カテゴリ:浜名湖(釣り)( 63 )


2011年 09月 23日

今日の浜名湖

なーんでさ、
中年や初老の男性が
夢中で一つの事に対して遊んでいると
「心は少年!」とか、「永遠の少年!」とか世間はわりと好意的なのに
f0097924_23174225.jpg

中年の女性が
ウフウフ言いながら、一生懸命遊んでいると
「あいつは、何かあるぞ・・・」とか、「いい年して」とか
わりと「イタイ」評価になることが多いと思うけどさ~
これって、更年期の被害妄想かしらねえ?
「どや!クワガナーだぞ!」と、言ってます↓
f0097924_23171068.jpg

本日、台風後の様子見も兼ねて
想像通り
ドロドロ浜名湖。
f0097924_23181273.jpg

生命反応は、ボラ以外殆ど無し
そんな日は、ポイントを探して、カヤックを余計に漕ぐので
「よい運動をした!」と、思えば楽し。

本日「ぼうず」の、心は少年。
「今日の気分を表してみて」と言えば・・・・
この↓ぽうずいや、このポーズ
f0097924_2319234.jpg

ありきたりだねぇ
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-09-23 23:26 | 浜名湖(釣り) | Trackback | Comments(2)
2011年 09月 18日

友達力不足

おりゃ!
地面を回転しながら写真を撮ってます!
f0097924_20331123.jpg

「雲はいいから、俺をメインに写してくれ」と、夫リクエスト。
ハイハイわかりましたで、こんな感じ。
f0097924_20381913.jpg

本日は、浜名湖ドンブラコ
Facebookを真面目にUPするという夫
友達が少ない夫の為、
せめて、Facebook内だけでも、友達が増えるように!
せめて、イメージだけでも好印象を!と言うことで
ワタクシ、体を張ってカメラマンに徹しました!
f0097924_20353188.jpg

でも、釣れるのはプチセイゴ
こんなサイズでは、友達増えないぞ!
f0097924_20425620.jpg

今日は本当に不思議な日で
水の中は、黒鯛、スズキ、セイゴ、ついでにボラと
姿はハッキリ捕らえることができたのに、ルアーには、ほとんど反応無し・・・
ルアーに興味深々はカモメだけ・・・・
f0097924_20375826.jpg

入れ食いセイゴをFacebookで、自慢する為に、ビクを用意すると
全く入れ食いじゃ無いし
途中で、キープすることはどうでもよくなり・・
f0097924_20474113.jpg

Facebookを意識するのが、疲れた・・・と、夫。
私も、そんな、夫に付き合うのが疲れました。
そんな訳で3連休最終日は、別行動でございます。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-09-18 21:17 | 浜名湖(釣り) | Trackback | Comments(0)
2011年 09月 11日

Do you remember?

今日も浜名湖ドンブラコ
f0097924_23473711.jpg

昨日の50センチ級を夢見てドンブラコ

結局はこのサイズを、釣りまくり・・・・
f0097924_2348920.jpg

ヘトヘトに疲れて家に帰って、
f0097924_23483029.jpg

早めの夕食は、大きなスーパーに行けばより取り見取りの「浜松餃子」with beer
どの餃子も味に失敗はまず無し!
浜松に来てから、餃子を良く焼くようになりました。
上手な焼き色でしょ?と、自画自賛。
f0097924_23484428.jpg

9月は、特にどうって事ない月なのに
夏の終わりの寂しさか
センチメンタルな気分になるからなのか
美しい日が多い気がする・・・・・思い込みか?
f0097924_23595865.jpg

9月と言えば、ベタだけど
中学の頃、何を思ってこの曲に痺れたのか
思い出せない。
ジャニーズ系には全く興味無かったのは覚えているけど。
飽きずに30年経っても聴き続けているなぁ

これから、30年って70歳過ぎた老人か・・・
バッ、バッ、バヤーパーディヤ!
Do you remember?
で、まともに思い出に浸ることができるのかしら
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-09-11 23:44 | 浜名湖(釣り) | Trackback | Comments(2)
2011年 09月 10日

