気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 08日

週末は畑にいます。

誰にも聞かれていませんが、夫婦共々元気です。
週末は畑仕事。
今年は、ゴーヤー落花生、枝豆はこぼれ種から育てました。
もちろん夫が・・・・。
f0097924_1045949.jpg

ここ最近の週末の事件と言えば、
夫の愛用の麦わら帽子が壊れた事でしょうか・・・・
ツバの部分が、パッカーンと言った感じで裂けてしまいました。
「ドロロンえん魔くん」のシャポーを想像したのは、浜松では私ぐらい?
f0097924_1055259.jpg

約5年前。
暮らし快適カーマで300円ぐらいで買ったもの。
もちろん新しいものを買うと思いきや。
「自分で縫い合わせる」と、言い出して
f0097924_1062225.jpg

私がいなくなった(先に死ぬと決めている)
老後を想定しての「ひとりでできるもん」アピールでしょうか
それを証拠に得意げな微笑み・・・・
なんじゃその縫い目?
f0097924_1073061.jpg

とにかく、草取りから、種取り、虫除けから
「俺は忙しいのだ!畑仕事に終わりは無いのだ!」
ミモザの種取り中。
f0097924_10273692.jpg

植木ハサミのメンテナンス。
f0097924_1031137.jpg

私の担当は、収穫係と食事係。
ジャムを作って、カフェ系写真を撮ったりしてあー忙しい!
f0097924_1102258.jpg

そんな畑仕事の夕食は夫のリクエストでラムチョップ。
我が家のローズマリーを貼り付けてみました。
f0097924_10524895.jpg

先日、若い奥様がラムチョップって、どうやって焼くのかわからないとおっしゃってましたが
最初に脂身の部分をじっくり焼き、そこから出てくる油で肉を焼くと言った感じです。
お肉のすべての面に焼き目を付けたらできあがり!
f0097924_10533541.jpg

「ミディアムレアな感じが、ポイント」と、焼いた事も無い俺様が言ってます。
最近ブームのグリル玉ねぎの温めなおしなら俺にもできるぞ!
f0097924_1119095.jpg

釣りも、家庭菜園も、もちろん自転車もそうですが、中途半端だと、本当の面白さがわからない。
かと言ってすべて一生懸命だと、まず時間が足りない、さらにお金も足りない・・・・
ジレンマな週末が当分続くのでありました・・・・
[PR]

# by furimukebakaeru | 2015-06-08 11:25 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 18日

そりゃ石垣島に住みたいです・・・でもね

今頃GWのお話
f0097924_15243333.jpg

石垣島に4泊5日の釣り旅行。
いつもの2泊3日の弾丸旅行より長い分、楽しさも倍!
夫も倍になっちゃった・・・・↓
着いたその日のウェルカムフィッシュがタマンだったのでタマンないっす。
RED HEAD赤木さんが特別用意してくたそうです。
写真もこの時だけ倍撮れる様になってしまいました。
少々くどい・・・
f0097924_152513.jpg

これもRED HEADのサービスでしょうか・・・・・
f0097924_15214261.jpg

この笑顔とユニクロのポロシャツと、心の居酒屋「錦」の錦サラダ・・・・そしてオリオン生
同じ笑顔で同じメニューの写真が日にちが違えども20枚以上あるのですよ!!
なぜなら石垣島23回目になってました。
f0097924_1527258.jpg

石垣島大好きだからしょうがないジャン!と言う事で
2日目もお昼も食べずにリーフで釣り続けること5時間。
見てくださいこの楽しそうな表情!ってわからないか・・・
f0097924_15283859.jpg

