くじが当たらないと・・・・・・頑張ります!

高知のカーネーション。
元気です。
f0097924_2331711.jpg

高知に、通って10年以上。
夫婦で高知人ファンで、通い続けています。
食べ物がいくら美味しくても、釣りがどんなに面白くても、人が悪けりゃ通いません。
どん兵衛にカップ酒でも俺平気。
f0097924_2393976.jpg

高知の方は、高知が大好きで、たまらん人が多いので
「高知に来てくれてありがとうね」と、おもてなしをしてくれます。
(念願のツーショット。)
f0097924_2354985.jpg

今回は、その気持ちに触れるたびに、夫婦で目がウルウルしてきました。
酔っ払っているからではないです。
少し特別な気分だったからです。
f0097924_2335441.jpg

うるうるしすぎて、浦戸湾の写真はとんでもない事になってしまいました。
セイゴさん、燃えてます。
f0097924_2363991.jpg

やまひろさんの心遣いでしょうか、浦戸湾のゆるキャラにも出会えました。
f0097924_237886.jpg

年に数回しか行かないのに、「釣りはどうでしたか?」と、キチンと聞いてくれる
とてもかわいいケーキ屋の奥さん。
「猫のしっぽ」というお店。ケーキ、焼き菓子大変美味しいです。
f0097924_2311729.jpg

小さな、ハート。
「愛」だよね、と、ただ夫に言っただけなのになんだかジーンと来てしまいました。
f0097924_23123562.jpg

夫一言、「俺の皿にはハートが無い・・・・」
別の意味で、ウルウル来ている夫なのでした。
[PR]

by furimukebakaeru | 2013-10-16 23:14 | Lure Fishing in 高知 | Trackback | Comments(4)
2013年 09月 18日

所謂バカ夫婦の高知旅行

昨日電話で母に言われました

母:「台風来てるのに高知、行ったの??」
南国SAでゆるキャラ発見!
f0097924_11512258.jpg

娘:「行ったけど、あまり影響なかったよ、まあ帰りは京都、滋賀の通行止めで下道来て12時間かかったけどさ」

母:「あんたたちのやることは、なに一つ褒められたことじゃないねぇ・・・」

娘:「別に母ちゃんに褒められたくて高知行ったわけじゃないもん」

母:「釣りできたのかね?」
まず、ひろめ市場でスパークリングさ。
f0097924_11494446.jpg

娘:「できなかったけど、それでいいのよ、高知に行くことに意味があるんだから」
「あんぐら」に行って、かつおのスモーク焼き切り食べに行くだけでも意味がある
って、夫に写真を頼んだら、この写真さ・・・
f0097924_11514124.jpg

母:「お酒たくさん飲んだんでしょ?」
メニュー見てみて!飲むしかないでしょ~
f0097924_11564770.jpg

娘:「高知で釣りできなかったら、お酒飲むのと美味しいもの食べることしかする事ないじゃん」
「あんぐら」の忘れられない味温かいお寿司「いせきの焼き巻き寿司」、もう一回食べたい!!
f0097924_11524193.jpg

母:「バカ夫婦だね」
バカな妻だったら、日曜市で栗を買ってポタージュスープを作らないぞ!私はバカじゃないぞ!
f0097924_1212874.jpg

証拠のポタージュスープってこれじゃわからん。でも栗味が濃くて美味しい~
f0097924_12152650.jpg

娘:「バカだけど、考え無しじゃないよ、考えるバカ夫婦」
高知県立歴史民俗資料館に行ってきたぞ!山内より長宗我部が好きな俺なのさ
f0097924_1282142.jpg

母:「あんたたちは大丈夫かね?先週石垣島、今週は高知って○○○○(弟)も心配してたよ」
僕は、だいじょうび~
f0097924_1155533.jpg

娘:「大丈夫って、金銭面?精神面?お母さんには迷惑かけないから、お金に困った時には○○○○(弟)に言う、デヘヘ~」
ヴーヴ・クリコ75ml飲みながら「王様」を聴くくらいのお金はある。
f0097924_11572072.jpg

娘:「夫は、高知に行かない方が病気になるんだから、好きなようにやらせてくれって言ってるんだから」
ごちゃごちゃ言と、こんな刃物振り回しちゃうぞ!
f0097924_1263056.jpg