大人の土曜日

本日
まずは、浜名湖ドンブラコ
f0097924_22581950.jpg

待ちに待った、パシッ、バシッ、バシャーン!のルアーへのアタック!
夫婦共に数回、もちろん夫婦共に大興奮。
魚影も見えるぞ!50センチはあるぞ!
f0097924_2304362.jpg

「ボガ(フィッシュグリップ)を忘れた日に限ってこのアタリだもんなぁ~」
「大物釣り上げちゃったらどうしよう~」の心配は及ばず。
結局手元に来てくれたのは、「バシッ」の中でも一番小さな音
f0097924_2305792.jpg

それでも、なんだか満ち足りた気分
ああ、なんて、単純な大人に育ってしまったのだろう・・・の土曜の午前中
f0097924_231927.jpg

さらに、午後
単純な大人は単純な乗り物で、満ち足りた気分
f0097924_2313014.jpg

ベタな被写体で、うほほと楽しめるのも単純な証拠
夫の写真
タイトル「マックシェイクを飲む俺様」
f0097924_2321456.jpg

それじゃ、私の写真と確認すれば
「これヤバッ、中指立っているように見えない?」
f0097924_23115031.jpg

単純な大人ならこんな事思いつかないのでしょうなぁ・・・

明日もボガ持たずにドンブラコの予定
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-09-10 23:18 | 浜名湖(釣り) | Trackback | Comments(3)
2011年 08月 28日

そして日曜日

晴天の日曜日
f0097924_22473946.jpg

期待しちゃうから、
物足りなさを感じちゃうんだよ
結構釣れているのに
「あまりアタリが無いな・・・」とつぶやき
f0097924_2250729.jpg

人間関係は学習して
大人になればなるほど、人には期待とか欲求は無くなって来ているのに
ところが、釣りに関しては全く反対で
年を重ねる毎に、過去の経験が邪魔して、期待をしてしまう。
f0097924_2325372.jpg

でも、その物足りなさが、新たな欲求を呼び、
次の行動への活力となる。
釣りは良く言えば「前向き」
悪く言えば、現実を認めない「現実逃避」
現実逃避症候群の俺、でもピーターパン症候群ジャー無いYO!
f0097924_22503279.jpg

自然相手のお祭りって、やっぱり一日なんだよね~
入れ食いは、特別な事なんだよ、うんうん。

昨日、プチせいごが、入れ食いとなれば
フライロッド振りたくなるよねぇ・・・
ねえ、見てみて!って感じで。
フライで釣るとなぜか自慢げ。
わざわざセイゴを夫に見せに行く私。
f0097924_23132522.jpg

ツンツンつつかれて、
フライの毛が無くなってました。
でも、食わないのよ。
f0097924_23133927.jpg

楽しかった分、片付けは後回し。
で、夕暮れ。
夫、無口で不機嫌。
f0097924_23142100.jpg

夏休み終わっちゃった・・・・
と、特別夏休みも無いのに(毎日夏休み?)雰囲気に酔う私。
f0097924_23142227.jpg

[PR]

by furimukebakaeru | 2011-08-28 18:27 | 浜名湖(釣り) | Trackback | Comments(2)
2011年 08月 27日

せいご祭りin浜名湖

本日
久々に出撃だっ!
なぜなら、「せいご祭りin浜名湖」が開催されたから。
夫に、釣りの神様から「今週末開催するよ~」とお告げがあったそうで。
f0097924_2226770.jpg

どうせ、夫の妄想でしょ、と、
カヤック引きずりながら出かければ、
f0097924_22275744.jpg

なんと!ワンキャスト、ワンフィーッシュ!!
と、言ってもこのサイズですが。
f0097924_22282265.jpg

右手に「せいご」左手には「がざみ」
浜名湖は生き物で溢れているぞ
がざみのポーズがかわいい・・・
f0097924_22305970.jpg

サイズは、二の次
久々の、せいごの捕食音と、ライズリング
生き物の息吹って、素晴らしいいっ!
せいごが宙を舞う。
f0097924_22311999.jpg

「いいねぇ、いいねぇ」と、素直に喜びながら
気がつけば、お互い20匹以上釣ったあたりからカウントもしなくなり
結果的には「このせいごのオヤジはどこにいるんだ?」
f0097924_22322044.jpg

