気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 31日

「さぬそーきうどん」な週末

日曜日の遅い朝食。
ウメーシ(お箸)に何となく沖縄そば?の写真
まだ続くのか沖縄ネタ!
実は「沖縄ホーメルの軟骨ソーキ煮付け」(ごちそうさまですっ!)
をのせた!
讃岐うどんです・・・

f0097924_16362959.jpg

夢のコラボレーションって、勝手に言ってろ!って感じですかね。
でも、美味しかったです。
出汁もインスタントですが2種類用意
沖縄牧志のマックスバリュで購入。
いつもは「マルタケの沖縄そばだし」ですが
今回は初めて「沖縄そばスープの素」を買ってみました!!
「なかなかいいじゃん!」と、言った後に製造元を見たら!
兵庫県姫路市で作られてるじゃーあーりませんか!
なんだか、騙された気分・・・
f0097924_16374578.jpg

そんな訳で、
日曜日は、寒い~疲れた~で「さぬそーきうどん」を食べて、
食っちゃ寝の週末。

なぜそんなに疲れているのか?
土曜日は久々「めおと1x1」
f0097924_1638451.jpg

天竜川河口に集まる白黒の鳥の群れを見ながら
「陰性、陽性に分かれているのだ」と、夫
何のことかと思ったら鳥インフルエンザのことでした。
f0097924_16413652.jpg

さて、しおさい竜洋で買出し!
f0097924_16424820.jpg

風速8ミーターの思いっきり向かい風の帰り道。
金曜の夜のアシュタンガヨガの筋肉疲労が襲いかかり・・・
「そんなカラダに悪いヨガやめちまえ!」と言う夫に、
週に一度は何かしら肉体的に苦しい思いをしないと
自分がダメになりそうで・・・
とか何とか言っている最中も
身軽な夫はドンドン先に行ってしまい
f0097924_16432817.jpg

こんな坂道にも立ち漕ぎしないと登れない私をあざ笑い
f0097924_16435156.jpg
「オイ、大丈夫か?」と声はかけても「荷物持つぞ」とは一言も言わず
やっとこさ、家に帰って荷物の重量を測ったら
私の荷物は、4.5キロありました
f0097924_16441097.jpg

一方夫の荷物は、俺の好物「イチゴちゃん」のみ・・・
f0097924_16442887.jpg

「週末いつもいっしょですねっ!」なんて言われる夫婦も
所詮こんなもんさと言うことで・・・
お寒い週末が日曜日まで続きましたとさ。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-01-31 16:53 | 浜松(自転車) | Trackback | Comments(2)
2011年 01月 27日

わけあり女の沖縄ブログ(くどくて長いです)

前回からの続き・・
と、言っても続きのような、続いてないような。

最終日。
初めて夫と別行動で2時間フリータイムin 沖縄。ドキドキ・・・
「壺屋やちむん通り」を「わけあり一人旅」風に歩いてみました。
f0097924_1715439.jpg

何だか、旅してるって感じの石畳・・
f0097924_1725974.jpg

「冬の釣果いや、冬の蝶かぁ・・・」なんてつぶやきながら
f0097924_1718283.jpg

旅ブログ風の写真を写してみたりして・・・
f0097924_17232845.jpg

わけあり女が「コレは何?」と気になるやちむん屋さん発見!
「こっ、骨壷専門店」どうしても、こちらのほうにアンテナが傾いてしまう私。
f0097924_17185190.jpg

あまりにも立派な骨壷に感動してパチリ。
しかし、骨壷はさすがに持って帰れないので茶碗や皿を買い。
牧志のマックスバリューで、安里川の洗礼を受けた夫と待ち合わせて、空港へ・・・
最近、旅ではアクシデントが多い私達。
実は、出発時刻を30分以上勘違い、カウンターで正確な時間を知ってダッシュ!
今まで夫を信じて着いて来たのに・・と後悔する間も無いほど、ギリギリでした・・・

