<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 06月 30日

週末の語呂

久々にいっきに本を読みました。
久々に泣けました

覚悟も我慢も無し、無責任に生きてしまっている自分が恥ずかしい
と、思っても、だからどうする事も無し
でも、こういった心に響く本を読み続ければ、何かあるかもしれない
と、本無しの人生なんて考えられない夫に、そんな私にお薦めの本をたずねたら
f0097924_11222046.jpg

「村上海賊の娘とよばれた男」と、教えてくれました・・・・
あやうくだまされそうになりました。

週末は、相変わらずの畑とジム
f0097924_11243665.jpg

枝豆すくすく
f0097924_11253766.jpg

毎月29日は、「肉の日」だそうです。
f0097924_1123132.jpg

ベタな語呂合わせでも、「肉を食べなきゃ!」と思ってしまう素直な気持ち
大切にしたいと思います。
f0097924_11235128.jpg

[PR]

by furimukebakaeru | 2014-06-30 11:28 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(1)
2014年 06月 12日

梅雨時玄関前居酒屋

梅雨とは思えない週末

2キロほど離れた、ちょっと、高級っぽい?と、言われているスーパーに
歩いて買出し
f0097924_23292978.jpg

帰ってきたら畑の人
覆面パワーアップしてます。
f0097924_23294662.jpg

どこから手に入れたか聞きたくもないですが、
アフガンストール(シュマグ)の、SAS(イギリス空軍特殊空挺部隊)巻きっちゅーそうです。
フリンジが後れ毛っぽくてキモいですね。
f0097924_2330173.jpg

その日の夜は、玄関前居酒屋
初貝パーリー。
高級っぽいスーパーで仕入れた石川県産岩牡蠣と、サザエ
f0097924_23301456.jpg

岩牡蠣の美味しそうな、エキスをお皿に乗せる時に、こぼしやが・・・いや、こぼしてしまった夫。
サザエは1個100円とは思えない美味しさでした。
岩牡蠣もちょっと焼きすぎた感じはありましたが、美味しかったです
f0097924_23303090.jpg

まあ、こんな感じで始まって
f0097924_23305199.jpg

最終的にはこうなるのですね。
蚊が気になる季節になりましたが、貝メインの玄関前居酒屋も大盛況のまま終了・・・・
f0097924_23311772.jpg

今週は、夫の残業が多く、「今日は飲むぞ!」
と、なるので、いやいや(ウソ)お付き合い・・・・
天然酵母でイングリッシュマフィンを焼いてサンドイッチにしてワイン
f0097924_23313658.jpg

石垣島の思い出の焼肉屋さんのメニューをぱくって
スパムにスモークかけてやっぱりワイン
年季の入ったサーモスのイージースモーカー使えるぜ
f0097924_2335598.jpg

ピーナッツも美味しいですが、この方法ですと、燻煙がうまくかからず味にムラが出ます。
まあ、気にしない。
f0097924_23352060.jpg

夫の残業のストレス解消に努力する
献身的につくす妻のブログでした。
って、単なる酒飲み食いしん坊ブログが本当でしたー
[PR]

by furimukebakaeru | 2014-06-12 23:37 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(4)
2014年 06月 05日

終わってしまった夏休み・・・・・

石垣島へいって来ました
f0097924_14513615.jpg

毎度のことながら、
到着したら、空港トイレで即着替え
そのままリトルターン・アジサシ船長にお世話になって海上へ
前半戦はかなりシブい状態でしたが
f0097924_14551886.jpg

でも、「絶対船長がこの状況を何とかしてくれるはず!」と、覆面サングラスで
船長に熱い期待(プレッシャーか?)を寄せておりました
やはり、その期待通りになりましたーわーい!
f0097924_14553884.jpg