母:「あんたが無理に行こうとか、言ってるんじゃないの?」

娘:「いや、ぜんぜん違うし、家族は黙って着いてくしかないっしょ、ウチは亭主関白なんだからマジマジ」

母:「大事にしてあげなさいよ」

娘:「してる、してる、毎日弁当作ってるもん!って、なんでそうなるかな?」

の、釣りなしでしたが、美味しい楽しい高知旅行でしたよ。
この楽しみは、いくら説明しても、わかってもらえないのだ。それでいいのだ。
[PR]

by furimukebakaeru | 2013-09-18 12:37 | Lure Fishing in 高知 | Trackback | Comments(8)
2013年 01月 08日

年越しのくわいだん(怪談)

本日
夫の高知での「ランカー記念写真」をいただきました!
今回の高知旅行、前回ブログでも触れましたが、少し不思議な事が起きまして、写真のトラブルも少々。

そんな中、鮮明なスズキさんの写真を手に入れる事が出来てホッ・・・・

と、したのもの束の間、
写真後方
年越しカップ蕎麦の中を物憂げに見つめる女?の姿を発見!!
ゾゾゾ・・・・
f0097924_221084.jpg


ゾッとしたのは、夫の立派なスズキさんよりも、蕎麦の汁に執着するの私の念が写真にしっかり写っていた事なのでした~
[PR]

by furimukebakaeru | 2013-01-08 22:27 | Lure Fishing in 高知 | Trackback | Comments(6)
2013年 01月 04日

まいど!行く年来る年 in 高知

浦戸湾の船上でお正月を迎えるのも5年目となりました。
f0097924_2229685.jpg

31日は「後のせサクサクにして!」なんて言いながら、年越しそばをじっくり楽しんだりしていると、
既に、釣り始めていた夫に反応
f0097924_22301249.jpg

「私が、汁を飲み干してから釣ってよ!」の気持ちが写真に念として出てしまったのか、せっかくのランカーが、ボケボケ・・・・体高のある立派なお魚でした。
f0097924_21551315.jpg

結果から、申し上げれば、31日は夫のランカーが最高で
元旦は、ノーフィッシュとなってしまいました。
しかも、31日はお船のデッキも凍る氷点下。
翌1日は、シーーーーーーンと、無機質浦戸湾。(1日の釣り関連の写真は↓これだけ・・・)
f0097924_2236188.jpg

今だから言うけど
やまひろキャプテンさ、厳しいのよ。
夫には、自由奔放に釣らせてくれるのにさ、
私がダメダメちゅー事もあるけど。
f0097924_2203766.jpg

まず、糸ふけ取ってどころか、メンディングして無駄なラインを取りながら、ナチュラルドリフトしろって言うの
フライなら当たり前だけどさ、ルアーでそれやれって言うのよ。
もう、のんびりしてられないわよ。船上で大暴れよ。
f0097924_22343156.jpg

「アフターは食いが浅いき、バイブレーションでココココっと、底を探りながら、コンと何かに当たったら魚か障害物やき、合わせるか、回避して」
魚探じゃあるまいし、川の様子なんかわからんっ!(心の声)
「常に流れの速さが一定とは限らないし、川の深さも同じとは限らないから、臨機応変に、そこのところ考えながら釣りをしてかないと、次の釣りに繋がらないき」
のんきな主婦にそんなハイテク無理じゃ!(心の声)
もー優しくしてくれないなら、「この人どこかに逃げるつもりでビッグダミーお店に隠してますよ!!」って奥さんに言いつけてやる!とか思いながら
証拠写真↓
f0097924_22371075.jpg

途中何度か、ふてくされましたが

そんな中、たまに褒められると、とても嬉しかったし。
釣った一匹は喜びもひとしお。
f0097924_21561836.jpg

浦戸湾甘くないです。
ネガティブ気分で釣りをすれば、その闇と威圧感にやられます。
ガハハ~と、ポジティブ妄想気分で立ち向かえば、寒かろうが、無機質だろうが、闇の中に魚が見える・・・らしいです。
見えた人にはいつかは釣れるんだろうな、と、やまひろさんのガイドを体験すると、信じてしまいそうになります。
私はまだまだ何もみえません・・・
f0097924_22404964.jpg

