人気ブログランキング |

気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 02日

石垣島の中毒患者

早いもので、季節は12月。
11月の石垣島が楽しすぎてたまらなかったので(って、いつ行っても楽しいのですが)なので、12月に急遽また行く事にしました。
ブログのUPが遅すぎる・・・・パート以外の小遣い稼ぎに忙しかったのよぉ~と、言い訳。
とりあえず、船長のやっちまった写真をみてみて!↓
石垣島の中毒患者_f0097924_15571527.jpg
まあ、ここだけの話、夫20年買い続けているロト6が少し当たったらしいのも気持ちを大きくさせているという事もあるのですが
それにしても、これは重度の中毒だと思います。
中毒患者の顔。↓
石垣島の中毒患者_f0097924_16012367.jpg

中毒でなければ「きわめて普通のサラリーマン」が10年で40回石垣島に「釣り」だけの為に訪れるなんて。
この10年が無かったら、「ポルシェ911のフルオプションも夢では無かった」(ポルシェと言ってもお菓子のポルシェじゃないよ、わかるかな?と、ブログに盛り込めと
夫が言ってるので渋々盛り込んでみたものの今や社名は「お菓子御殿」じゃん)
石垣島の人生が無ければポルシェかと思うと
わたしはポルシェには興味がないので、石垣島の10年で良かったぁ~と思えるのは何かの毒にやられているのかもしれません。
「錦」中毒でもあるけどねー
石垣島の中毒患者_f0097924_17211422.jpg
と言う訳で!11月の石垣島、当たらない天気予報にちょっと振り回されましたが、
即行行きたくなってしまうぐらい、楽しかったのですよ。
ドラマチックな事が次々と起こり、
毎度お世話になりますのRED HEAD赤木さん
石垣島の中毒患者_f0097924_16140062.jpg
海は静か、なかなか状況が芳しくない中、ここで「トップを投げてみましょうか」と言うことで。
「えっ?こんなところで?」の、赤木さん大当たりのワタクシ大外れ!
夫にもバーンといきなりのアタリ。その次私のルアーに今まで見た事ないような「どっぱーん!」な水柱は大げさか?
おそらく私はGTを釣り、その衝撃は今まで味わったことが無く、恐怖を感じるぐらいでした。
もう、なすすべもないまま引っ張られ、ぎゃーぎゃー騒ぎながら急にフッと力が抜けて・・・・
見て見てこのびろーんなフック!↓
石垣島の中毒患者_f0097924_16165542.jpg
その後のもう一尾。今年は夫は鯵に好かれ、毎回良い鯵を釣ってます!
「カヤックフィッシングのダイレクト感はやめられませんなっ!」と男らしい夫婦の会話。
とは言うものの、朝4時に浜松を出て、石垣島に着いたら直ちに着替えてカヤック飛び乗り数時間。
「疲れないYO!」と言ったらうそになります。
でも、その疲れがまた気持ちいい・・・って、まさしく毒に侵されてますね