ちびっ子ばかりですが、とにかく釣れるのが楽しいのです。
f0097924_1530675.jpg

3日目はフライの貴公子にお世話になって
怪しい・・・・
f0097924_15311631.jpg

見てくださいこの自慢げな表情!ってわからないか・・・・
f0097924_15315959.jpg

この写真の自慢顔もすごいぞ!ってわからないか・・・・
f0097924_15322750.jpg

見てください、フライの貴公子のイケメンぶりって、わからないか・・・・
f0097924_15324962.jpg

本当に毎回のようにお世話になって遊んでもらって、ありがとうございます。
老後はお願いします!ってつい石垣島の若い衆にお願いしたくなります。

こぎれい系カフェは私達にゃあ似合わない・・・
f0097924_15334177.jpg

で、夜は居酒屋なかちゃんで関西粉モンと「ギーラのとうふ」シャコガイの肝だそうです。
「石垣島に住んだら牡蠣は食べられないから、ギーラで練習だ!」って何の?ですが。
f0097924_1534105.jpg

4日目はリトルターン長島キャプテンにお世話になって、
指にマメができるほど、お魚を釣ることができました。
キャプテン、コバンザメを釣る!すげー
f0097924_15505957.jpg

アカハタです。
初めて釣りました。その後何度もお会いする事ができました。
f0097924_1536134.jpg

俺様が愛して止まないトップの釣りは難しい状況だったので
キャプテンのアドバイスでバイブレーションをブルブル言わせながら釣りました。
f0097924_15371360.jpg

キツネフエフキを釣った瞬間、薬指の付け根のマメが爆ぜました・・・・
タマンよりいじめっ子なんだろうな、って顔してます。
キャプテンの釣果情報にあるように
最後まで釣れ続けその日はいや、その日もヘトヘト
f0097924_15353314.jpg


3日通った、日航八重山展望ラウンジで最後の乾杯!
f0097924_15384919.jpg

疲れて寝ちゃいそうになりました。
子供も海苔巻きを食べているようなラウンジなので、大人の時間を愉しむなら、どこかのリゾートホテルに行ったほうが良いでしょう・・・・

最終日もフライトギリギリまでランチも食べずに、フライでランガンを繰り返し。
最後の日も俺様DAY
f0097924_15393224.jpg

「フエフキダイ系をフライで釣るのはなんて楽しいのだ!」と芝居がかった事を言ってみたり。
そのお芝居にも終わりが来て
f0097924_15405384.jpg

なかなかその役から抜け切れずに2週間・・・・
残業続きで元気なし。

最近やっと、新しい役が回ってきました!
「トマ美ちゃんです」と言う夫。
(トマ美ちゃんを知らない方はコチラを参照
f0097924_15413055.jpg

再来週、フォーマルで出勤しなければならず、久々にタンスから15年前のズボンを引っ張りだして来ました。ブカブカですー。
今や30年前のスーツがピッタリ!のトマ美ちゃん。
f0097924_15415298.jpg

おかげさまで、石垣島の皆様楽しい時間をありがとうございました。
さらに今週末もおかげさまで楽しい時間を過ごす事ができました。
楽しみは分かち合うものなのだ!と、しみじみ感じた今週末。
トマ美ちゃんのその後はまた後日って知りたくないですね。

[PR]

# by furimukebakaeru | 2015-05-18 15:58 | 石垣島釣り旅行 | Trackback | Comments(2)
2015年 04月 28日

オリーブ盆栽作家とはオレの事

オリーブ盆栽です。
3年ものでしょうか。
「源二郎」と言う屋号のオリーブ盆栽作家さんの作品です・・・・
f0097924_1181076.jpg

だいたい想像が付く「源二郎」とはそうです、オレ様です。
しかも名前の意味もなく単なる思い付き。
源二郎さんは毎朝5時過ぎには起きて、枝を充実させる為に、オリーブの新芽を摘む作業。
f0097924_1191142.jpg

そんな手塩にかけたオリーブを
かあちゃんが先週「海辺百貨店」と言うお洒落な若者が多く集まるイベントで売りました。
f0097924_11103669.jpg

盆栽は3つ
オリーブ苗は20鉢以上・・・・
完売してしまいました。
私の石けんよりスゴイ勢いで売れて行きました。
むかつくので「今度は自分で売りな!」と、伝えました。
すると源二郎は、「自分がイベントに行ったら逆効果しょ」と、「おっ!わかってるね」と、思ったら
「ダンディすぎて近寄り難い」と、ふざけた事をぬか・・・・いや、言い。
「遠い昔、オジョーズで言われたのを真に受けているのか?目を覚ませ!!」と、とび蹴りせずに
販売手数料をせびりました。ウフ。
家族のシンボルツリーにする若いファミリーが多いそうで、
マンションやお庭が無くても、鉢植えで小さく育てたい人が多い事も、にわか消費動向調査から見えてきました。
f0097924_1111062.jpg