というわけで

遅ればせながら、
あけましておめでとうございます
こんな感じで・・・・本年もよろしくお願いいたします。
f0097924_22414782.jpg

一方私は蛇女、では無くて年女。
48か・・・・
f0097924_224591.jpg

高知での行く年来る年、行くたびに楽しさが増し、
酒代も増し・・・・5年前の3倍やき!
お酒の写真も3倍・・・いやそれ以上に増えているし
f0097924_22511284.jpg

定番のシャンパンランチ
f0097924_22473871.jpg

次はフェルミエのチーズにワイン
f0097924_22484089.jpg

デザートはカルバドス片手に「チョコアイス芋けんぴ」を堪能。
f0097924_2249333.jpg

夜は夜で
「あんぐら」
自家製の最高に美味しいお野菜を使った料理を堪能しながら
f0097924_22493811.jpg

美味しくて、次の言葉が出てこない「鰹のスモーク焼き切り」を食べればもう高知に来た目的の半分は終わったようなもの・・・
f0097924_22502777.jpg

念願の新春シャンパン(at 02:00)も実行できたし。
旅行用グラスも持参。
f0097924_22514236.jpg

おかげさまで、ワンダフルな新年を迎える事ができました。

ただ今回、夫のロッドが折れたり、沖縄では全く問題無しだったリールが突然壊れたり、ここぞ!という時にカメラのシャッターが切れなかったり、
写真にモヤモヤとかYUZUYUZU?がたくさん写っていたりと、不思議な事も多かったので
f0097924_22524032.jpg

いつもはお守りなどは気にしないワタクシですが、
自分だけ安全祈願をしたのでありました。
f0097924_22541389.jpg

ケケケ。
[PR]

by furimukebakaeru | 2013-01-04 00:27 | Lure Fishing in 高知 | Trackback | Comments(14)
2012年 09月 19日

高知、俺様へのご褒美

夫の希望で坦々と
夫の高知でのお買い物を紹介します。

「やまひろつりぐ」にて
「えいもんありますよぉ〜」の一言で大きく飛びついた
リールと、軽く飛びついたスプーン
すべて奥様に人気のSWEDEN製・・・
ABUは奥様に人気なし。
f0097924_1335550.jpg

さらに、隙間だらけの「久礼の釣具」にて
500円から1000円に書き直された値札に感動して買った
ブルブルフロッグ・・・ヤフオクで高値が付くと思ったらしい・・・
やまひろさんの見立てでは「遠野のお土産っすかぁ?」
箱から出すときにホコリで指先が黒くなるのがたまにキズ。
f0097924_134512.jpg

日曜市にて
同じ形で、魚用と生姜用があるそうなので要注意だそうで
まあ、注意します。
こちらはもちろん魚用。
f0097924_1341721.jpg

そんな訳で、夫の買い物をひたすら紹介してみました。
[PR]

by furimukebakaeru | 2012-09-19 10:37 | Lure Fishing in 高知 | Trackback | Comments(2)
2012年 09月 18日

高知はやはり美味しかったのでした。

3連休は高知へ

今回は食いしん坊なご夫婦と一緒に
純粋に高知の美味しいものを楽しもうという目的。
美味しいものが大好きな人にはぜひ!!高知へ行ってもらいたい!

釣りが第一目的ではない旅行は、少し違和感があるのですが、
私一人で喋っている厳しい夫婦旅行と違い、明るく若いG夫妻との旅行は新鮮で
新しい土地に旅行に行っているようなワクワク感があります。
オサレなショップにも入れるしぃ~
f0097924_11125762.jpg

とか言いながら、時間の合間を見て、この人は一人で釣りしてましたが・・
f0097924_10273427.jpg

まあ、飲んだねぇ
高知に到着してすぐ「ひろめ市場」でスパークリングワインで乾杯!
f0097924_10281167.jpg

あちこち蛇行して
夕食、前菜は「せいわ」の土佐焼き。一気に食べちゃったので(写真なし)
土曜のメインは「おおい」のカツオのタタキ。
もりもりの穂ジソと合うなぁ~と妙なところで関心。
高知は薬味の使い方が絶妙!!
f0097924_10283359.jpg