話はまだまだ続くのです・・・
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-01-27 18:10 | 沖縄釣り旅行 | Trackback | Comments(0)
2011年 01月 25日

冬の沖縄(釣り編)

ここはどこ?
「天使のはしご」が伸びています・・・
大した事をしてないのに、なんだかすごい事をしているように見える写真。
f0097924_935209.jpg

そんな、写真をもう一枚。
釣り人は、荒れる海を恐れることも無く。
狙う魚は、その大波から現れるのか!現れないのか!?
とか、なんとか言っちゃって。
沖縄の海の景色は、大した事のない旅人のワンシーンをドラマチックに演出してくれます。
f0097924_936728.jpg

もちろん釣れる魚もドラマチック!!
って、あららら・・・・
f0097924_9383217.jpg

擬態語はさしずめピロピロピロ~って感じ?
さらに!
あれれれ・・・・
またもや、ピロピロピロ~
f0097924_939287.jpg

やっと私にも!
おNEWのリールで、ファースト・フィーッシュッッ!!!
f0097924_941393.jpg
ドラグを締めておいてヨカッタぜ!・・・と、思わなかったけどさっ。
リールの直径が30センチあると言う事にしておこう、うん、そうしよう。
それにしても、よくアタリがわかったよね?っね?と、せこく自画自賛。
クレイジーチャーリーがっぷり咥えてます。
f0097924_9412361.jpg

冬の沖縄の釣り状況。厳しい事はよ~くわかっているけれど、
冬でもふんわりあたたか沖縄での釣りは釣果なんて関係ないもーん!

幼児虐待は多々あれど、「私をミーバイクイーンと、お呼びっ!」てな感じで、
まあまあ好調。
f0097924_9462859.jpg


沖縄到着の金曜日は雨&低温でボウズ。
f0097924_9473747.jpg

土曜日は、朝から強風注意報。
朝一番は、川に落ちてしまった、野球少年のボールを救出!
f0097924_952383.jpg

さらに、川原で倒れているアメリカ兵を救出!(拾ったのでは無い。)
f0097924_9525415.jpg

「こんなに、良いことをしたら、きっとすごい大物が釣れるぞ!」
と期待に胸を膨らまし、辺土名港で強風にあおられながらキャスト!
期待に反してまったく反応ナッシング。
「場所変えようか?」と、諦めかけたところで、
夫なんとポッパーとフライのドロッパーシステム(って言うの?)にダブルヒット!
ガーラ、SサイズMサイズ、そうして、Mサイズの男と、2尾と1人の視線が同じ方向へ
同じ未来を見つめているのかって、知りたくないか。
f0097924_9532028.jpg

「釣れるって事はすばらしい!」と、気分前向き「天使のはしご」ポイントへ。

そうして、ワタクシ今年度のミーバイクイーンに選ばれ、夕方まで。
f0097924_9534753.jpg

夕まづめの一瞬を狙って、ホテル近所の河口に向かえば、
「ショック!!」な表情のカスミの子供をゲット!
天然のブルーって何てキレイなんだろうの、
カスミブルーに感動してこの日はおしまい。
f0097924_9542320.jpg

そうして最終日。
どうして最終日がこんなに美しい日なのかなぁ・・・・
f0097924_9554413.jpg

途中「おーい!」と、シマノや、アンカーの選手達に手を振りながら、北部から、南下。
「どのチームも合宿かね?」と、夫に問えば「我が家も合宿だ!遊びじゃないぞ!」と訳のわからん返事。
f0097924_9573081.jpg