先週ぐらいがアスパラのピークだったのでしょうか
「おいしいーーー」と、ほぼ毎日叫びつづけていたと思います。
蒸したり、揚げたり、炒めたり、3年待った甲斐がありました。
f0097924_111289.jpg

突如畑に矢車草コーナーがあるのですが、「オレ好き」と植えたくせに、
良く踏み潰して行くのでその深層心理はよくわかりません・・・・
今じゃ「くまんばちの飛行」場。
f0097924_11125232.jpg

そーくんちママに「また畑に旦那さんいたねー」の季節到来です。
[PR]

# by furimukebakaeru | 2015-04-28 11:17 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(5)
2015年 04月 13日

オレ様の危険な過去・・・・

、松本民芸館ですね。
f0097924_132981.jpg

夫は信州のこーんなところで下宿生活。↓
と!いきなり始まる松本旅行記最終章・・・・
f0097924_132372.jpg

「松本民芸館」の近所でしばらく下宿していた頃の夫の思い出は
何年経っても、訪れたくなる思い出だったのかな?と、思うと心が温かくなるのは確かな事で。
「学生時代、思い出したくない事ばっかりだYO!」と言われたら
「この人どういう青春時代送って来たのよ?」と不安になるし・・・・・
↓「今ミマセ、イツ見ルモ」って何?
 「今でしょ!って事だな」と、夫。
f0097924_133979.jpg

丸山太郎の童話「たぬきの東京見物」
全ページ激写した後に、レプリカが販売されていた事を知る・・・
夫悔しいけど、自分へのお土産に買う。
f0097924_1355859.jpg

「七五調いいね!我が家も会話を七五調にするかな?」と夫
「おいおいそれは、なんの為?つかれる冗談やめとくれ!」
しまった、すでに七五調・・・・
f0097924_1374199.jpg

童話の内容は、お山のたぬきが東京見物に行くのですが
やっぱりお山のおうちがいいねというお話です。
丸山太郎が東京の病院で入院しているときに二人の娘の為に描いたそうです。
じわーと、心が温かくなる童話です。
民芸館を建てた丸山さんのお人柄でしょうか
こちらに来ると、このじわーっとした暖かい雰囲気に包まれるように感じます。
このじわーを味わいたくて何度も来てしまうのかもしれません
f0097924_13101183.jpg


ところで夫の青春時代の話はちょろちょろと聞くことはあるのですが
この週末ちょっと感動する事がありました。

時はさかのぼること30ウン年前の一碧湖。
後にも先にもお友達が少ないオレ様がお友達とバス釣りに。
ところが、夫ときたら、数少ない大切なお友達の耳をへドンソニックと言うルアーで釣ってしまったそうな・・・

年中お祭り騒ぎの夫の机の上・・・しかもごく一部分。
この中↓にはへドンソニックはございませんが、このようなトリプルフックで耳をガッチリフッキングされてしまったら・・・・フィッシュグリップで挟んでフリフリと言うわけには行きません!!
結局は外す為に、救急車を呼んだという話を聞きました。
f0097924_13133736.jpg

そのお友達とも大学以降は音信不通。

ところが、先日ブログに「もしかしたら?オレ様は35年前に一碧湖で救急車に乗ったことありますか?」と、いうコメントをいただきました。

なんと!そのお友達が「耳釣りオレ様」の妻ブログと知らずに長い間読んで下さっていたとの事。
最近文中のいきさつから「オレ様」を「耳を釣ったオレ様」と確信されたようで。
SURLYも1x1とクロスチェックをお持ちとの事!
たぶん、耳も無事という事ですよね・・・・ホッ