石垣島の中毒患者_f0097924_16174290.jpg

2日目、リトルターンにお世話になり
嫌みの様ですが、釣れ過ぎて疲れてしまうという、
ダブルヒットも多かった・・・・
石垣島の中毒患者_f0097924_16532185.jpg
しかもっ!石垣島大好きな良い子が憧れるお魚数種も釣る事ができ
その上今回はアカジンをあの「錦」食べる事が出来ましたよぉぉぉぉ・・・
まず、「おーりとーり!」と向こうから歓迎のあいさつに来てくれたマングローブジャック!
どうよこれっ!↓って感じ
石垣島の中毒患者_f0097924_16315153.jpg
夫タマンでしょ
石垣島の中毒患者_f0097924_16351417.jpg
カスミでしょ
石垣島の中毒患者_f0097924_16370415.jpg
アカジンでしょー
石垣島の中毒患者_f0097924_16374394.jpg
ところで、人間も魚も活性が高い楽しい釣りの最中に
こういうルアーを投げるか?そこまで余裕があるか?投げにくい?当たり前だろう!と、ただでさえ更年期のイラつく気持ちに火をつける夫
石垣島の中毒患者_f0097924_16390473.jpg
そんな夫をいつも温かい目で見ているリトルターン船長に気をつかっている訳ではないのですが
船長がよく「やらかした」と、おっしゃってますが、こちらは、「ごらっ!船長やりやがったな!」と一度も思ったことも無く。
逆にですよ、遠慮がちなやらかさない船長の方が不安になるかも。
バンバン釣って、石垣島の生きのいいお魚「どやっ!」と見せてくれた方が
「やるなぁ船長!」と気分も上がりますし、「そういうもんでしょう」と、妙に納得もしてしまいます。
やるなぁ船長~
石垣島の中毒患者_f0097924_16393630.jpg

今回は自分で釣ったアカジンを心の居酒屋「錦」で食べるという、パーフェクトな一日!
甘味と歯ごたえお刺身でしょ、時間が経った方が旨味が増すという事は知っていますが、私たちには増す旨味を待つ時間が無いのですー
石垣島の中毒患者_f0097924_16422887.jpg
フワフワで旨味が凝縮のフライでしょ、お魚なのに高級なバターの味がするのですよー
石垣島の中毒患者_f0097924_16415825.jpg
特に!!今まで食べてきた煮付けはなんだったのか?っちゅーぐらい感動したアカジンの煮付け。
さすがっ!「錦」の味付けと食べやすいさばき方。ぷるっぷるの皮の部分と肉!もう忘れられません。
なんだか、そこらじゅうの人に握手をしながらありがとう、ありがとうと言いたくなるような日でした。
石垣島の中毒患者_f0097924_16430136.jpg

で!そんなありがとうの気持ちで迎えた3日目。
フライの貴公子にまたもやお世話になって、フライフィッシング。
日頃私より行いの良い夫に神様からのプレゼント。
これ以上は無いでしょうの48センチの「タマン」をゲット
石垣島の中毒患者_f0097924_16460637.jpg
まさかフライでタマンとは!ものすごい力だったと、夫。
最後の最後に根に潜ってしまったタマンを、貴公子が首まで海に浸かって引きずりだしてくれたのですね。
あまりにも感動的過ぎて、夫声が涙声。
しつこい?
石垣島の中毒患者_f0097924_16462196.jpg
私だって負けて無いもんっ!とお口下向きなコーフーをゲット!
石垣島の中毒患者_f0097924_16491846.jpg

実は貴公子がサイトで見つけて、私は言われるままにラインを動かしていただけ。へへへ
「写真もお願いねっ!」と命令してませんよっ。
石垣島の中毒患者_f0097924_16483871.jpg
年齢のせいにはしたくないっ!ただの寝不足と思いたいのですが。
疲れが出てしまいました。いつもより1時間早く終了
目がマジなヒーフチャーも釣りましたよーベタベタがたまにきず。
石垣島の中毒患者_f0097924_16551272.jpg
貴公子は、自分たちはいつでも釣れるからと、惜しげもなくポイントを譲ってくださって、毎回毎回思い出深いお魚を釣らせていただいてます。
またもや、感謝なのであります。
立っているだけで絵になる貴公子・・・・
石垣島の中毒患者_f0097924_17263993.jpg
LCCの増便か、私の周りにも観光&ショッピングで沖縄旅行をする人が増えまして、いろいろおしえて💛と言われることが多いのですが
ごめんなさい。皆さんが望んでいるような沖縄情報は全く持ち合わせてないのです・・・・
実は今日もコーヒー豆屋のおねえさんにいろいろ質問されましたが、沖縄でダイビングをしたい彼女には「お魚いっぱいいるよっ!」と答えることしかできませんでした。
マンタとか言っている彼女にロウニンだ―カスミだータマンだジャックを熱く語ってもねぇ・・・・・ミーバイ知らないし。

