四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 29日

ラジオっ子のつぶやき

ラジオを良く聴きます。

でも、仁科親子にイライラすることは無く

夫が「おはよううなぎ」とあいさつしても、ぽぽぽぽ~ん♪
と返す余裕もあります。

初めてフルコーラスで聴いたアンパンマンの歌に涙。

気になって、一日中付けていたテレビも
夜のニュース以外殆ど見なくなりました。
地震の事、原発の事、直接関係はないですが、計画停電の事
結局何一つ納得行く情報なんて得られません。
編集された映像は時として害になります。
読む聞くのアナログな情報で、自分なりに理解したほうがいいかも。


実際、この数日間。
リアルタイムの自分の周りを見回せば
何と生き生きしていて
f0097924_11554192.jpg

愛おしいような
生あるものすべて自分と同類と思うのは、今このような時期だからかもしれないけど。
f0097924_1158263.jpg

夫の「でまかせ桃」蕾をたくさん付けました。
夫の口から出てきたから、(口から)でまかせ桃・・・
おやつの桃の種が数年後には「木」になるとは。
f0097924_11585873.jpg

ただひたすら生きているモノほど、
確実に春が来ている事を知らせてくれます。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-03-29 12:09 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(6)
2011年 03月 14日

学ぶべきこと

昨日
気になっていた方々の無事が確認できて
「良かった・・・・」と、夫とその日初めて、お腹の底から声を出しました。
心よりも、もっと深いところから声が出てきたような気がします。
もしかしたら、声になってなかったかも知れません。

被災された方々に、離れていても、なにかお役に立てること
今のところ、募金しか思い浮かびません。

私達は、遠州灘から約2キロの場所に住んでいます。
河口もすぐそば、50KM以内に浜岡原発も存在します。
避難場所、高台、道路の様子、確認せずにはいられませんでした。
漠然としていた津波のイメージが、本当に甘すぎると言うこともわかりました。
学ばなければと思います。
f0097924_151136.jpg

原発、堤防、指定の避難場所、地震の前に「絶対」大丈夫と言うものは何も無いのだと思いました。
これも、学ばなければと思います。

心配してくださって
お電話やメールをくださった方々本当にありがとうございます。
お心遣い申し訳ないです。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-03-14 15:26 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(4)
2011年 03月 07日

ハマナの花子さん

土曜日
気温の低い日は飛行機雲がきれいに見える
これは、冬に息が白く見えるのと同じ原理なんだYO!
と、子供の頃誰かに教わったような気がする。
f0097924_10301254.jpg

すっきり晴れて、適度に水分を含んだ日は
モノがはっきり見えるそうです。
きっちりと説明できませんが、大気中の水分がレンズの働きをするそうで。
f0097924_10304062.jpg

さらに、山が近くに見えるのも、同じ効果だそうです。
久々に見ることができました。天竜川から望む富士山。
f0097924_10311237.jpg

山が近くに見えると天気が崩れる兆しと申しますが
やはり大気中の水分が影響しているからでしょう・・
と、質問されるとこまる事は、曖昧にごまかします。

日曜日
やはり、お天気は下り坂。
何となくジメッとした雰囲気。
久々シングルの俺。
靴下は、いつもジメッとしてるぞ!
f0097924_10315631.jpg

さらに、陰鬱さを増す雰囲気。
モデルは能天気
f0097924_10322622.jpg


帰り際、夫ポツリと言いました。
「怖い話していい?」
「何?」
「人工池の道で、白い服の男の人見た?」
「見ないけど、人工池を眺めている夫婦は見たよ」
「えっ!それは見てないけど」
「で、白い男はどうなったの?」
「人工池を通り過ぎても誰もいなくてゾッとした」
「えっ?オジサンとオバサンはいたじゃん!」

てな訳で、めおとで、さぶいぼゾゾゾ・・・
(晴れた日の人工池周辺↓)
f0097924_10452178.jpg


太平洋岸自転車道の裏道にある、人工池を通り過ぎた時の話でございます。

まあ、たまには、こんな週末もあり?ってな感じ。
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-03-07 10:36 | 浜松(自転車) | Trackback | Comments(4)
2011年 03月 02日

ミニスカ酔っ払いですが、なにか?

花粉症です。
「二度と来ないで!」とか言いながら鼻の周りに
イオンブロックしても、何度も来るし・・・
塗ってダメなら、「ハシャグナ!」と、飲み薬に頼る
本人が、はしゃいでしまった先週土曜日。
なぜなら、こんなに美しい京都に行って来たから・・
ああ!でも私には、あそことあそこに花粉が見える
f0097924_9552292.jpg

さらに、「カクカメ」さんのがま口作りのワークショップに参加!
f0097924_1116303.jpg

知恩寺の手づくり市からスタートされて、
今では雰囲気のある一軒屋で小さなお店と工房でがま口作り10年!
と言う、先生はお若いのにとてもしっかりしてらして
テレビを持ってないというと事にさらに好感度UP!
なのに、話題は豊富
一つの事にこだわる方のライフスタイルを垣間見るのは、すごく刺激になります。
f0097924_11174488.jpg

年齢と共に、「まあ、こんなもんかぁ~」の妥協の毎日
私の作った、ヨレヨレのがま口がその妥協の日々を表し、
しかし!きびきびと、「ここと、ここをこうすれば、キレイになります!」と、
先生の少しの手直しで、見違えるほどのキレのある、がま口に大変身!
人生もこの瞬間が大切・・・がま口作り奥が深いのであります。(紺色がわ・た・し)
f0097924_11183041.jpg

一方「がま口?俺はいらない」という夫は
土曜日近所の川で釣り。
そうして、ボウズ

穏やか、暖かな、日曜日は、めおと1x1
f0097924_11192638.jpg

夫「海老芋汁ください!」と、タイツ姿で注文しながら、
お隣のフランクフルトのマスタードを見つけ
「マスタードつけていいですか?」の問いに店員さん目が点
スリッパ持ってたら、頭をひっ叩いてやりたかった・・・
f0097924_1120286.jpg

1杯100円とは信じがたいほど具がたくさん!
f0097924_11201899.jpg

ひばりのさえずりを聞きながら・・・
春の気配を感じ、
背後にネギも感じ。
f0097924_11204429.jpg

こんな日はやはり!「玄関前居酒屋」OPENでしょう。
600円ワインで乾杯!840円ぐらいの味でした。
f0097924_11211736.jpg

アウトドアショップの「山ガール」コーナーで見つけた
グラミッチのフリースミニスカート。
玄関前ミセスには、風通し良すぎ。「山ガール」我慢強いねぇと感心。
f0097924_1122776.jpg

巨大ソーセージを焼きながら
「これ以上の週末ってどういう週末かね?」と地味に満足しているところへ
「もっと大きいソーセージを焼く!」ってそう意味じゃ無くて
f0097924_11223635.jpg

妥協だらけのゆるゆる人生は嫌だけど、地味に満足するゆるさも必要さぁ~と、
しみじみ考える、玄関前の酔っ払いなのでした・・・
[PR]

by furimukebakaeru | 2011-03-02 11:32 | 浜松(自転車) | Trackback | Comments(2)