そういう訳で週末は

そういう事もあるんだね 
なんだかたのしい 気分です
たこ焼きならぬ、パンケーキ。
チーズ、あすぱら、ソーセージ。
ふたりでたのしくたべました。
f0097924_13142046.jpg

連絡いただいてありがとうございました。

をわり 丸山太郎さんの真似。
[PR]

# by furimukebakaeru | 2015-04-13 13:43 | 信州旅行 | Trackback | Comments(2)
2015年 03月 31日

ゆるい酒場放浪記(信州編)

週末上諏訪街道のみあるきしてきました。
甲州街道に五つある酒蔵を、専用の升片手に飲み歩くという企画ですー詳しくはコチラ→☆
f0097924_1228884.jpg

松本のホテルに車を預けて、電車で上諏訪まで
晴天!気温18度
f0097924_12283113.jpg

到着3時、1時からのスタートですが、既にできあがっている人達が、甲州街道400メートルにあふれ。
あの角、その角に泥酔の若者も見受けられ
2000人の前売りが売り切れた上に当日購入された方も多数とのこのと、いったい何人いるのかしら??
酒蔵の中は大混雑!ですが、お酒はすんなり頂けます。
f0097924_12292254.jpg

酒蔵で持っている、仕込みの水が、やわらかくて美味しい!!
こちらは、「真澄」の宮坂醸造さんの仕込み水。
大吟醸山花、美味しかったですー
(リュック背負ってやる気満々さぁ~)
f0097924_12302231.jpg

各蔵の美味しいお酒をたくさん飲めるのは良いのですが
でも、もう一つ工夫がないと
コンビニ前は、酔っ払いが難民状態。
道路にも酔っ払いがあふれ
f0097924_12313977.jpg

折角美味しいワカサギの一夜干も
米農家の方が作った手作りおかきもすごく美味しくて
もっと落ち着いていただけるところがあれば良いのに・・・・と思う今日この頃。
でも、年々来場者が増えているので、その点は工夫されるのかもしれません。
f0097924_1232257.jpg

伊東酒造の狙っていた大吟醸おりがらみ生原酒が売り切れ。
銘柄「横笛」ですが、実はこのイベントがあるまで知らなかったです。
何を飲んでも、NO1美味しかったかも
なにか、ちょっと心残りだねと言う事で
信州心の居酒屋「八千代」でしめようと
20年前、転勤で3年半過ごした岡谷市へ電車でGO!
私、このカネジョーで経理のアルバイトしてたことがありますー
こんなメイクしてました。
って、冗談ですよー
f0097924_12324217.jpg

「旅先に心の居酒屋があるっていいことだと思うよ」と、あんたは吉田類か?と、ツッコミいれつつ岡谷の駅前ふらふら。
このたそがれた雰囲気、20年前と変わりません。
夕方になると人が殆んど歩いてないのですよーそれも変わらない。
f0097924_12331735.jpg

しかーし!「八千代」の暖簾をくぐれば
f0097924_1234233.jpg

岡谷市民で満席
にぎわってます。
f0097924_1236383.jpg

即持ってきてくれる、モツ煮で、「感パー胃!!」って、変換そのままの方が感じがでてるかも。
f0097924_12401562.jpg

「焼き鳥」と言う名の「焼き馬のホルモン」
本当の焼き鳥は「ねぎま」とか「つみれ」とか具体的にオーダーしましょう!
f0097924_12372696.jpg

中信地方名物、「山賊焼き」も忘れずにねっ!
焼きといいながら、フライドチキンですー
「骨付きモモ肉の豪快!竜田揚げ」と言った方がわかりやすいかも
口の周り油ギラッギラッ、美味い!
カロリー計算のリミッターは解除されてます。
f0097924_12374351.jpg

とは、言うものの20年前は、生中3杯に、各々一人前ずつペロリだったのが
今や、一人前をシェア・・・・
あーやだやだ年は取りたくないもんだねぇ。
と、言いつつ閉めは、メニューにない「半ラーメン」
THE 昔の中華そば。
チャーシューと、麺の量のバランスが、いつ食べても素晴らしいと思う。
岡谷のセンチメンタルジャーニーは、半ラーメンでおしまい。
f0097924_1238523.jpg