翌日は日曜市からスタート。朝から元気。
商品全てに「ワンダフル」と書かれた魚屋さんで、「かちり」を購入。
ちりめんじゃこの大きさで「かちり」とか「かえり」とか呼び名が変わるそうです。
「ひいらぎ」の子ミックスかちりを買いました。
おばちゃんの100gは140gありましたが
f0097924_10291076.jpg

別の魚屋さんのイケメンが売るイカの子供ミックス「かちり」の100gは
全く遊びのない100gでした。
「遊んでよ・・・・」とつぶやく熟女なのでした。
f0097924_10293942.jpg

高知の農業大学校の幸水、豊水は、近年稀に見る美味しい梨でした。
大学ごと買い占めるぞ!と言っても残り梨3個・・・・・
f0097924_10295711.jpg

台風の影響で、釣りができないことはわかっていても
男なら、挑戦してみたくなる・・・で、久礼へ。

久礼の海に皆でご挨拶。
f0097924_10303077.jpg

山八酒店では、司牡丹酒造のおすすめを教えていただきました。
お酒のお話ってなんでこう楽しいのでしょうかね?って誰に聞いているのでしょうか。
と、お話伺いながらも、一番気になっていたのは新聞紙のお魚。
高知の新聞紙アートの大賞作「酒のさかな」という作品だそうです。ワンダフル!
f0097924_10335144.jpg

親子に間違えられても、仕方がないねぇ・・・
f0097924_10342218.jpg

「お父ちゃんは釣り用アロンアルファーの世代さぁ」とか言ってみたりして。
f0097924_10353737.jpg

ところてん高知屋のお出汁は絶妙
ぶっしゅかんの皮のすりおろしが良いアクセントに。
夜に備え昼食は控えめ。
f0097924_10361528.jpg

そうして、本番!「あんぐら」さんで。
本当にここでお食事ができてよかった・・・
お品書きに愛が見えます。
f0097924_10444943.jpg

自家製お野菜、お魚、お肉、美味しい、美味しいと食べ続け、
気がつけば、お食事の写真数枚しか無し・・・
美味しいものを食べている時は、食べていることに集中したい
で、後から写真が無いと後悔・・・

キラキラ輝く、鰹のスモーク焼き切り
薬味まで美味い・・・
f0097924_10452866.jpg

ちゃんと写したつもりでも、「ハヨ食べたい!」で、ぶれた写真だらけ・・・
これは、絶品鯖寿司なんです!
この日は悪天候で、ガイドがお休み、やまひろさんの「まこっちゃん、やるにゃー」
つられて、私たちも、思わず「やるにゃー」
f0097924_10455934.jpg

最後の最後まで、「う~ん、やるにゃー」なのでした。
いちじくのパンナコッタ。女子は盛り上がります~
高知の美味しいものを、堪能しまくりました!!
f0097924_10475768.jpg

ところで、この人たちは、高知で何回乾杯してんだろうねぇ・・・
にゃはは~と、言う感じでフィニッシュを迎え
f0097924_10483134.jpg

帰りの9時間以上のドライブも、運転手が多いと大変楽チン。
その上、寝ると叱られる夫との過酷な時間も無いので気持ちも楽チン。
不思議なくらい体が疲れないので、この分なら高知毎週行けそうです・・・
肝臓はいささか疲れてますが・・・
そんな訳で、これに懲りずにG夫婦また行きましょう!
[PR]

by furimukebakaeru | 2012-09-18 23:43 | Lure Fishing in 高知 | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 03日

あかめひょっとこ

高知で釣りが出来れば、年中「よさこい気分」の夫の事。
f0097924_17531849.jpg

気が付けば
4年連続、土佐の高知で「船上行く年来る年」
新しい年が58分過ぎた頃。
サカナっ気ムンムンの浦戸湾で、あれこれ試行錯誤を繰り返しながら
3時間近くキャストを繰り返した夫。
「毎度お世話になります!」の、やまひろさんおすすめの、バイブレーションで、リフトアンドフォールを繰りかえしながら人生相談。
「リフトアンドフォールで釣った事がないのですけど、実際どのように釣れるのですか?」
と、相談し終わったかの絶妙なタイミングでラインにテンション。
「こうやって釣れるのじゃー」と、アカメが身をもって、教えてくれたのだと、夢見る釣り師なら思いたい。
結局やまひろさんの答えは「それ、来てるとちゃいますか!」