と言う訳で偏った魚種を求めて、今週土曜日からやる気満々でお邪魔します。



# by furimukebakaeru | 2018-12-02 17:29 | 石垣島釣り旅行
2018年 06月 25日

遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨

何という事でしょうか!
5月の石垣島旅行3日目から私の石垣時間は止まっている・・・・
既に、6月の旅行から3週間も過ぎ、来週今期最後の石垣島旅行になるのかっ!?
どうかは夫の気分とボーナス次第。

3週間前、
お久しぶりっす!!のRED HEAD赤木さんにお世話になって
いきなりのウエルカムフィッシュ!!
カヤックが魚に引っ張られる体験を初めてしました。
それもそのはず、50センチのマングローブジャックがお出迎えしてくれたんだもーん!
魚が立派過ぎて申しわけない気分。
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_12214553.jpg
きっと1年かけて赤木さんが仕込んでくれていたに違いない。
ハイ、仕込みましたの笑顔。
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_13443751.jpg
「雨もしくは雷かっ!覚悟しろよっ」なんて言う天気予報もはずれの、1日目
夫好調の後半。
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_13462353.jpg
やっぱり、石垣島に愛されてると思わずにはいられないのでありました。この際勘違いでもいいですっ。
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_13143470.jpg
大雨覚悟の2日目は
リトルターン長島船長は神の使いか、なんなのか?夫と同種の妖精か?(それは失礼かな)
見事に悪天候を掻いくぐり
途中少しは濡れたものの、気象庁も船長のライブな気象予想にかなわないだろうと確信しましたよ。
雪以外の天候はすべてここにある!この体験だけでも、感動的!


夫は、ピカピカの若いタマンを釣りましたし。
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_14044313.jpg
えー、ワタクシ今まで、ルアーはX-RAP一筋と言っても過言ではなかったのですが
今期は、「WANDERワンダー大好きシーズン」と言ってもいいでしょうか。
まあ、X-RAPをトウィッチングしながら、「X-RAPって、ジャークしていいの?」と、「ラパラにあやまれ!」的な、すっとこどっこいな質問を平気でするワタクシですので「WANDER大好き!」と、言われても、ラッキークラフト大迷惑かもしれませんが。
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_14055522.jpg
これもワンダーでしょ
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_14053963.jpg
これもワンダー
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_14051802.jpg
あっ、今回もしっかり船上でいただきましたよ。ハッピーターン・・・
写真、遠くに見えるは西表島の積乱雲。すごい盛り!
今回もエキサイティングな釣りをありがとうございました!

遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_14103565.jpg

そうして3日目っ!
前回あれだけフライの貴公子にお世話になって素晴らしい釣りをしておきながら
なかなかブログにUPせず。
この3日目のフライフィッシングは、「帰りたくないっ!」気持ちが最高潮になりまして、夫が泣き出すのではないのかと、いつも心配になります。

「アジがいますよ」と、譲ってもらうポイントでは必ず釣れる気がする。
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_14331491.jpg
ボイルするターポンを釣るなんて、贅沢極まりないっす!
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_14322246.jpg
アジも釣ってターポンも釣るなんて贅沢過ぎる。写真が暗すぎる・・・・
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_14441038.jpg
お目目が可愛いイナク―(オキフエダイ)憧れの貴公子持ちもできたし、
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_14335277.jpg
そうして、これこそ本場の貴公子持ち、景色といい絵になるだろう?と、私が威張ってどうするですが。
前回の貴公子。
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_15072674.jpg
美しすぎる景色の中。
潮が引き切らないと、ポイントが限定されましたが、
夫はコンスタントに小さなミーバイ達に遊んでもらい。
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_15140608.jpg
おっちゃん、いい加減にして~と、ミーバイの声が聞こえて来る
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_15182724.jpg