さて、翌日は松本のオサレなコンフィチュール屋さんでモーニング
f0097924_12383048.jpg

6種類あるジャムをそれぞれ選んでバタートーストでいただくのですが
「ブラッドオレンジ&カシス」のジャムがとっても美味しくて
オレ様も一口食べて「モルトベーネ!!」
「また始まったよ~」と、思っていたら
「へっ、へへへ」とマスターにウケてるじゃあーりませんか
f0097924_12393435.jpg

それから寡黙そうに見えた若いマスターのフルーツ愛の話からジャム談義が始まり
マスターが良く作るという、パート・ド・フリュイ(フランスのフルーツゼリー菓子)の話をした後に
話の流れで、30年前オレ様が、松本に住んでいた話になり
「フリュイ(古い)話ですが・・」ククク・・・・・と、「オレ様、また始まったよー」と、思っていたら
「へっ、へへへ」とまた、ウケてるじゃあーりませんか
信州の人は素直で良い人だなぁ~と思いました。
f0097924_1240432.jpg

良い人と言えば、
この後、行った手こね天然酵母のパン屋「ハレぱん」さんの女子もとっても良い人で
計画的に作られた飲み屋街「はしご横丁」で一生懸命パンを捏ねてました。
f0097924_12412739.jpg

自家製の天然酵母のパンが、とっても美味しかったです。
電気オーブンを目の前にしながら、「石釜はどこにあるの?」と、またオレ様が始めそうになったので
首根っこつかんで追い出そうとしたら、ハレぱんさん、「石釜は狭くて入らないんですよー」と笑いながら答えてくれました。
信州の人は良い人多いなぁ~と、思ったらご出身は青森。
いろいろ移り住んで、松本が気に入って、パン屋さんを始めたそうです。
f0097924_12421572.jpg

早いランチは、20年前は良くお世話になった、夫はさらに学生時代にもお世話になった「カレー屋デリー」で
f0097924_13113029.jpg

お腹がまだすいてないと、言いながら
オレ様カツカレー
f0097924_12424217.jpg

私、カニコロカレー
f0097924_124342100.jpg

昔のまま!
ラードで揚げてる肉屋さんのとんかつと、コロッケの味。サクサクッ!
カレーも昔の洋食屋さんの美味しいカレー
オレ様「ノスタルジアだな・・・」と、もう余計な事を言う場面がないなと安心していたら
f0097924_1245518.jpg

お勘定のとき、何かお店のお母さんに話しかけているなぁ・・・・・と、危険な空気を感じでいたら、
「お店も、お母さんも30年前と変わりませんね!わっはっは!」と、
おじょーずを言ってお母さんを喜ばしてました。
f0097924_12455953.jpg

その後、松本民芸館へ・・・・
たぶん続きます。
[PR]

# by furimukebakaeru | 2015-03-31 13:12 | 信州旅行 | Trackback | Comments(2)
2015年 03月 23日

元は犬か?

週末はやっと庭仕事の日々

一週間前のオレが庭から戻ってくると
f0097924_13513594.jpg

「ちょっと、顔に何付けてんの?」
「庭に撒く灰かも」
庭仕事のあとは、良く枯れ草だの、小枝だのなにかしら頭や服に付けてくるのですが
本人曰く「犬はそういうもんだ」
って、犬だったのか・・・・・納得。って、納得しちゃいけないでしょー

一週間前の庭
アスパラガスがこっそり出てました
f0097924_1355158.jpg

一週間後のオレ
土曜日、「肉焼くかなー」と自分で肉焼いてます
もちろん、自分の肉しか面倒みません。
赤身の肉をミニフライパンで焼くのが相当気に入ったようです。
f0097924_13563614.jpg

日曜日
静岡名物黒はんぺんのフライ
カツ丼食べたい!だの、やっぱり寿司食べたい!だの、うるさいので
真ん中とって、黒はんぺんのフライにしました。どこが真ん中かは聞かないでください。
f0097924_13572382.jpg

