気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 27日

ホームベーカリーの力

週末は実家に帰ってました。

今まで知らなかった!実家から車で15分弱
清水ナショナルトレーニングセンター
2002年のW杯ロシアチームの合宿所用に作ったのだと
実家の近所では言われてますが。
もう、これからは私のランニングコースよ!オホホホ~
水場も所々にある、一周800mのランニングコースがあります。
セレブ気分で10週したら8KMのはずがRunKeeperでは6.8KM・・・おいおい。
f0097924_129288.jpg

話は変わって
老人性のウツと言う事で
しばらく元気の無かった母が、天然酵母対応のホームベーカリーで
美味しいパンを焼くことで元気になりました。
マジです!食いしん坊バンザイです!

2ヶ月前、塩麹入の食パンをホームベーカリーで普通に作ったところ、
大変美味しかったのがきっかけで。
「麹と、酵母って似てるもの?」と母の問いかけに
「まっ、まあね」と曖昧な返事をしたところから始まって
「今度、実家に帰る時には天然酵母買って来て!」と、
母が天然酵母を使って食パンを焼いたところ大成功!

それ以来
母の天然酵母パンやホームベーカリーに対する好奇心は尽きることなく。
私の買ってきた、プロの作った天然酵母パンを食べようとしたら、
(静岡で話題の天然酵母パンをオサレに撮ったつもり↓うふ。)
f0097924_138990.jpg

「お母さんの方が、いいにおいだよ!!」と、まな板ごとドーンっ!
確かに、良い香り、そうして、美味しい~!!
ホームベーカリーで、紅茶葉入の紅茶ケーキまで作ってました。
f0097924_1274421.jpg

さらに、数週間前「デュラムセモリナ」を買ってきてと、言う母。
娘カルディで調達~
「スパゲツティ」(生パスタですね)を、
ホームベーカリーで大量に作って持たせてくれました。
「卵の味がして美味しいYO!」と言う事で
f0097924_12243868.jpg

病院でいただくお薬よりも
美味しいものを作る事そうして食べる事の方が母にとって大変良いお薬だったようで。

おそるべし、食欲の力
おそるべし、ナショナルホームベーカリー

気がつけば、6月に入って11人の方とランチやお食事をしたのですが(11回じゃないですYO!)
殆どの方が食に関するお仕事や、ご家族が食に関するお仕事をされてるじゃん!という事に気付き。
そのうえ100%食いしん坊だらけじゃん!

「たねやのオリーブ大福」いただきました
大福にオリーブオイルかけちゃうぞ!
でも、「ありだよね、あり!」な味
f0097924_12361111.jpg

忘れられない素晴らしいランチもいただきました。
f0097924_12272130.jpg

美味しく食べられると言うことは、
健康であるということだから
(夫と行こう、行こう!と誘っておきながら行けてないランチ。↓)
f0097924_12281280.jpg

体が健康だと、精神も安定するし

昨日お会いした方々の、楽しさと雰囲気の良さと、言ったら!!
それにしても、よく食う女子だった・・・・ハハハっ!
f0097924_1229584.jpg

美味しいものを食べると言うことは、食材にお金をかけるということではなくて
月並みな言葉ですが「かけるものは愛情だねぇ・・・」としみじみ思う今日この頃。


そんな訳で、ごちそうさまでした!
[PR]

by furimukebakaeru | 2013-06-27 13:07 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(4)
2013年 06月 17日

テニスエルボーな週末

週末。
ゴールデンウィークから痛めた肘がまた痛み出し・・・
早く治す為には安静にって言われても無理だモーン。

そして土曜日
ジャムの蓋が開けられないぐらい肘が痛いです。
と、訴える私に「あっそ!」と一言残し
夫おひとり様カヤック。
一人だと写真これだけ
f0097924_1254281.jpg

とは言うもののじっとしていられない私は
午後から浜松の美味しいお野菜を使ったピクルス作りに参加。
瓶の蓋を先生に閉めていただきました。
f0097924_1255568.jpg

家に帰ったら、夫が、台所で作業中~
ってこれタコじゃん!どうするのタコ?ねえタコ?
f0097924_132110.jpg

と、夫も一緒になって、タコどうするタコ?ねえタコ
と、タコタコうるさいので、ネットで調べて
夫がタコを揉み倒して、お茶と酢で茹でてみました。
f0097924_1322578.jpg

と、眺めても少々グロいので、小麦&片栗粉にガーリックパウダーを混ぜて
軽く揚げて塩降って食べたら
美味い!!!
浜名湖にはタコを専門に狙う方もいらっしゃいますが、その気持ちがわかる美味しさ!
f0097924_1334860.jpg