私は何度も来るブルっと言うアタリをモノにできないまま、もうアタリだけでも刺激的だからいいわっ!と、思ったところのナガジューミーバイ。
フライで釣るナガジューミーバイは、パワフルでした
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_15101951.jpg
ここから、3時になったら帰れって言われてもねぇ・・・・・切ないです。
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_15211479.jpg
来週またオリオン生タイムがやってくる!!と思うとものすごく楽しみでもあるのですが、その後の事を考えると胸やけのようなシクシクした気持ちになるのです。
遅ればせながら石垣島の釣り in 梅雨_f0097924_15231774.jpg







# by furimukebakaeru | 2018-06-25 15:46 | 石垣島釣り旅行
2018年 05月 21日

石垣島リトルターンでハッピーターン

今年初!
行ってきました石垣島
「お帰りなさい」と迎えてくれる皆さまありがとうございます。

飛行機を降りたら、即海へ。
沖縄県は梅雨入りしたはずなのに、見て見てこのお天気!
今回は2日間リトルターンでお世話になるというスペシャルなスケジュール
この場をお借りして、赤木さんお大事にしてくださいませ。(復活されたようで良かった!良かった!)海の男は腰が命。
石垣島リトルターンでハッピーターン_f0097924_12252822.jpg
既に2日間の素晴らしい釣果等々はリトルターン船長のブログで既にUPされておりますのでそちらをご堪能下さい。
今回ダブルヒットも多かったですよ↓
石垣島リトルターンでハッピーターン_f0097924_14400136.jpg
って、手抜きなわけでは無く
今回はちょっと変わった趣向で
楽しい中にも、厳しい現実もあったという事をご紹介します。(大げさ)
石垣島リトルターンでハッピーターン_f0097924_12262308.jpg
初日の序盤で夫のロッドテップ折れました。
ティップが折れてラインに絡まっている時の「ええっっ・・」の真っ白な状態。
あなたは経験したことがありますか?
自慢じゃないですが、夫と来たら、もう同じシリーズのロッドで5回目ですよ。
これじゃあティップ5本集めてロッド1本できちゃいますよ、旦那さん~
石垣島リトルターンでハッピーターン_f0097924_13073119.jpg
攻撃派パワーゲームを制する「BUCHINUKI SP2」を「ぶち抜いた」のはこの子↓
「犯人は僕でーす」と、手をあげているようにも見える。イソフエフキ君。
石垣島リトルターンでハッピーターン_f0097924_13023607.jpg
しかーし、ティップ無しでも釣れてしまう、八重山の海の素晴らしさ。
夫はいい気になって、その後もその翌日もティップ無しロッドをあえて使ったのでありました。
石垣島リトルターンでハッピーターン_f0097924_14052167.jpg
冗談のようですが、ティップが無い分ロッドにパワーが増したのか、2日目に釣れたタマンもロッドティップがない「BUCHINUKI」
後日また同じロッドを注文した事を船長には内緒にしておこうと思いましたが、自分で自慢げに申告済み・・・こういう人なんですよこの人は。
石垣島リトルターンでハッピーターン_f0097924_11425016.jpg
もっと言わせてもらえば、
「浅くなりまーす!」の船長の注意にもかかわらず重たいスプーンを使って着水と同時に根がかりさせちゃう人なんですよ!
今回アカジンもたくさん釣りましたよ!↓
石垣島リトルターンでハッピーターン_f0097924_14055762.jpg
「シンペンがいいよっ!」と言う時に、もしかしてバス用?のカエルルアーで水面でパカパカしちゃう人なんですよ!
ウミガメもビックリですよ。
ムネアカクチビさんこんにちは!↓
石垣島リトルターンでハッピーターン_f0097924_14144177.jpg

ところが、悔しい事に、たまにそのいい加減とも思えるチョイスがお魚のタナに当たったりして、入れ食いになったりする訳ですよ。
これはいただいた貝のスプーン↓
石垣島リトルターンでハッピーターン_f0097924_14073770.jpg