そんな感じで、合宿のクライマックスはコレだ!
「でっ、でかい・・」ヌルヌルと時間をかけて現れたのは・・
f0097924_10352517.jpg

なぜか間寛平を彷彿させる、人面コチ。アヘアヘ
f0097924_9599100.jpg

って、いつまでふんぞり返っているのだ?腰痛めるに!(遠州弁)
f0097924_9593024.jpg

さらに、私も!と、思ったら途中でスっこ抜け・・トホホ
ナイスサイズのユダヤーミーバイの顔だけ見えます。
f0097924_100887.jpg

結局釣れたのはミニミニ君。
魚越しに見える、一人旅の青年に、ミーバイ自慢。
f0097924_10252720.jpg

東京からやってきた爽やかな青年は、ライトタックルでランガンしているそうで。
「沖縄初めて?」なんて聞いちゃったりして。
「ソフトルアーにしてみたら?」なんてアドバイスしちゃったりして
場所も譲ってあげたりして。
実は、青年は川に滑り落ちてしまいました・・内心穏やかではなかったのかも。
そんなこんなで、沖縄釣り時間は早く過ぎて
気が付けば那覇。
フライト時間まで
夫は聖なる川「安里川」へ
f0097924_1035226.jpg

私は念願の「やちむん通り」へ
まだまだ語りつくせない沖縄話。次回へつづくのでありました・・・・
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-01-25 00:37 | 沖縄釣り旅行 | Trackback | Comments(6)
2011年 01月 17日

玄関前冷蔵庫・・・

大寒波が訪れた週末
こんな寒い日にゃ、早めに飲んで寝ちゃえ!
玄関前居酒屋が玄関前冷蔵庫となり
冷やし忘れた「菊水」も外に30分も置いておけば、
ひえひえ・・・
造り酒屋と、勘違いされたらどうしよう・・・
f0097924_11155123.jpg

おつまみを買いに行こうと車に乗り込めば
気温は0度。
f0097924_11162811.jpg

検査入院していた車も無事?退院
原因は「車も人を選ぶようです・・・」と車屋のお兄さんは言わなかったけど。
「試しに塩見(豊橋)まで行って来ましたが、スピードが出て怖いくらいでした。調子いいですよ!」との事。
結局、原因不明。
「様子見ましょうか?」でペンディング
f0097924_1135076.jpg

これだけ寒いと外で何かをする気には全くなれず、
夫は「今日は、どれにしようかしら・・・」と、本の虫。
「その本は、あなたと、何回トイレを共にするのだろう?」と、問えば
「大丈夫。今度の本は面白いから、朝の1回で終わりそう」
気の毒な本達は、「究極の小部屋」に、どんなに面白くても1回はお供しなければならないらしい。
f0097924_11164688.jpg

一方私も、こちらのブログでも自慢しちゃうぞ!の
ベストを完成!ウフッ。
先週は家事もろくにせず、編み物に集中していた為
完成してしまったこの週末は燃え尽き症候群・・・
で、気が付けば、放置プレイの部屋は毛玉だらけと言うことで
遅ればせながらの大そうじ。
f0097924_1117192.jpg

疲れちゃったわ、毛ボコリで、鼻水たれるわで、早めの「パブロン」ならぬ、
早めの「菊水」でブログ振り出しに戻ると言う訳で。
f0097924_1117126.jpg

今朝の浜松。
中途半端な雪景色を見て、
「そう言えば、誰もロハスって言わなくなったなあ・・」と、
何の脈略も無い事を考えてしまう。私なのでした。
f0097924_11174721.jpg

[PR]

by furimukebakaeru | 2011-01-17 11:32 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(6)
2011年 01月 11日

アフロブログ

「だからねえさん、別に好きじゃないって言ってるでしょ!」
のTEINENPI GIRL グッズ。弟からのプレゼント。
姉さんが、好きじゃない事を知っていながら、弟しつこくプレゼント。
f0097924_0574726.jpg


連休2日間実家に帰ってノンビリ。

母が檀家の新年会で被ると言う「金髪アフロ」で記念撮影
f0097924_058775.jpg

「年寄りと話すと、病気と、孫の話しかしない!」
と、母70歳。
「あんたは、かつらが馴染んで、面白く無いねぇ~」と、私に文句。
母はコレ↑をかぶって詩吟を披露するそうで。

本人が、面白くもないのに、面白がらせようとするのは無理があるけれど
本人が無意識に面白がっている事は、自然と面白さが伝わってくるもので
母は金髪アフロで詩吟が最高にウケル!そうする自分に笑いが止まらないものだから
きっと周りのお年寄りも同じ気分になると信じているわけで。