と、欲が出始めたあたりで「神風」が吹き始め
「風も出てきたし、楽しんだから帰ろうか」でめでたしめでたし・・・
お祭りは、最後の最後まで楽しもうと欲を出すと虚しくなるのだ。

とは言うものの、せいご祭りで今日一日を締めくくるには
早すぎる土曜の昼下がり。
飽きもせず「めおと1x1」
f0097924_22342760.jpg

久々の生き物のコンタクトの興奮がアドレナリンを分泌させたのか
足が良く回る回る~で福田町まで往復43キロ。
念のため、いつもサンダル履きですが、SPDサンダルですのでご安心を・・・
f0097924_22392391.jpg

「偶には私のカッコ良い所をビシッと、写してくれ」と、頼んで写してくれたのがこの↓写真・・・
ズボンのポケット全開だし。
f0097924_22475425.jpg

帰ってくれば、畑の見回り
おおっ、畑と同化してるぞっ!
野戦に強い男だそうで。
f0097924_22563444.jpg

お待ちかねのビールde乾杯!のおつまみは
いわずもなが、オクラ&万願寺とうがらしの天ぷら。
f0097924_22582491.jpg

8月最後の週末、カヤック、自転車、畑の見回り、酔っ払い、そのままブログUPと、
お蔭様で、ほぼパーフェクトな一日を過ごす事ができました。
残る明日はどっちだ?
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-08-27 22:25 | 浜名湖(釣り) | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 27日

のん気な主婦が、カヤックから学ぶ事

日曜日
午後の浜名湖
f0097924_15592916.jpg

この日、浜名湖では早朝釣り船の転覆事故がありました。
ライフジャケットが脱げてしまい、亡くなった方も出てしまいました。
ライフジャケットは正しく身に付けなければ。
ワタクシも、胸が苦しくて(見栄っ張り)ファスナーを開けていることしばしば。
f0097924_1612092.jpg

ところで、ニュースでは、事故現場を浜名湖!浜名湖!と伝えておりますが
正しくは浜名湖と遠州灘がぶつかる「今切口」という
「釣り自粛水域」にもなっている、流れの厳しい場所。
云わば浜名湖の「恐ろしい門」普段でも潮流激しく。
そのような場所はご他聞にもれず釣りの名ポイントだったりする訳で。
危険をおかしてまでも行きたくなるのかな・・・
それにしても、遠州灘はこの日、波の高さ3ミーター、濃霧と波浪の注意報が出ておりました。
のん気な主婦の私にもそれがどういうことが想像できます・・
(私達を受け入れてくれる浜名湖はこんな感じ↓)
f0097924_1615761.jpg

浜名湖は、狭い範囲で潮流や流れの強弱が変化します。
地形が複雑な為、風の向きも短い時間で変化します
当たり前と言えば当たり前なのですが、
カヤックに乗ってダイレクトにそれを感じるようになったからこそ
意識できるようになった事で。
と言うか、意識しないと
カヤック進まないし・・・
(カーゴパンツを新調したオレ様↓)
f0097924_165388.jpg

プレジャーボートでガガガガっと進んでしまうと
浜名湖との微妙な触れ合いができないので、
流れの複雑さとか、風向きの変化は感じられないかもしれません。
浜名湖の懐は穏やかですが、
「湖口や、河口は、厳しいぞ!」と、穏やかな浜名湖に慣れていると
想像できないかもしれません。
とは言うものの、
このような微妙な触れ合いを楽しめる事
漕いで水面を進む事を面白がる事ができないと、
カヤックって、単なる修行になります。
スピードと合理性は、船外機付きの船が良いに決まってます。
(修行中のオレ様)
f0097924_16135058.jpg

ただでさえ、釣れない釣りは修行なのに。(今回5バイツあったぞ!)