写真を見れば、私のあわてぶりのみが写っていて

それにしても、事実は小説より奇なりとは良く言ったもので、浦戸湾って毎年毎年ドラマがあります。
f0097924_17574140.jpg

夫がその時のこふん(土佐弁:興奮)をFacebookに寄せてます。
AKM2012
年末の浦戸湾に出撃。除夜の鐘を聞きながら年も改まり、108回​目のキャストで人生初のアカメがバイト!80センチオーバー。
後一歩のところで30ポンドリーダーが切れて取り逃がした。不思​議と悔しさは無かったがその後5分程足の震えが止まらなかった。
煩悩はアカメと供に海に帰って行ったのか?それともこれが更なる​煩悩の始まりか?
2012年の始まりもドラマチックだった。といつになく真面目に​書いています。
明けましておめでとうございます。
f0097924_1759170.jpg
(四国いや、漆黒の海に赤い目だけが写ってます。)
というわけで!

皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
f0097924_1812458.jpg


一方。
結果から申し上げれば新年早々ボウズで終わったわたくしですが。
釣り旅行の楽しさは、毎回申し上げてますが、釣れる釣れないだけでは無くてトータル的な事だと思っております。
そんな中で高知の釣り旅行では、
昼間から落ち着いて飲めるところがたくさんあって
f0097924_18125185.jpg

夜も落ち着いて飲めるところがたくさんあって
その上料理が抜群に美味しくて
ああ・・・・せいわの「土佐焼き」
f0097924_18132567.jpg

おおいの「グレの焼き切り」に、かつおのたたき・・・
f0097924_18142128.jpg

更に夜が更けても落ちついて飲めるところがあって
地元の方との会話もたのし。
f0097924_18144634.jpg

釣りに関しては、いつ行っても厳しい久礼ですが、
港町に育った私達には、どこかノスタルジックな雰囲気が心地よく
f0097924_18181418.jpg

お好み焼きがストイックになった「ぺろぺろ焼き」をハフハフ言いながらいただき。
f0097924_18183276.jpg

本職は有名ところてんやのおばあちゃんの選んでくれた味の染みた卵をハフハフ言いながらいただき。
f0097924_18184951.jpg
たこ焼きはオマケ。おでん一本150円なんて・・・・ああ久礼も、大好き。
f0097924_18193176.jpg

その土地を愛する人と、触れ合って
その人達の思いを素直に受け入れると
釣りでも、何でも、素晴らしい発見や、心温まる事が必ずあるのだなぁと、思います。
高知を訪れるたびにその思い確信します。
f0097924_18195867.jpg

新年早々、そんなあたたかい気分で迎えられる事ができて
わたしゃ大吉、夫末吉という事で。
f0097924_18201722.jpg

高知のみなさまありがとうございました!!
[PR]

by furimukebakaeru | 2012-01-03 18:39 | Lure Fishing in 高知 | Trackback | Comments(6)
2011年 10月 11日

AUTUMN in KOCHI

旅行の楽しさは、総合的なものなのだなぁ
何かが思い通りに行かないから、その旅行は楽しくない・・・
とか、
f0097924_094593.jpg

美味しいものをたくさん食べたから、その旅行は楽しい!とか
そんな断片的なものではなく。
(高知の鯖寿司最高!)
f0097924_010698.jpg

その土地の生活や遊び方に触れ
それらを、素直に受け入れる事が、旅行の楽しさだと思う。
そうそう、その土地に対する謙虚さも大切かも。
f0097924_0315688.jpg