とにかく!ティップが折れたというのに魚は釣れるという
災い転じて福となす状況
私が船上で食べた「ハッピーターン」のお蔭ではないかと・・・・
石垣島リトルターンでハッピーターン_f0097924_12251785.jpg
と言うのも、2日目最後の2投と決めてキャストしたその時です!
以下動画でどうぞっ!ワタクシの叫び声注意です。


結果↓
石垣島リトルターンでハッピーターン_f0097924_12391728.jpg
リトルターンでハッピーターンを食べると幸せが戻ってくるっ!
250%増しのパウダーに集魚効果があるらしい!

と、そんなこじつけを考えなくても、釣れたのは申しわけないくらいの船長の細かいポイント移動と、釣りに対する真摯な気持ちこれですよ。
あとちょっとの運も必要かも。
この人は分かってるのでしょうか↓
石垣島リトルターンでハッピーターン_f0097924_12434030.jpg
その夜の心の居酒屋「錦」でのオリオン生でチャンプルー三昧!美味しかったこと
石垣島リトルターンでハッピーターン_f0097924_14314855.jpg
真摯な気持ちで3日目に続きます。


# by furimukebakaeru | 2018-05-21 14:44 | 石垣島釣り旅行
2018年 05月 03日

沖縄空手からの畑の妖精と楽しむ玄関前居酒屋・・・まとまらないGW

唐突ですが、空手続けてますよ!
GW前半4月29日空手の昇級審査が行われました。
ワタクシもちろん初参加。3級、緑帯を目指して華麗(?)に「形」4つ演武しました。
まだ結果は出ておりませんが、たぶん大丈夫!って、すごい自信と勘違い。アハハ。
大人になってから、大勢の人前で何かを表現するなんて初めての事。
手は震えるは、足の裏からも汗が流れるわ、瞬き忘れて目の玉渇くわで、グッタリでした。
後で夫がコッソリ覗きに行ったことを知り、び、びっくり「真面目にやってたから入って行けなかった」って、真面目に決まっているでしょ

写真は昇級試験の後行われた、浜松で活動してらっしゃる創作エイサー団体「琉彗」さん達の演舞を堪能しているところ。
沖縄空手とエイサーは通じているところが多く、体幹の使い方、基本の自護体立ち、さらに空手の形を踊りに取り入れてらっしゃるそうです。
リーダーは糸満市出身だそうですが、初めて浜比嘉でエイサーを見た時に感じたあの感動がよみがえり、涙腺がピンチ!
沖縄空手からの畑の妖精と楽しむ玄関前居酒屋・・・まとまらないGW_f0097924_18100630.jpg
自分がお稽古しているのは松林流という首里・泊手系の流派 (今のところピンアン5段は一番好きな形)なのですが
お恥ずかしい話、全く、歴史的な事を知らずに始めたので、もうそこからして面白くて興味深い。
沖縄空手からの畑の妖精と楽しむ玄関前居酒屋・・・まとまらないGW_f0097924_18143646.jpg
と!ここ数か月、空手がいいぞ、いいぞと会う人会う人に言っている上に、ブログでもくどいぞ!と、思われるのもちょっぴり悲しいので
ここで畑の妖精の登場ですパチパチ!
沖縄空手からの畑の妖精と楽しむ玄関前居酒屋・・・まとまらないGW_f0097924_18110079.jpg
4月は2日連続でイベント参加。
オリーブの苗をにこやかに販売。
4月21日の妖精。久々の豊田市のSTREET & PARK MARKETに参加。
少し緊張気味ですが、高額(と言っても1,000円)オリーブが売り切れたので、後半元気。
沖縄空手からの畑の妖精と楽しむ玄関前居酒屋・・・まとまらないGW_f0097924_18113074.jpg
4月22日の妖精。地元浜松のイベントなので少しリラックス。
小さな苗が完売したので、やはり後半元気。
写真、なぜか靄がかかって幻想的・・・・・このボケた感じ、レンズに付いてしまった私の手の汚れと判明
沖縄空手からの畑の妖精と楽しむ玄関前居酒屋・・・まとまらないGW_f0097924_18114690.jpg
そうしてGW前半の一大イベント!
私が空手の昇級審査なら夫はえーっと、玄関前居酒屋OPENかな?
沖縄空手からの畑の妖精と楽しむ玄関前居酒屋・・・まとまらないGW_f0097924_18124833.jpg
「オリーブで儲かったから高い肉食べようぜっ!」とノリノリで近所の高級スーパーへ行ったものの
霜降りの牛の値段&脂肪の高さに弱気になり、岩手の館ケ森アーク牧場の豚さんのロースにしました。
アーク牧場の豚肉美味しいのですよっ!
これが炭火でカリッカリに脂の部分を焼いて塩コショウで食べたら、久々「旨いっ!」叫んでしまいましたよ
沖縄空手からの畑の妖精と楽しむ玄関前居酒屋・・・まとまらないGW_f0097924_18111194.jpg