魚は釣れないけど、この独特な目線が好きだから
まあ、いいかぁ~とか。
(一人タイタニックごっこ。ただし手を広げることはできず・・↓)
f0097924_169290.jpg

全身疲労で帰って来た時にたべるチーカマ最高!とか。
f0097924_16115868.jpg

ひろーく、ひろーく眺める事ができるこの景色が、「なんか好き」とか。
f0097924_16121910.jpg

二の腕と、肩甲骨周りに塗るバンテリンの香り最高!とか。

どれか一つでも、面白そうだなと、共感できる部分があった方
たぶん彼方もカヤックからいろいろ学ぶ事が
あるかもしれません。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-06-27 16:20 | 浜名湖(釣り) | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 06日

清々しい週末

ある日の昭和の風景・・・
では無くて、土曜日。
「そのボート、大人3人乗って大丈夫?」潮干狩りの仲良し親子。
もちろんライフジャケットなんてありませぬ。
波風にもまれながら、あはは、あはは笑いながら浅瀬に出発。
夫「潮干狩りも命がけだな・・」
f0097924_16415252.jpg

と、人の心配をしている場合では無いぞ
私たちも、今年初出撃だ!
f0097924_16425022.jpg

結果から言えばダツをかけただけ
しかしっ、海との距離感と進むスピード、
自分達にに合ってるなぁ~楽しいなぁ~としみじみ。
カヤックの写真って使いまわししてもわからんねぇ↓
f0097924_16452447.jpg

とは言うものの、のん気に楽しめるのも
風速4ぐらいまで。5を体感したら、さっさと引き上げます。
浜名湖が近所だと引き際も潔いのだ。
この環境に感謝感謝。

午後からゴーヤー棚をセット。
f0097924_16464630.jpg

我が家のゴーヤーはこぼれ種から成長した4株。
すでにゴーヤーのにおいぷんぷん。
f0097924_1647761.jpg

日曜日も早朝から出撃だ!
結果は一発バシャーンと出てオシマイ。
夢よ~もう一度の、「カイワリシステム」でスズキを狙えども音沙汰なし・・・
波と風に翻弄され始めたらさっさと引き上げ。
f0097924_16473475.jpg

こーゆー事の引き際は、少しでも不安を感じたら・・・なのだ。
後ろ髪引かれるぐらいの方が、モチベーションを保っていられるのだ。
f0097924_16475341.jpg

そんなわけで午後からは、モチベーションを保ち続けている
夫婦1x1で、ゴリゴリサイクリング
夫のキャップ、間違えて洗濯機でゴリゴリ洗濯。
俺のお気に入りボロボロ・・
f0097924_16523429.jpg

梅シロップ用の梅2キロと、この時期美味しいズッキーニを買うのも目的
梅とズッキーニ背負って帰ってきたぜ!
f0097924_16485190.jpg

それなりに疲れましたが
それなりに、楽しめて、美味しいものもいただけました。
f0097924_16491436.jpg

梅雨の合間の、清々しい週末でございました。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-06-06 17:03 | 浜名湖(釣り) | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 08日

日本人だもんね

土曜日は、こんなに美しい日だったので
f0097924_9475038.jpg

もちろん浜名湖も穏やかに美しく
と言うことは水中も穏やかだったのか、ピクリともパクリとも来ず・・・
結果としてはセイゴさん1匹
f0097924_948524.jpg

早々に諦め、いつもの浜にカヤックを着ければ
あさり獲りのおじさん。私たちに「釣れたかね?」
シャツ&パンツの男らしいスタイルに
思わず「お水冷たくないですか?」と声をかければ、
「3月はさすがに冷たいけど、今頃は水の方があったかいよ」との事。
年中獲ってるんだ・・・。
「今晩のおつまみ獲ってるの」と、おじさん。
f0097924_9522985.jpg

おじさんは、朝から晩のおつまみを夢見ながらアサリを獲っているのか・・・
「酒蒸しか?網焼きか?そんな人生豊かだなぁ~」としみじみ思ったりして。

ニュースを見れば、日本と来たら
資源は無い、食料も無い、お金も無い、味方も無い国と全く豊かでは無いのだけど
物質的には豊かでなくても、気持ちが豊かな日本人はまだまだいるぞ!
美味しい酒で一日が締めくくればそれで満足な「小さく余裕の日本人」はまだまだいるぞ!