以前はトンカツソースで食べていましたが、今は夫は醤油とからし。
私はわさびと塩。
何枚でも行けそうな気がします。
ビールと黒はんぺんサイコー!静岡県民ばんざーい!
と、今気が付きましたが、土曜日と日曜日のパーカーのカモフラが違います。
何気にイラッときます。
f0097924_140238.jpg

一週間後の庭
アスパラ、この一角だけで、10本以上。ドキドキ
f0097924_13581310.jpg

桃も、じみーーーに、満開です。しみじみ
f0097924_1359594.jpg

待ちに待った季節がやってきた感じです!!
[PR]

# by furimukebakaeru | 2015-03-23 14:05 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(10)
2015年 03月 09日

日本一ゆるいBMWi3のインプレ

今朝、2軒向こう隣のそー君ママにゴミ収集場でバッタリ。
「昨日さー変わったBMWあったね~やっぱりモニター?」と言われてしまいました。
「やっぱりって何よ、買った?と聞いて」と、チッと思いましたが
駐車場で、夫婦で激しく撮影会をしているところをそー君パパに見られ(あー恥ずかしい)
さらに、i3の成田ナンバーを見た時に、モニターを確信したそうです。
そうです!そのとおり24時間モニターに夫が大当たり!
f0097924_15335951.jpg

夫なりの最大の努力!「BMWで車を買う気のある男」を装ってみたそうで。
その昔長泉町のスバルで、国立がんセンターの先生に間違えられた事もあるんだぞ!
今回もその路線で、テーマ「週末のお医者さん」注)ごっこは付きません。
(天井で頭打ち付けました↓)
f0097924_1534385.jpg

我が家の、ゴルフGTIでドイツ人やらBMWの事をうんぬん言うのもなんですけどね、
やっぱりドイツは車先進国だよね!と実感
「i3に興味を持つ顧客の要求」をすごく研究してるんだろうなーと思います。
95%リサイクル可能な素材なので内装のパネルの部分は紙や布になるケナフ・・・・
内装は見事なほど、全く飾りっ気無し。
f0097924_15352666.jpg

ハンドルのすぐ横にシフトレバー。
機能的に、キチッとまとまってます。
大変コントロールしやすいそうです。
キチッと正座して乗りたくなります。
f0097924_14453579.jpg

500万円だして、簡素な内装に、「ボク電気自動車だよぉ~」な外観
コレをかっこいいと思うかどうか。
外観だけでは、見えてこないカッコよさあるのですが、説明するのは難しいのでコチラのHPからどうぞ!

タイヤも横から見ると径が大きくてデカッという感じなのですが
後ろから見ると「何じゃこりゃ?」の細さ
夫の運転で云々言うのもなんですけどね、コーナリングすごく良かったです
さらに、加速もチキチキマシーンみたいでしたって、何それ?ですよね、
説明すると、車体だけが前に進んで、ケンケンとブラック魔王が骨々なシャーシーに残されてしまったあの(どの?)感じ。
アクセルひと踏みすればキューンと即70キロオーバー
さらに!もうひと踏みするとさらにパワーアップドンッ!な感じでした・・・・擬音多すぎ。
f0097924_2112562.jpg

アクセルを離すと即ブレーキが利くので、エンジンブレーキの調節はアクセルの踏み込み方で調節しつつ
停止中はブレーキペダルを常に踏んでいる必要が無く。
ボタン一つでサイドブレーキが利きます。
ブレーキパッドの減りが少ないだろうなーと、夫しみじみ。
ドライブ途中で寄ったオサレなカフェで、偽医者しみじみ中・・・・
f0097924_14525465.jpg

8年間バッテリー保障だそうですよぉ・・・・うるうるって泣くなよですが。
充電満タンで160キロ走るそうですが、充電スタンドが増えれば、あたしだってダーリンにおねだりって妄想しちゃいますね。妄想するのは勝手。

