四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 21日

目指すのは勝手、言うのは自由

土曜日
どんより天気の「めおと1x1」
f0097924_1322585.jpg

あな めずらしや、天竜川がこんなに穏やか・・
風車が水面に写ってます。初めて見ました。
f0097924_13222583.jpg

木曜日ピラティス、金曜日アシュタンガヨガ、土曜日1x1でシャカリキ42キロ
今、私が目指すのはソフィー・マルソー!

・・の腹筋
昭和なチビッ子が「大きくなったら仮面ライダーになる!」と同じレベルだけどさ。
カード会社の月刊誌を見ながら
「ソフィー・マルソーってさ、私とほぼ同年代なんだYO!」と、夫に言えば
「チャウメットってナンだ?」と答えるトホホぶり。
私がソフィー・マルソーになったらショーメのティアラを、買ってくれるそうです
わかってるよ、そんな日は来ねぇ・・・
f0097924_13224148.jpg

と、荒む私に、生ドラでも食え!
f0097924_13345255.jpg

サイクリングの途中で購入「うっちー(内田さん)コレクション」
イチゴ大福は絶品です。(ただしイチゴが美味しい日)
f0097924_1325170.jpg

夜まで穏やかなお天気だったので
玄関前居酒屋を久々にOPEN!
f0097924_13252270.jpg

ソーセージと、肉はブラジルスーパーから調達!
遠州名物長ねぎは、焼くと甘くて美味しい!中がとろとろです~
牛タン、厚くて最高!!
f0097924_13255767.jpg

ところが、夫が選んだ牛の肩肉が、どえりゃー硬い!
「二度とあんたに肉を選ばせない!」と夫を睨み・・・
険悪なムードも漂いましたが、久々の玄関前居酒屋、それなりに楽しめました
f0097924_13274798.jpg

さて、翌日は名古屋は天白区まで散髪。夫留守番。
こだわりの美容院TANDEMで、「樋口可南子」にしていただく為。
「樋口可南子」に近づいたので、アスカさんからご褒美にお土産をいただいて帰ってきました。
社会派クッキー「江川紹子」
f0097924_13281296.jpg

ではなく、かわいいお嬢さんタマちゃんモデルのクッキー
おかげさまで、頭皮は健康!髪の毛さっぱり!テンションアップ!

そんな感じで、ソフィーから、紹子まで割と忙しい週末でした。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-02-21 13:40 | 浜松(自転車) | Trackback | Comments(8)
2011年 02月 14日

夫の代わりに・・・

3連休
金土と実家へ
実家から帰ってくれば、夫は、鼻水止まらず
とうとう風邪をひいてしまいました。

元気な私は、病気の夫の代わりに
モールで作ったクマを売って生計を立てなくては・・
と、言うのは半分冗談で、
文房具屋さんで売っているモールで4本で
クマさんを作るのがマイブーム。
そう言えば、先週はタッセルだったな
向かって右が「モールアニマル」用高級モール1本400円で作ったミニクマちゃん。(目と鼻付き)
向かって左がジャスコで買ったモール12本180円のミニクマちゃん。(目と鼻付き)
腕のせいか、違いがわからん。
f0097924_1756819.jpg

かわいいクマさんをたくさん作ってイベントで売りさばこう!とセコイ事を考えつつも
どうしても、かわいいものばかり作っていると飽きちゃうのよね(40代主婦の悩み)
と言うわけで、マレーグマのツヨシ(身長4センチ)
f0097924_17562741.jpg

f0097924_17565353.jpg

おしゃれなイベントで売れるかな・・・・
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-02-14 17:59 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(4)
2011年 02月 10日

禁断の、裏!手芸部ブログ

夫一言
「ジオング」
f0097924_1152146.jpg

断りきれなかった
頼まれモノのあみぐるみ(編むぬいぐるみ)
4ヶ月後に完成・・・
いつまでも待つと、おっしゃってくださったから・・・と、言い訳。
手芸界では一世を風靡した「あみねこ」
テキストブックもございます。
「ねこ」なのに正座をしなければならない!
の、プレッシャーに、なかなか足が付けれない始末。
f0097924_117617.jpg

「あんなの飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよと、言ってそのまま渡せ」と、夫。
「なにそれ?」と言えば
「案外手芸好きの主婦にはガンダムファンが多いぞ」
って言うか、このブログを読んでる方々も何人理解できるのか?
無事正座できました。ホッ
f0097924_1175658.jpg

お顔も、ちゃんとパターンがございます・・
すかさず目玉を用意する夫。
「アンプカの20年ものだ」って、それさえも理解してくれる人何人いるか?
この顔で完成なんだってば
f0097924_1182884.jpg

以前プレゼントしていていただいたmameちゃん作の福岡の「あみねこ」さんは、
さわり心地も気持ちよく、とってもキレイな仕上がりなのですが
私のハマナ「あみねこ」は、固くてギスギスしてます・・・
作り手と一緒さ・・・フンッ
同じ編み図なのに、手の加減や、糸の感じで雰囲気が違います
f0097924_1192253.jpg

「あみぐるみ」はあみぐるみの神様が舞い降りてきた時だけ編むべきだと思いました。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-02-10 11:14 | 手芸部 | Trackback | Comments(12)
2011年 02月 07日

故事からチェブラーシカまで・・

土日続けて「めおと1x1」

気温上昇!
f0097924_017674.jpg

明るい土曜日は心も弾む。
チョンマゲ1x1。
f0097924_0173221.jpg

空を見上げれば鵜の大群
「ヒッチコック!ヒッチコック!」
f0097924_0225970.jpg

小雨ぱらつく陰気な日曜日。
それでもやっぱり自転車はたのし。
f0097924_019216.jpg

遠州名物白ネギ背負って、カモネギ1x1。
4本入って120円!安いっ!
f0097924_0201982.jpg

天竜川を見れば、またもや鵜の大群
「ネッシー!ネッシー!」
f0097924_022717.jpg

と、ここまでブログを振り返れば、
自分のボキャブラリーの貧困さに半ばあきれ・・・
年を取れば、それ相応の感受性溢れる言葉で
季節の移り変わりなどを表現できると勝手に思っておりましたが、
まず思い浮かぶ言葉や、発想が陳腐すぎる・・・
「俳句でも勉強しようかしら・・」

まれに、「知性と教養が穴と言う穴から溢れ出てしまう」と口や鼻を押さえる夫。
私に「無駄です。」

その後、最近夢中な、タッセル作り。
「タッセルには何の意味があるのだ?」と夫
「キレイじゃん!」と私。
いきなり、「画竜点睛を欠く」と言いながら
タッセルにフライ用の目玉や、フックを付け、
「これなら、沖縄で使えそう・・」
「あんたのブログも、手芸も、画竜点睛を欠く場合が多い。」と、一言。
f0097924_11142953.jpg

とか言いながら、
自称教養溢れる男が撮ったこの写真
「チェブラーシカを写したぞ!」
f0097924_0231461.jpg

点睛を欠くチャブラーシカか?
参考までにチェブラーシカ↓
f0097924_11253759.jpg

そんな訳で、今週末も、自然災害や、社会情勢に振り回されること無く
のん気に過ごせた事に感謝感謝。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-02-07 00:09 | 浜松(自転車) | Trackback | Comments(9)