我が家のアスパラも炭火焼きにすると、甘ーいトウモロコシのような味になりますっ!
沖縄空手からの畑の妖精と楽しむ玄関前居酒屋・・・まとまらないGW_f0097924_18133298.jpg
ごく普通な食パンも、なぜか炭火で焼くと、カリッふわっと焼き上がり、それにオリーブオイルをタップリ染み込ませて食べるのは
我が家の定番になりました。

沖縄空手からの畑の妖精と楽しむ玄関前居酒屋・・・まとまらないGW_f0097924_18130751.jpg

玄関の明りに集まるカメムシがちょっと気になりましたが、玄関前居酒屋今年度初OPEN大成功でした。

そんな感じでGW後半は
ご近所は浜松まつりで大賑わいですが、また妖精は畑に逃げ込み、
私は部屋を掃除しながらメルカリに出店できそうな金目のものを物色中。ムフフ





# by furimukebakaeru | 2018-05-03 18:31 | 浜松(生活)
2018年 03月 08日

一日2万歩以上の台北旅行 2日目

2日目
朝食から完璧なエッグなベネディクト・・・・
ホテルのスタッフは、この妙な夫婦はコーヒーはブラックで窓際の席が好きを覚えてくれてるし。
当初考えていた、朝食に安くておいしい麺でも食べに行こうか的な計画はどこへやら
ホテルクォート サービス丁寧、スタッフ感じ良い、居心地よし
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_10564509.jpg

唯一気になったのは消したはずのルームライトが突然ついたり、洗面台のLED照明がすごい勢いで点滅したり、誰もいないのにトイレの蓋があいたり
夫婦で思わず「ぎゃー」と叫んでしまうような心霊現象?的な怖さは無いので、何かの接続の問題?という事にしておこう。
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_14461661.jpg
この日、ワタクシの計画は台北の古い問屋街「迪化街」で蒸篭を買って、古い街並みを堪能して、オサレなお店で美味しいビールを飲んでぇ、オサレな雑貨屋兼カフェで軽めの美味しいモノを食べてぇ、ホテルオークラでパイナップルケーキを買うのっ!と言うい・か・に・もっ!な計画。
夫の計画は、気になる釣り道具屋に行って、夕食に北京ダックを食べて、海老釣屋にまた行くという、昼間は釣り具屋だけなのか?という感じで。

またもやメトロの1日券150元を買い、南京復興駅から中山で乗り換えて、迪化街の最寄りの駅雙連駅まで20分くらい?とにかく、乗り継ぎ楽々。
駅から歩く事、5分雰囲気のある街並みが見えてきます~
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_14455296.jpg