キスの天ぷらも相変わらず美味しい~で、めでたしめでたし
f0097924_1325570.jpg

で、日曜日。
まだ肘痛みます。
「あっそ!」で夫、そそくさと一人で出かけ。

一人残され畑にたたずむ私。
思えば、GWの牛糞まきからこの肘の痛みは始まっているのだわ・・・おーShit!
手前のススキの様な植物はレモングラスです。すごい勢いで伸びてます。
そんな訳で、夫は会社にフレッシュレモングラスティーをアラジン水筒に入れて毎日持っていきます。
煎じるのはこの私。
「会社の女の子におしゃれって言われた」だとぉ?
「けっ!」てなもんで。
f0097924_1341210.jpg

日曜日は、スズキも狙ったり、いろいろ浮気したので
釣果はこれだけ・・・・
「コチ食べてもいいぞ!」って偉そうに言うのはやめてください。
f0097924_136387.jpg

この日も、高級品!浜名湖あさりの酒蒸しやら、何やら食べて
それなりに美味しい楽しい晩餐ではありましたが、
f0097924_1371469.jpg

早く肘を治して大暴れしたい今日この頃。
[PR]

by furimukebakaeru | 2013-06-17 13:08 | 浜名湖(釣り) | Trackback | Comments(2)
2013年 06月 13日

スクスクな石垣島釣りに気持ちワサワサ(オノマトペ意識)

土曜日
石垣島のゆごいマスターその他石垣島のお魚etc...マスターのriseさんにお世話になって
こーんな景色の中で釣りをしました!
f0097924_1495849.jpg

いきなりriseさんにガーラのヒット!さすが!
f0097924_144677.jpg

「こりゃ、幸先いいぞ!」と期待に鼻の穴を膨らましたら
鼻の穴、戻らなくなりました・・・・・
期待が外れてわたしゃボウズ。
結果は、夫のヤマトビーのみ。
それも、写真を撮ろうとしたら、ツルッとフックから外れたそうです。
f0097924_1434025.jpg

お魚のチェイスは、悔しいぐらい何度もあったのですが
乗せきれず。
「も~う、あたしたち、お魚のぉ~気持ちが~良くわかーんなーい」と、思わず夫とオネエキャラになっちゃった石垣島一日目。
an 石垣島のジェラート!マースと、黒糖味美味しい~ちょこっとおまけ付き。
f0097924_151974.jpg

その夜は、kokoroの居酒屋「錦」で、お疲れ様!
錦のマスターは「なんちゃってノーチラス」に餌付け成功!
こちらもさすが!
f0097924_11234817.jpg

二日目は、
まいど!お世話になります!RED HEADの赤木さんガイドのシーカヤックフィッシング。
f0097924_11255998.jpg

あはは、うふふと、出かけましたYO!
天気はワンダフル!雰囲気ワンダフル!
f0097924_11352049.jpg

今日こそは石垣島のお魚の気持ちを鷲掴みと思ったら!
鷲掴みにされたのは、もう一人のゲストの方で
殆ど、アタリの無い私たちの目の前で、
カブトムシの幼虫のような獣皮ルアーで、ガンガン釣り、
挙句の果てにはスピナーベイトでタマンも釣り・・・・
我が家は地味にトラギスって感じ。
f0097924_11382052.jpg

石垣島の魚はカブトムシの幼虫を食べてるのかぁ!と赤木さんにくってかかり
なんで、タマンにスピナーベイトなんだよ!と、夫にもくってかかり・・・
午前中でお帰りになったバシバシ釣っていた方も「あの幼虫の人」呼ばわり。
「海辺のカフカ」かYO!と、下手な冗談さ・・・
f0097924_11394780.jpg

とか言いながら、案外楽しんでいたこの状況。
私が釣った(自慢げ)ニジハタがお口の中でもぐもぐしていた、
居酒屋のおつまみ風のエビちゃん。
f0097924_1141244.jpg

エビパターンがいいかも!と、
夫、スプーンの後ろに、フライ(ゾンカー)を付けてみました。
即ニジハタが反応し
f0097924_11414228.jpg

冗談のようですが、この後、夫は地味にミーバイ祭り。
サイズは小さいですが、しっかりフライを食べてます。
f0097924_11425329.jpg

釣れない状況をどのように前向きに切り抜けるか・・・
メンタル面も鍛えられた、今回の釣り旅行・・・・って大げさかも。
と、振り向けば、赤木さんがけん引中。
誰も漕いでないのに、なぜカヤックが進むのか、やっと気づいた瞬間。
f0097924_11432375.jpg