この考え方、私がブログをUPする時に心がけていることにそっくりで。
無意識に面白がっている事が、共感してもらえる時はやはり嬉しくて。
さらに、共感できる方にお会いできるとさらに嬉しくて。

連休3日目は、たぶん私と似たようなアンテナをお持ちなんだろうな~
と、(そうじゃなかったらごめんなさいっ!)思われる方
と、お会いすることができました。
正確には、2時間かけて会いに来てくださいました。
大手自動車会社から、名古屋のその道では有名なレコード店で鑑定士、そうしてトマト農家へ
面白そうな人生を歩みつつ、これからのビジョンをしっかりお持ちの方の話は本当に面白くて、
夫も一緒になって夢中でおしゃべり。
まともに話をするのは初めてなのに、旧知の仲と、言った気分。
ブログの力恐るべし。
f0097924_0583261.jpg


彼女が帰った後。
すごく気持ちが良くなり、何の話題の関連も無いのだけど
CDを引っ張り出して来て、
以前、自分に「何かあった時」に何回も何回も聞いていた曲を聴いてしまった訳なのです。

いわゆる、少女時代大貫妙子が好きだったなぁ~って、その周辺も良く聴いていたなぁ~
でもなぜかこの曲は大人になってから「月面軟着陸」でシビレタよな~とか

女アフロ繋がりで、とにかく「私に力をくれっ!」と叫びたい時ひたすら勢いのいい曲なんで、その勢いだけで、自分を奮い立たせたな・・みたいな。

何か、伝えたいけど、伝わらない事はわかっていて
半分はつぶやきなのだけど、そのつぶやきから何かわかる?
みたいな、そん気分をブログにするのは難しいなぁと言うことで。
わかるかな?わかんねぇだろうな~で、
昭和アフロの松鶴家千とせで、強制終了する私なのでした。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-01-11 23:30 | 浜松(生活) | Trackback
2011年 01月 05日

高知釣行 長すぎる番外編

1月4日。めおと1x1初乗り。
「鳥山発見!なぶらっっ?」と気になってしまう職業病・・じゃないか・・
風速7メーターの北西の風びゅーびゅー
42kmのサイクリング。云わば毎週恒例の小旅行。
たら~と、軽く流して、はいっオシマイっ!では物足りない。
強風、追い風、逆風、めちゃ寒・・・
いろいろあるから楽しいのかも。だからこそしゃかりきに漕いでしまうのかも。
旅行ってその「しゃかりき」加減が一番の醍醐味かも。
f0097924_1485336.jpg

たった42kmでなんだ、かんだあるわけで。
と言うことは、往復1000km以上の高知への旅
もちろん、いろいろあったとさ。
f0097924_1418912.jpg

行きにゴルフがいきなりトラブル。
滋賀県甲南SAにて3000回転以上回らず。修理に出したばかりなのにっ!
その後もムラのある走りに、上り坂の加速は生きた心地がせず
もう、こなりゃ意地でも浜松に戻るものか!イケイケ!っと
朝4時に出て、お昼には、無事高知に着いちゃった。
おされなカフェでホッ・・・
f0097924_1419299.jpg

その後、やまひろさんから聞いた介良の宇宙人話「介良事件」の話に妙に癒される・・・

その夜、夢にまで見た焼き鳥屋さん「せいわ」でコレでもかっ!
と、こじゃんと焼き鳥堪能のミニミニ忘年会。
f0097924_142573.jpg

「まさか、今回も釣りじゃないよね?」と、せいわのお母さんに言われ、
「ハイ釣りです」と、にっこり微笑むと、「今、雪が降ってるよ」
なっ、南国土佐に雪が降る。
f0097924_14253358.jpg