どこかの国々は気持ちが豊かじゃないから他の国のモノを欲しがるのだ!ふんっふんっ!

と、最近の夫婦の話題は国際的に、他国の侵略や嫌がらせをどうかわすか。
と言っても「キャビアを買わないぞ!」(元から買うことができない・・・)
とか、「ザーサイをしばらく買わない!」とかその程度なのだけど。

そんな訳でその晩は、美味しい酒で締めくくる為に、ほぼ1年ぶりに玄関前居酒屋OPEN!
小さく余裕のオレ様と国際世論における日本の状況を語り合いながら
f0097924_1018236.jpg

「フェルトでマトリョーシカなんて作らないっ!」とか言いながら
f0097924_10174625.jpg

遠州モチ豚ロース肉もカリカリ
f0097924_1018376.jpg


さらに、日曜日
「めおと1x1」でゴリゴリ
f0097924_10215319.jpg

途中マツタケの香りがすると森を徘徊し・・・もちろん気のせい。
f0097924_10222627.jpg

大汗かいて、風呂から上がったら
空が余りにもきれいだったので
f0097924_10253133.jpg

2日連続玄関前居酒屋
今宵は遠州牛サーロイン、ほんの切れ端
f0097924_10255112.jpg

ソムリエはパジャマ
f0097924_10262059.jpg

でも、小さく余裕の日本人だもんね。
[PR]

by furimukebakaeru | 2010-11-08 10:31 | 浜名湖(釣り) | Trackback | Comments(10)
2010年 10月 26日

一生懸命ですが

遊びや趣味に一生懸命時間を費やして、例えその一生懸命さが報われなくても
(土曜日、中型セイゴがオレ様に報いてくれた瞬間↓)
f0097924_14462399.jpg

それが糧となって、さらなる楽しみを呼び、
(中型セイゴが糧になって、チビセイゴ入れ食い!↓)
f0097924_14464694.jpg

さらに、また遊びや趣味に一生懸命になれる。
(小型せいごさん入れ食いで、中途半端にアドレナリンを噴出した為、午後は自転車ゴリゴリで、すっきり爽快!↓)
f0097924_14502121.jpg

さらに、報われない時間でさえも楽しんでしまったりもする。
(日曜日は横顔が三波伸介の泥棒メイク調。って、わからないか・・↓)
f0097924_14512034.jpg

でも、仕事や、勉強の一所懸命って報われないと、
悲しみや苦しみが先に来て、結果的にはその悲しみ苦しみが人生の糧になる事はわかっていても
糧になる前にサラリーマンは病気になったりして。
報われない時間はストレス以外の何ものでもなく。
(自称病気になりそうなサラリーマン↓)
f0097924_14515892.jpg


と、「一生懸命」をテーマに考えてしまうのは
週末に行われるイベントの紹介文でも、「一生懸命な人」と紹介された事と
(一生懸命な人↓)
f0097924_14523345.jpg

「一生懸命遊んでますね~」と、ブログを見てくださっている方に言われたから。
私って一生懸命なのか?

ここ数日
あるときは、孤高の石けん職人、あるときは手芸好きな人妻として、午前様の毎日。
「人生前半、こんな風に一生懸命、何事も取り組んでいたら人生変わっていたかも・・」
と、数日間、わが人生を振り返ったりして。
しかし!結局自分の都合のいい事しか一生懸命じゃないからこのままなのだぁ~
と言うことが判ってしまった昨日の午後。
昨日の一生懸命は何故かゴム版画。
f0097924_15293324.jpg

石垣島せっけんのオマケ。シーサーしおり。
f0097924_15295783.jpg

本筋から外れたところで一生懸命も昔から変わってないようです。
[PR]

by furimukebakaeru | 2010-10-26 15:31 | 浜名湖(釣り) | Trackback | Comments(10)