半年ぶり、夫と少し緊張して高知へ
期待が高まると、同時に不安も出て来る・・・
f0097924_0133797.jpg

しかし、かの地は相変わらず心地よく。
f0097924_092210.jpg

浦戸湾は、夫の妄想どおりじゃなかったけど
厳しかったねぇ・・・
f0097924_011836.jpg

それでも、マイペースで楽しんでいる夫(夫です↓)
f0097924_0104096.jpg

まいど、やまひろさんのガイド後は清々しく、
達成感と、次回への期待。
目の前真っ暗だけど、気分は前向き浦戸湾。
f0097924_0175496.jpg

フライやルアーの大物狙いってね、つくづく大人の男のスポーツだと思うよ
うんうん。

女の私は日曜市で本領発揮。
おばちゃんこだわりの利平栗をゲット
f0097924_0253349.jpg

さらに、高知の栗を買ったら、これも是非!と「栗くりぼうずⅡ」を刃物屋さんに勧められ
自ら実演切れ味に感動
f0097924_0254871.jpg


「栗くりぼうず」のスカッ!とした切れ味と
高知旅行後の気分が、妙に心地よく相まって・・・
7時間のドライブ後とは思えないほど元気よく、
真夜中マロングラッセに挑む私
f0097924_0261645.jpg

[PR]

by furimukebakaeru | 2011-10-11 01:03 | Lure Fishing in 高知 | Trackback | Comments(4)
2011年 01月 05日

高知釣行 長すぎる番外編

1月4日。めおと1x1初乗り。
「鳥山発見!なぶらっっ?」と気になってしまう職業病・・じゃないか・・
風速7メーターの北西の風びゅーびゅー
42kmのサイクリング。云わば毎週恒例の小旅行。
たら~と、軽く流して、はいっオシマイっ!では物足りない。
強風、追い風、逆風、めちゃ寒・・・
いろいろあるから楽しいのかも。だからこそしゃかりきに漕いでしまうのかも。
旅行ってその「しゃかりき」加減が一番の醍醐味かも。
f0097924_1485336.jpg

たった42kmでなんだ、かんだあるわけで。
と言うことは、往復1000km以上の高知への旅
もちろん、いろいろあったとさ。
f0097924_1418912.jpg

行きにゴルフがいきなりトラブル。
滋賀県甲南SAにて3000回転以上回らず。修理に出したばかりなのにっ!
その後もムラのある走りに、上り坂の加速は生きた心地がせず
もう、こなりゃ意地でも浜松に戻るものか!イケイケ!っと
朝4時に出て、お昼には、無事高知に着いちゃった。
おされなカフェでホッ・・・
f0097924_1419299.jpg

その後、やまひろさんから聞いた介良の宇宙人話「介良事件」の話に妙に癒される・・・

その夜、夢にまで見た焼き鳥屋さん「せいわ」でコレでもかっ!
と、こじゃんと焼き鳥堪能のミニミニ忘年会。
f0097924_142573.jpg

「まさか、今回も釣りじゃないよね?」と、せいわのお母さんに言われ、
「ハイ釣りです」と、にっこり微笑むと、「今、雪が降ってるよ」
なっ、南国土佐に雪が降る。
f0097924_14253358.jpg

明日の釣りって、どうなるんだろう・・・と、不安でその夜眠れず・・
なんて事は全く無く

大晦日。
高知市内徘徊。
まず、SUNNY MART御座店で「吉平のあわせしょうが」を買いに行けば、在庫切れ。
ショックを隠しきれない夫婦に
「お客様感動推進部」の方が、15分待ってくだされば、別の支店からお持ちします!との事。
御座店2階で、結局待つこと30分。
f0097924_14282334.jpg

無事ゲット!さすが感動推進部。
f0097924_1428465.jpg

その後、折角だからと、開催中「土佐・龍馬であい博」の前を通り過ぎて、インフォメーションへ。
f0097924_1429653.jpg

「須崎市名物鍋焼きラーメンを、高知市内で食べたいのですけどぉ」
と、案内のおねえさんに無理な質問。
親切なお姉さんは「鍋焼き」がメニューにあるラーメン店5件ほどに
問い合わせてくださいました・・・結局全店年末でお休みでしたけど。
f0097924_14292790.jpg

「ひろめ市場に、本物とはほど遠い鍋焼きラーメンならありますけど・・・」
腹減り夫婦は、迷わず、ひろめ市場へGO!
ありました!本物とはほど遠い鍋焼きラーメン・・・・
食べても、食べても麺が減らないお得なラーメンでした!
f0097924_14294669.jpg