明日の釣りって、どうなるんだろう・・・と、不安でその夜眠れず・・
なんて事は全く無く

大晦日。
高知市内徘徊。
まず、SUNNY MART御座店で「吉平のあわせしょうが」を買いに行けば、在庫切れ。
ショックを隠しきれない夫婦に
「お客様感動推進部」の方が、15分待ってくだされば、別の支店からお持ちします!との事。
御座店2階で、結局待つこと30分。
f0097924_14282334.jpg

無事ゲット!さすが感動推進部。
f0097924_1428465.jpg

その後、折角だからと、開催中「土佐・龍馬であい博」の前を通り過ぎて、インフォメーションへ。
f0097924_1429653.jpg

「須崎市名物鍋焼きラーメンを、高知市内で食べたいのですけどぉ」
と、案内のおねえさんに無理な質問。
親切なお姉さんは「鍋焼き」がメニューにあるラーメン店5件ほどに
問い合わせてくださいました・・・結局全店年末でお休みでしたけど。
f0097924_14292790.jpg

「ひろめ市場に、本物とはほど遠い鍋焼きラーメンならありますけど・・・」
腹減り夫婦は、迷わず、ひろめ市場へGO!
ありました!本物とはほど遠い鍋焼きラーメン・・・・
食べても、食べても麺が減らないお得なラーメンでした!
f0097924_14294669.jpg


その夜やっと、年末のハイライト
まいどっ!とやまひろさんにお世話になりながら「浦戸湾で釣り収め」
その頃には、天候の不安もなんのその、妙な興奮で寒さ感じず。
妙にギラギラした顔して釣りに集中!
ギラギラ顔には、他に理由がございまして、ジンマシンがなかなか直らず、
とうとう顔にも出てしまったので塗り薬を顔にも塗ってしまいました・・・
f0097924_1439528.jpg

夫の場合は魚がギラギラ!
f0097924_14403743.jpg

おかげさまで、楽しく年末をしめくくる事ができ、ホッと幸せ気分。
年越しそばに、「どん」が付いても気にならないもんっ。
f0097924_1441145.jpg

そうして、迎えた元旦。
f0097924_14471390.jpg

「興津」行きを決行!
3000回転しないゴルフじゃ峠は無理かもと判断。
レンタカーをして「興津」に出発!
なぜそこまでして興津に行かなければならないのか?
興津は我が家の、ソルトウォーターフィッシング発祥の地。
どんな状況でも、初詣をしなければっ!!
と、おえ胃腸科・・・レンタカー屋の近所で発見
f0097924_1450176.jpg

2時間弱のドライブは、前日の雪で、ところどころ雪が残っていたり、凍結注意の看板・・
ドキドキでしたが、無事到着!
あまりの寒さに、夫は硬直!では無く、
あまりのショックに放心状態・・・・
f0097924_14503451.jpg

「ル、ルアーを全部、ゴルフに置いてきちゃった・・・」
私達、これからどうすりゃいいの!と、モコモコ歩けば、
「エバさんが死んでいる!」と、夫。しかもどの魚もとってもキレイなまま。
f0097924_14515726.jpg

見渡せば、いたるところにエバさんが横たわってます・・・
黒潮に乗ってきたエバが冬を越せず、死んでしまう、「死滅回遊魚」と言うことを目の当たりにした瞬間。
「そういうことか、じゃあルアーがあっても釣れないね!」
と、言う夫にとび蹴りを・・・くらわすには着込み過ぎていて身動きとれず・・・
f0097924_14523318.jpg
その後、一度は行ってみたい(シーズン中)久礼へ寄り道。
f0097924_14553139.jpg
やっと、見つけた釣具屋さん
「ルアーありますかぁ?」と、蚊の泣くような声でたずねても返事無し。
f0097924_14561156.jpg

まあ、ゴボゴボ煮えたぎるなぶらカレーも美味しかったし。
f0097924_1456519.jpg

サブ珈琲って角刈りの人が焙煎してくれるのかな
とか言ってみたり
f0097924_14582398.jpg

それなりに楽しい一日でよかったぁ~
と、しめくくるには早すぎる!高知の一日は長いのだっ!