「沈めてみます?」船長のアドバイス通りにしたとたん
ダブルヒットが続き
f0097924_14561939.jpg

覆面をとれば、私のドヤ顔連発・・・
f0097924_14564125.jpg

初老夫婦、頑固に好みの釣りスタイルを貫き通しますからねぇ
f0097924_1457286.jpg

またもや楽しい時間をすごさせていただきました!!
ありがとうございました。

おかげ様で、その日の夜は心の居酒屋「錦」で美味しいお酒を飲むことができました
幸せそうな俺様の顔
f0097924_14575064.jpg

ラッキーな事に高級魚マクブが、お刺身盛り合わせの中に!
お口の中で、脂の甘さ広がります。
「於茂登」古酒に良く合います
f0097924_14581936.jpg

翌日
まいど!のレッドヘッド赤木さんにお世話になって
天気予報も良い方へ外れ、
f0097924_14585379.jpg

「いい感じじゃん!」とか言いながら早々に5目達成?
タテジマフエフキですよね?って誰に確認取っているのでしょうか
f0097924_1512026.jpg

まだまだ、いい感じは続きます
午前中のクライマックス
やりました!!!夫!カヤックで初タマン!!
私のナイスなフォローで釣り上げる事ができました
と言うのは、真っ赤なウソで、ジタバタした挙句、ネットだけは何とか用意できました。
f0097924_1524963.jpg

「浜松まで一緒に帰ろうか?」と、真剣に話かける夫。
f0097924_1533539.jpg

それにしても、素晴らしい魚でした。
f0097924_1573831.jpg

と、言う事は午後のクライマックスもあるのか!?
ありました!
おわわわ、とか、ごわわ~とか妙な叫び声をあげながら釣った魚は
ダツです。後ろで、ポーズとる夫に、イラッときます
f0097924_1551666.jpg

正直カヤックで、初ダツは怖かったですー
ジャンプと鋭い動きをするダツ、なかなか釣り応えがあるのに、なーんか
扱いがさー、地味じゃーん
f0097924_1563856.jpg

最後のお魚は、リーフエッジにルアーを引っ掛けた!と、大騒ぎして
夫にルアーを回収させたら、実は釣れていた「ナガジュー」さんで締めくくりました。
「俺が手釣りした!」と、言い張る夫。
相当疲れましたが、楽しかったです!!
f0097924_1582319.jpg

その日の夜は、
私たち夫婦にお似合いなセレブな八重山ホルモン店
「オリオン」で、乾杯~!!!
f0097924_1510424.jpg

店内シブい~!ダクトがお洒落。
f0097924_15102040.jpg

石垣島のイケメンに囲まれて食べる、名前をほとんど忘れてしまった部位は
何を食べても、大変美味しかったです!!
おかげ様で疲れも吹っ飛びました。
f0097924_15111452.jpg

最終日、朝から貴公子にお世話になって
フライでチヌにチャレンジ。
あいにくの曇り空は、サイトフィッシングには厳しい状況。
f0097924_15121315.jpg

私の嫌いな風も吹くー
と言うことで、私だけ、早々にチヌをあきらめ
クワガナーと戯れておりました。
f0097924_15123733.jpg

多分、こちらの白ワイシャツ&白ブーツのおじさんが、この日の分釣ってしまったのだと思います。
f0097924_15125833.jpg

妖精?いや、妖か・・・
f0097924_15134757.jpg

ランチは海が見渡せる、イタリアンのテラス席。
覆面、サングラス、釣りタイツのお客様は、もちろん私たちだけ
f0097924_15155436.jpg

その後、数回アタリはあったものの
タイムアウトとなりました。
貴公子には、貴重なお休みをさいてくださって、ありがとうございました。

どうして仕事の3日間は、すごく長く感じるのに、石垣島3日間はアッ!と言う間なのか!
と、嘆く夫。

今回、唯一女性らしいの石垣島のお土産
うふっ、お似合いでしょ?って誰に確認しているのでしょうか。
f0097924_15171422.jpg

お世話になった石垣島のみなさま本当にありがとうございました。
そんなわけで、梅雨入り前に、我が家の夏休み、終わってしまいました。
[PR]

by furimukebakaeru | 2014-06-05 15:06 | 石垣島釣り旅行 | Trackback | Comments(2)