古いレンガの建物をリノベーションしたオシャレなカフェや雑貨屋さんが並ぶこの界隈。
台湾の若者の人気スポットとなっておりますが
とっても日本的でどこかで見たような感じが否めない。
「日式」日本的なカフェや雑貨屋さんは今台北で増えているそうです。値段も日式。
日式ではないキッチン道具のお店、永興農具工廠で、奥は竹細工の工房になっておりますがこれまたキチンと整頓されておりました
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_14532024.jpg


「写真撮っても良いですか?」と聞けば「もちろん!」とカメラ目線の息子さんと、愛想の良いお父さん。
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_14490531.jpg

中蒸篭1段120元500円しない・・・「マジですか?」の値段に芸能人のウエディングケーキぐらい蒸篭を積み上げて帰ってきたくなる・・・
ちなみに蓋も同じ値段。
中蒸篭に竹のお弁当箱200元、おまけにサラダトングを付けてくれました。(親切)
写真下手ですが
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_14534834.jpg
別のお店では台湾バッグという、今日本のイケてる奥様達に人気の釣り糸で編んだバックとビニールテープで編んだマルシェバックが人気らしい・・・
お値段100円ぐらいから日本人の奥様がたくさんいらっしゃいました。
でも竹の製品は永興農具工廠が一番安くて、しっかりしておりましたYO。
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_14501310.jpg
乾物、布、雑貨、お茶に、スィーツ、小籠包などなど、興味深いお店がたくさんの迪化街周辺は一日いても飽きないと思う自信あり。
しかし!
飽きてしまう男がここに一人。
蒸篭買ったらとっとと歩き出し・・・・
春節のお祝いでにぎやかな通りも素通り・・・・
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_14593848.jpg
さらに結構歩き
やっと、たどり着いた釣り具やさん、移転しておりました。夫の昼間のお勤め終了
グーグルマップありがとう。

一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_14475282.jpg
その途中、「ここ行きたいっ!」と叫んだ豆花荘
なぜなら、叫ばないと、とっとと行ってしまう男と一緒だから。
豆花はホットとアイスが選べます。アイスは沖縄ぜんざいを彷彿させる黒糖のシロップ(味がそっくり!)とつるつるの豆乳プリン
夫はタピオカ、私はあっさり甘く煮たピーナッツ餡、これはかなり好みの味!結構ボリューミー
夫は「1回食べればいいなっ」との事。
飛び蹴りしたくなる

一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_15022861.jpg
その後、気がつけば、二駅分ぐらい歩いてしまった私達。
最近オシャレなお店が増えているという
赤嶺街。
車の修理工場が乱立する中にオシャレなお店がある・・・
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_15044857.jpg
これも私のリクエストで61NOTE 雑貨屋、カフェ、クラフトビール屋さんです。
オシャレな外観。
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_15050779.jpg
クラフトビールは小で150元なので500円。日式なお値段。
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_15304366.jpg
海老釣屋で飲む瓶ビールの5倍はするぞっ!と、すっかり海老釣屋びいきの夫。
比べる所が間違っている。
おつまみに台湾ソーセージ、クリスピーポークジャーキー
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_10554068.jpg
この焦げた春巻きの皮のようなクリスピーポークジャーキー(香脆杏仁豬肉紙)
かなり気に入ったので後から調べたのですが、迪化街で買えるのですね
しかも!あのパリパリ感はアーモンドだったのね・・・と後から気が付く。
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_15080734.jpg
その後、パイナップルケーキを買いながら、歩く歩く
夫の全くあてにならない、パイナップルケーキ ランキング
  パイナップルケーキコレクション
 実はコンビニで買った2種類は他の店の10分の1の金額。
コスパを考えるとこの程度ならありだねっ!という事で・・・・
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_12324723.jpg
予約が5時にしか取れなかった北京ダックのお店に
1時間半の時間制限付き
なぜ台北で北京ダックか?と言われれば、なぜ上海名物小籠包が台北なのか?と同じ質問になってしまうので
まあ、有名中華料理は台北に行けばレベルの高い本物をお安くいただけるという感じでしょうか。
とにかく美味しいけど、北京ダックのみの一吃(1050元)にすればよかった・・・
一羽4000円しないなんて。サラダがおまけについてきます。
おじさんが手際よくさばくさばく
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_15123989.jpg
艶々と言う言葉がお似合い
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_10561176.jpg
私たちはおすすめスープを頼んでしまったので三吃コース。
炒め物、スープ。一羽のアヒルも余すところなく全部いただきま~す!と始めは笑いが止まらないですが
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_15151726.jpg
だんだん、ビールも飲んでお腹いっぱい!!とにかく北京ダックだけは完食するぞ
途中くちばしが生えてくるかと思った・・・・
スープを大量に残してしまい。
さすがに友達が少ない夫婦もこの時だけは誰か友達と来た方がいいな・・・となりました。

