気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2015年 04月 28日

オリーブ盆栽作家とはオレの事

オリーブ盆栽です。
3年ものでしょうか。
「源二郎」と言う屋号のオリーブ盆栽作家さんの作品です・・・・
f0097924_1181076.jpg

だいたい想像が付く「源二郎」とはそうです、オレ様です。
しかも名前の意味もなく単なる思い付き。
源二郎さんは毎朝5時過ぎには起きて、枝を充実させる為に、オリーブの新芽を摘む作業。
f0097924_1191142.jpg

そんな手塩にかけたオリーブを
かあちゃんが先週「海辺百貨店」と言うお洒落な若者が多く集まるイベントで売りました。
f0097924_11103669.jpg

盆栽は3つ
オリーブ苗は20鉢以上・・・・
完売してしまいました。
私の石けんよりスゴイ勢いで売れて行きました。
むかつくので「今度は自分で売りな!」と、伝えました。
すると源二郎は、「自分がイベントに行ったら逆効果しょ」と、「おっ!わかってるね」と、思ったら
「ダンディすぎて近寄り難い」と、ふざけた事をぬか・・・・いや、言い。
「遠い昔、オジョーズで言われたのを真に受けているのか?目を覚ませ!!」と、とび蹴りせずに
販売手数料をせびりました。ウフ。
家族のシンボルツリーにする若いファミリーが多いそうで、
マンションやお庭が無くても、鉢植えで小さく育てたい人が多い事も、にわか消費動向調査から見えてきました。
f0097924_1111062.jpg

先週ぐらいがアスパラのピークだったのでしょうか
「おいしいーーー」と、ほぼ毎日叫びつづけていたと思います。
蒸したり、揚げたり、炒めたり、3年待った甲斐がありました。
f0097924_111289.jpg

突如畑に矢車草コーナーがあるのですが、「オレ好き」と植えたくせに、
良く踏み潰して行くのでその深層心理はよくわかりません・・・・
今じゃ「くまんばちの飛行」場。
f0097924_11125232.jpg

そーくんちママに「また畑に旦那さんいたねー」の季節到来です。
[PR]

by furimukebakaeru | 2015-04-28 11:17 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(5)
2015年 04月 13日

オレ様の危険な過去・・・・

、松本民芸館ですね。
f0097924_132981.jpg

夫は信州のこーんなところで下宿生活。↓
と!いきなり始まる松本旅行記最終章・・・・
f0097924_132372.jpg

「松本民芸館」の近所でしばらく下宿していた頃の夫の思い出は
何年経っても、訪れたくなる思い出だったのかな?と、思うと心が温かくなるのは確かな事で。
「学生時代、思い出したくない事ばっかりだYO!」と言われたら
「この人どういう青春時代送って来たのよ?」と不安になるし・・・・・
↓「今ミマセ、イツ見ルモ」って何?
 「今でしょ!って事だな」と、夫。
f0097924_133979.jpg

丸山太郎の童話「たぬきの東京見物」
全ページ激写した後に、レプリカが販売されていた事を知る・・・
夫悔しいけど、自分へのお土産に買う。
f0097924_1355859.jpg

「七五調いいね!我が家も会話を七五調にするかな?」と夫
「おいおいそれは、なんの為?つかれる冗談やめとくれ!」
しまった、すでに七五調・・・・
f0097924_1374199.jpg

童話の内容は、お山のたぬきが東京見物に行くのですが
やっぱりお山のおうちがいいねというお話です。
丸山太郎が東京の病院で入院しているときに二人の娘の為に描いたそうです。
じわーと、心が温かくなる童話です。
民芸館を建てた丸山さんのお人柄でしょうか
こちらに来ると、このじわーっとした暖かい雰囲気に包まれるように感じます。
このじわーを味わいたくて何度も来てしまうのかもしれません
f0097924_13101183.jpg


ところで夫の青春時代の話はちょろちょろと聞くことはあるのですが
この週末ちょっと感動する事がありました。

時はさかのぼること30ウン年前の一碧湖。
後にも先にもお友達が少ないオレ様がお友達とバス釣りに。
ところが、夫ときたら、数少ない大切なお友達の耳をへドンソニックと言うルアーで釣ってしまったそうな・・・

年中お祭り騒ぎの夫の机の上・・・しかもごく一部分。
この中↓にはへドンソニックはございませんが、このようなトリプルフックで耳をガッチリフッキングされてしまったら・・・・フィッシュグリップで挟んでフリフリと言うわけには行きません!!
結局は外す為に、救急車を呼んだという話を聞きました。
f0097924_13133736.jpg

そのお友達とも大学以降は音信不通。

ところが、先日ブログに「もしかしたら?オレ様は35年前に一碧湖で救急車に乗ったことありますか?」と、いうコメントをいただきました。

なんと!そのお友達が「耳釣りオレ様」の妻ブログと知らずに長い間読んで下さっていたとの事。
最近文中のいきさつから「オレ様」を「耳を釣ったオレ様」と確信されたようで。
SURLYも1x1とクロスチェックをお持ちとの事!
たぶん、耳も無事という事ですよね・・・・ホッ

そういう訳で週末は

そういう事もあるんだね 
なんだかたのしい 気分です
たこ焼きならぬ、パンケーキ。
チーズ、あすぱら、ソーセージ。
ふたりでたのしくたべました。
f0097924_13142046.jpg

連絡いただいてありがとうございました。

をわり 丸山太郎さんの真似。
[PR]

by furimukebakaeru | 2015-04-13 13:43 | 信州旅行 | Trackback | Comments(2)