待ってましたの元旦初釣り!
先のブログでもお伝えしたように「新年早々、出来すぎと、ちゃう?」の夫のメーター級
f0097924_151611.jpg
私も、80超えを釣り。(↓こちらも夫のミーター君)
f0097924_154854.jpg

万事OK!めちゃくちゃ楽しい旅行となってしまうのであります。

が!何事にもお別れと言うものはございまして
その夜は高知を離れる寂しさをまぎらす為に
沖縄塩せんべい食べながら、ちくっと一杯。
f0097924_15321770.jpg

翌朝8時高知出発
渋滞に激しく巻き込まれながら、浜松到着夜8時半。12時間みっちりかかりました。
車への不安も、「途中で止まっても、もう帰るだけだからさぁ~」と、開き直り。
考えてみれば、今回最大のピンチと言えば、渋滞中に夫がトイレに行きたくなった事。
しかし、ギリギリで思い切って「緊急ミニトイレ君」に身をゆだねて、めでたし、めでたし、
まあコレについては多くは語りたくないですが
まだまだラブラブの、カップルだったら、明らかに別れていたでしょうな・・・

そんなピンチも乗り越えたからこそ、心の底から楽しめるしゃかりき高知旅行
ブログを考えるのも楽しかったので、長々と失礼いたしました。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-01-05 15:19 | Lure Fishing in 高知 | Trackback | Comments(10)
2011年 01月 03日

2011年初夢

新年あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
昨年中はたくさんの方に大変お世話になりました。

すでに初夢も過ぎてしまいましたが、
夢見た初夢をすでに新年早々叶えてしまった男が一人↓
(リアルしりあがり寿調・・)
f0097924_1734862.jpg

元旦
高知八幡宮にて
「今年も、ほどほどに大きい魚が、ほどほどに釣れますように・・」
神様に50円で遠慮がちにお願い。
f0097924_1741684.jpg

結果から申し上げれば、その夜。
遠慮がちな夫に、勘違いした神様が「謙虚なところが気に入ったぞぉ~」とか言いながら
ほどほどに大きい魚どころか、昨年に引き続き人生最・大・魚!を与えてしまわれたっ!!
新年早々メーター級のスズキを釣ってしまった夫。
f0097924_1738458.jpg

おおっ!!神の使いか?
やまひろさん。
でも、神の使いは手鼻を人妻の前でかまないか・・・
まいどっ! & 今回も本当にお世話になりました。
f0097924_175451.jpg

とにかく、願い通りの大きな魚は、そのまま夫の今年一年のお守り代わり。
机に飾った去年の大物写真には何度か励まされたようで。
f0097924_17132283.jpg

ちなみに、夢見る男が、1月2日に本当に見た「初夢」は、
「大学で細菌テロリストと化した山本哲士(実在する社会学の先生)に「宇宙パタパタ病」をうつされた夢を見た」そうで・・・・
宇宙パタパタ病って、いったい・・・(写真はイメージです)
f0097924_1812158.jpg

一方5円玉で、「今日もお魚お願いしますぅ~」と軽いノリの私には
金額のせいか、八幡宮の神様ちょっとシビアでした。
ではなくて、自分の腕の問題で・・・
とは言うものの、「神の使い」と、「ルアーがからまってるぞぉ~チェックしてみぃ~」の神の声のお陰でへっぴり腰の私にもいよいよ・・・
f0097924_17264041.jpg

ドーン!と80センチオーバーを釣らせてくださいました!
まいどの事ながら、うぐぐぐと言いながら、やっと釣り上げた後の気分、
目から鼻から、湧き出てくる水分が気にならないほどの爽快感!
タマリマセン。
f0097924_17523959.jpg

おかげさまで、釣りに関しては劇的に開けた新年。

年末年始高知釣行まだまだ話題はございますが!
今宵は高知名物酒盗酒場オープンの時間となりましたので
次回へと続くのでございます・・・・
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-01-03 17:28 | Lure Fishing in 高知 | Trackback | Comments(8)