どういう訳か、ロハスと言う言葉は死語になってしまいましたが
「サスティナビリティな車ってこういう事なんだよ!」と、私のような人間でも理解できた気分にさせてくれる車でした。
BMWなどに乗る様な、お金持ちはサスティナビリティなんて気にしなくて、ジャブジャブ消費してガソリン、ガンガン使っちゃうのでは?と、思うのですけどね。
ライフスタイルに合わせて車を作っているでしょうから、こういう車が作れるドイツってやっぱり、民度が高い国だと思います。

さて、i3で寄った、人気の古民家カフェで、
「このコーヒーどこが、ストロングよ?ウィークブレンドだよね?」
「カヌレ、味は写真に写らないしね・・・」と、毒舌炸裂
f0097924_1514529.jpg

国連に寄ると、日本はドイツより民度が高いそうですが
ピンポイントで偽医者の妻が、民度を下げてしまったかもしれない週末でした。
まあ、偽だからねーうひひひひ(ケンケンの真似)
[PR]

# by furimukebakaeru | 2015-03-09 15:30 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 23日

久々の一本釣り

久々の一本釣り
獲物は、高速ハイハイで、ピントが合わず・・・
f0097924_11163770.jpg

隅々までハイハイしてもらって床をキレイにしてもらおう!と言う事で
夫は、缶詰に釣り糸を付けて、大物をおびき寄せる作戦
f0097924_1121834.jpg

ほーらほらほら
f0097924_11185478.jpg

キャッチー・・・
「おっさん、はやくリリースしてくれ!」の声が聞こえそう
イケメンSちゃんを玩具にしてごめんねっ!
f0097924_11214092.jpg

Sちゃんはコレでエンジョイ(無意味なカフェ系カメラテク・・・)
f0097924_11371826.jpg

大人はコレでエンジョイ(家中潮干狩りの香り・・・)
f0097924_113820100.jpg

浜名湖の美味しさを分ち合った週末!!!

さて、夫の心残り
バリカンを新調したのに、充電が間に合わず不本意なロン毛(どこが?)でSちゃんご家族をお迎えしたこと。
次回は立派なジャーヘッドでお迎えするそうです。
いつも「オレ床屋」が終わった後、
「立派な虎刈りだねぇ~」と言うと「いや、ジャーヘッド!」と子供のようにムキになる夫がかわいいっ!
訳がないでしょー
f0097924_11395316.jpg

ジャーヘッドを知らない良い子はジャーヘッドでググってみてください(あえてリンクしない不親切)
ボウズヘアー専用ボウズカッターって、世界のパナソニックのセンスったら・・・・・
f0097924_11404520.jpg

が!またSちゃんに、ジャーヘッドで、ツナ缶フィッシングでは、おっさんの次回は無いでしょう。
[PR]

# by furimukebakaeru | 2015-02-23 12:02 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(2)
2015年 02月 19日

50%満足論

東京ですごした新婚時代。
鎌倉の♪紅茶の美味しい喫茶店♪じゃなくて専門店「ディンブラ」(今は藤沢に移転)で、
夫と見つめ合いながら紅茶をすすり合いました。と言う記憶は無いけれど
お店の名物ワッフルと、一つ一つポットで入れるリーフティーの美味しさに感動し、この感動を何とか、50%でも自宅で楽しめないかと、週末の朝にワッフルを焼き続けて20ウン年・・・・
f0097924_1250944.jpg

長い間、「プロが100%なら、わたしゃ50%満足よ」で、過ごしていると、自分の作るものがすべて「おいしー」となり結果とんでもなく自信過剰の自画自賛女になってしまいました。
(↓ワッフルは、最後に表面カリカリに仕上げる為に、流行の金網にのせます)
f0097924_12515267.jpg

たとえ、50%以下のできばえでも
f0097924_125329.jpg

「浜松1美味しいパンと、言え!」と、30メートル男(週末累計)に強制しても害は無いし。
サーモンも近所のスーパーの切り落とし・・・・
f0097924_12535892.jpg