その夜やっと、年末のハイライト
まいどっ!とやまひろさんにお世話になりながら「浦戸湾で釣り収め」
その頃には、天候の不安もなんのその、妙な興奮で寒さ感じず。
妙にギラギラした顔して釣りに集中!
ギラギラ顔には、他に理由がございまして、ジンマシンがなかなか直らず、
とうとう顔にも出てしまったので塗り薬を顔にも塗ってしまいました・・・
f0097924_1439528.jpg

夫の場合は魚がギラギラ!
f0097924_14403743.jpg

おかげさまで、楽しく年末をしめくくる事ができ、ホッと幸せ気分。
年越しそばに、「どん」が付いても気にならないもんっ。
f0097924_1441145.jpg

そうして、迎えた元旦。
f0097924_14471390.jpg

「興津」行きを決行!
3000回転しないゴルフじゃ峠は無理かもと判断。
レンタカーをして「興津」に出発!
なぜそこまでして興津に行かなければならないのか?
興津は我が家の、ソルトウォーターフィッシング発祥の地。
どんな状況でも、初詣をしなければっ!!
と、おえ胃腸科・・・レンタカー屋の近所で発見
f0097924_1450176.jpg

2時間弱のドライブは、前日の雪で、ところどころ雪が残っていたり、凍結注意の看板・・
ドキドキでしたが、無事到着!
あまりの寒さに、夫は硬直!では無く、
あまりのショックに放心状態・・・・
f0097924_14503451.jpg

「ル、ルアーを全部、ゴルフに置いてきちゃった・・・」
私達、これからどうすりゃいいの!と、モコモコ歩けば、
「エバさんが死んでいる!」と、夫。しかもどの魚もとってもキレイなまま。
f0097924_14515726.jpg

見渡せば、いたるところにエバさんが横たわってます・・・
黒潮に乗ってきたエバが冬を越せず、死んでしまう、「死滅回遊魚」と言うことを目の当たりにした瞬間。
「そういうことか、じゃあルアーがあっても釣れないね!」
と、言う夫にとび蹴りを・・・くらわすには着込み過ぎていて身動きとれず・・・
f0097924_14523318.jpg
その後、一度は行ってみたい(シーズン中)久礼へ寄り道。
f0097924_14553139.jpg
やっと、見つけた釣具屋さん
「ルアーありますかぁ?」と、蚊の泣くような声でたずねても返事無し。
f0097924_14561156.jpg

まあ、ゴボゴボ煮えたぎるなぶらカレーも美味しかったし。
f0097924_1456519.jpg

サブ珈琲って角刈りの人が焙煎してくれるのかな
とか言ってみたり
f0097924_14582398.jpg

それなりに楽しい一日でよかったぁ~
と、しめくくるには早すぎる!高知の一日は長いのだっ!

待ってましたの元旦初釣り!
先のブログでもお伝えしたように「新年早々、出来すぎと、ちゃう?」の夫のメーター級
f0097924_151611.jpg
私も、80超えを釣り。(↓こちらも夫のミーター君)
f0097924_154854.jpg

万事OK!めちゃくちゃ楽しい旅行となってしまうのであります。

が!何事にもお別れと言うものはございまして
その夜は高知を離れる寂しさをまぎらす為に
沖縄塩せんべい食べながら、ちくっと一杯。
f0097924_15321770.jpg

翌朝8時高知出発
渋滞に激しく巻き込まれながら、浜松到着夜8時半。12時間みっちりかかりました。
車への不安も、「途中で止まっても、もう帰るだけだからさぁ~」と、開き直り。
考えてみれば、今回最大のピンチと言えば、渋滞中に夫がトイレに行きたくなった事。
しかし、ギリギリで思い切って「緊急ミニトイレ君」に身をゆだねて、めでたし、めでたし、
まあコレについては多くは語りたくないですが
まだまだラブラブの、カップルだったら、明らかに別れていたでしょうな・・・

そんなピンチも乗り越えたからこそ、心の底から楽しめるしゃかりき高知旅行
ブログを考えるのも楽しかったので、長々と失礼いたしました。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-01-05 15:19 | Lure Fishing in 高知 | Trackback | Comments(10)