みんな、お疲れ様!この日は、波ノ屋食堂で肉祭り!
「肉、久しぶりっす!わーい!」で興奮して写真ブレまくり。
f0097924_12291951.jpg

波之屋の大将がサービスで出してくれた
「今日大量に、あがってきました!」のスク。スクガラスで有名なスク!
と、スクスクうるさいですね。
ポクポクとした食感に、味も濃くて美味しい!
f0097924_11454760.jpg

夫「釣れない原因がわかった!」
何がわかったかと言えば、スクが港にたくさん揚がってくると、ルアーで釣れないと、言われているそうで
釣れない原因を全部「スク」のせいにしたら、気持ちがスクわれました。

そうして迎えた最終日は、気が楽になって
毎度お世話になります!Anglers Highのアラヤさんのお船に乗って
フエフキダイ系を夫よりたくさん釣りました!とまた自慢げ。
f0097924_1148229.jpg

はじめまして!のタテシマフエフキ
顔が怒ってますねぇ。怒りを強調する為にわざと横向き。
f0097924_1148297.jpg

午前中は、楽しいサイズを釣り、穏やかな午後は、なんとなーく、盛り上がりの無いままタイムアウト。
帰りの船から見える石垣島の風景は、とても切なくて
f0097924_11555941.jpg

切なすぎて、飲まずにはいられない!
で、石垣島新空港で生ビール。
帰り運転の夫とは乾杯できないので、私一人で窓から見える石垣島に乾杯!
旅行前BEAMSで、マングローブジャック柄のジャケット↓を夫が、買ってくれました。
って単なるカモフラじゃん。
f0097924_11585623.jpg

次はアミメフエフキ柄を買ってくれるそうです・・・・・
ちなみにこれがアミメフエフキ。通称アメリカさぁ
f0097924_1204328.jpg

この様な柄のオサレなジャケットどこかで見かけた方教えてください・・・・・
[PR]

by furimukebakaeru | 2013-06-13 12:16 | 石垣島釣り旅行 | Trackback | Comments(8)
2013年 06月 03日

25年ぶりのソルティードッグ

25年ぶりに
独身時代に良く(と、言っても月1、2回)行っていたバーへ
夫と行って来ました。
f0097924_1484164.jpg

お店は引越しをして20年立つというのに、
私たちが行っていた頃と全くと言っていいほど、雰囲気が変わりなく
店内は、「引越ししたてですか?」というぐらいピカピカ!
f0097924_1491869.jpg

私はお店の名前と同じソルティードッグ
イギリス海員バージョン!「しょっぱい野郎くれ!」って感じで。
ウオッカにスノースタイルはアメリカ式。勿論選べます。
ジンベースで、絞ったグレープフルーツジュースにお塩を入れてシェイク
お塩はフライパンで煎って使用するそうで。
20ウン年前初めてのソルティードッグはこのお店。ジンベースだったのか・・・と今頃気づく。
f0097924_1410057.jpg

夫はマンハッタン
似合わねえ・・・・
スィートベルモットが外国の「のど飴」の味
f0097924_14102398.jpg

20代の頃は、マスターの近くの席を案内されるとドキドキ緊張するので
お客さんがたくさんいると安心して、
さらに、隅の席に案内されるとホッとして。リラックス。

今じゃマスターの目の前でワッハッハ!少しは緊張してね。

夫もわたせせいぞう(古ッ!)の漫画と、カクテルの本を暗記して
からお店に来たそうです。
おぬしも、若かったのぉ~
f0097924_141139.jpg


マスター曰く、
こういうお店で、遊ぶ。または勉強してくれる人が少なくなって
なので若い男性が、女性を連れて、頑張る事も少なくなって
そう言う訳で、キールロワイヤルはメニューから消えて・・・・
f0097924_14255789.jpg

チャームは、わざわざ取り寄せた、イタリアのフレッシュオリーブの浅漬け
美味しい!と、言うと
最近のお客さん、手を付けないと言うか、気がつかないのですよと、

お通しが、ポッキーと、ミックスナッツのお店じゃないんだから。
「遊んで欲しいですよね」とマスター一言。

バーのデフレ化がいろんな意味で進んでいるそうで。

と!言いながらユニクロのポロシャツにモンベルのパンツで
バーに入る俺様。
中身がダンディーだからいいんだYO!
f0097924_14142982.jpg

アラフィフ夫婦が、25年前気合バリバリで入ったお店が、
こんなに居心地の良いお店に変わってしまって。
お互い年をとったもんだと、
夫とスタバで、ど甘いケーキを食べて締める静岡は夜の7時半!・・・・早っ!
f0097924_14171574.jpg

「また行こうね~バイビー」っと、とっても良い気持ちで、お互いの実家に帰りましたとさ・・・・・
[PR]

by furimukebakaeru | 2013-06-03 14:37 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(0)