まあ、この顔で食べてるということは、不味くは無いみたいだし。
f0097924_12541338.jpg

また、お世話になってしまった八木田さんの牡蠣は素材が良いので、
「これで我が家は浜松1のオイスターバーに、決定!」と、叫んでも、罪にはならないし
見てよ、この↓絵のような、美しさ・・・・
f0097924_12543223.jpg

先々週の、牡蠣のコンフィはあっと言う間に食べてしまったので
今度は、燻製に挑戦!
ソミュール液に3時間つけて、風乾中
f0097924_1255214.jpg

主婦はイージースモーカーで、地味にスモーク
f0097924_1255456.jpg

3日間ほど味をなじませまると良いとのことですが、今食べても美味い!
「聞いてくれ!明治屋の缶詰を超えた!!」と、叫んでも、誰も聞いてないし~!
f0097924_12561923.jpg

「50%満足論」を唱えて、本でも出そうか・・・
「10メートル満足論」の夫と相談してみます。
[PR]

# by furimukebakaeru | 2015-02-19 13:00 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(2)
2015年 02月 12日

非常に危険な石釜ピザ

休日
朝8時から午後4時まで10メートルも動かない男が
「ピザ」を食べたいと言うので
作りました。
生地から・・・・・・
「クリスピーな、ミラノ風がいい」と10メートル男が生意気な事を言うのでネットで調べて作ってみました。
中力粉ちゅーものが無いので、強力粉と薄力粉をまぜまぜしました。
つやつやマルマルのかわいい状態になるまで15分捏ねました。
f0097924_1241928.jpg

10メートル男は
「久々に石釜で焼こう!」と家の中に七輪持ち込んできました。
f0097924_1244283.jpg

ご想像通り、火が落ち着くまで煙はモウモウ、夫婦でいぶりがっこ状態。
こりゃ、火災報知機が反応しちゃうということで(以前、イージースモーカーの煙で反応したことがあるので)
ご近所迷惑、心中と思われちゃう!
とにかく窓全開!
10メートル男「思ったより暖かいよ8度だよ!」っ言うけどさ、寒いよ!
室内でダウンジャケットこれじゃ、外で食べるのと、なんら変わりなし。
その上、久々のピザの窯入れ大失敗・・・
f0097924_127452.jpg

無理やり食べました。
グリーンのソースはジェノべーゼソース
ええ、ええ、もちろん手づくりしましたよ。バジルにパルミジャーノ、松の実・・・・・・・
さらに!トマトソースも、フレッシュな愛知県産イタリアントマトが手に入ったので、作りましたよ
な!の!に!マルゲリータがこのざまですよ・・・・・・
f0097924_1275064.jpg

窯も開けちゃったし、温度も下がっちゃったし
「石釜、使えねー」となり。
結局、魚焼きグリルで、石釜ピザ風っていう「オークスグリルピザプレート」で焼きましたよ。
だったら、始めからこれにしろ!って感じで。
10メートル男は、結構経費が掛かっている、ジェノペーゼソースを塩気が足りないと、ケチャップのごとく使い
そりゃそうだ、生地に塩が入ってないもん。
f0097924_12241942.jpg

10メートル男は、結果的には米久のソーセージに、賞味期限の切れたカゴメの完熟トマトのピザソースが
「一番美味い!」と言い出し。
「生地はパリパリだけど、ある程度生地にも塩気があるほうが良いな!この前食べたフードプロセッサーで捏ねる生地が美味しかった」と、ぬかし
無言で鼻息荒くしている私に「まっ、こんな日もあるさ」と
思わず、とび蹴り寸前まで助走しそうになった瞬間!
f0097924_12122845.jpg

無言でお茶を入れる私に殺気を感じたのか
やがてフードを被り、ドルチェにキャラメルコーンを食べ始める、むかつく10メートル男。
私も無言で夫のおかあちゃんのプレゼントのバレンタインチョコを開けて食べてやった
f0097924_12133310.jpg

その後一度も目を合わせることはありませんでした・・・・とさ。
[PR]

# by furimukebakaeru | 2015-02-12 12:27 | 浜松(生活) | Trackback | Comments(0)