さて時間はまだ6時半
腹ごなしに陶然亭餐庁からすぐ近所の夜市遼寧街夜市へ、おそらくお腹を空かせていたら、良いにおいが漂うお食事メインの夜市となったでしょうが
腹いっぱい夫婦にはこの夜市は重すぎる・・・
そんな訳で、夜市と言えば士林と同じぐらい有名な饒河街夜市
また地下鉄にのって中山駅を降りたらすぐ、慈祐宮はまだまだ春節のなごりか人がいっぱい!
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_15194878.jpg

一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_15041542.jpg
さらに夜市の入り口にある胡椒餅待ちの列で、人が道にあふれてるー
ガイドブックを見ようと思っても人に押されて身動き取れず。
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_15184391.jpg


お腹空かせて行けば、そこはパラダイスなのでしょうが、なにしろお腹がいっぱい、人がいっぱい
写真にてその雰囲気を味わってください
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_15185914.jpg

と、一通り見終わった後、また地下鉄に飛び乗り、前日と同じ海老釣屋へ・・・
手長海老釣は針を外すときに暴れて挟まれるのですが、これが地味に痛いと海老釣体験ブログに多くの方が書いていたのですが
フォーセップがあれば楽勝で針が外せます。
フライフィッシャーで良かったね!

一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_15225731.jpg

この日は人も多いせいか不調・・・・
その上疲れた!で集中力が続かず。
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_14591095.jpg

「今日は海老を食べないの?」と聞く、モードなセーターのお兄さんに「もう、帰ります。」
受付から海老焼きまでお兄さん一人で忙しそう。
お兄さんの日本語で「さようなら」に妙にジーンと来ちゃう私たち。
そんなこんなで台湾2日目は疲れ切って終わるのでありました。
いつも忙しそうなお兄さん。親切。
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_15034250.jpg

3日目は
最後のモーニング
牛肉麺って何?と、台湾のラーメンみたいなものを想像していた私たち。
よく見たらと思ったらBeefaroniって英語でかいてあるじゃーないの。ミートソースにマカロニよぉ
でも、美味しい。
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_14464435.jpg


その後は、台北発2時半の便に乗る為に10時半にバスがお迎え。
3泊4日と言えどもフルに使えるのは2日間でしたが、初心者にはちょうどよい日程でした。

帰りの空港で初めてジョッキの台湾ビールをいただきながら。
次回は夫は仕事ではおなじみのKEELUNGへ釣り竿持って行ってみようかと、
更にもっとすごい料理も出てくる海老釣屋に行こうかとネットで調べ始める夫を見て、台湾気に入ったな・・・・・と察する私。
って、誰でも気が付くか。
一日2万歩以上の台北旅行 2日目_f0097924_14470455.jpg

台湾が好きな人が良く言うのは、食べ物がおいしくて親切な人が多くて日本語が通じる事。
「全くその通りっ!」と大きな声で言いたくなるのでありました。


# by furimukebakaeru | 2018-03-08 15:44 | 台湾旅行