気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 10日

ハマナ時事放談

昨日
「編み物教えて!」と遊びに来てくれた子から
「〇〇〇さん(←私の事)って、浜松に馴染みまくってますね~」
と、言われました。
正直うれしかったので「ありがとう」と言いました。
彼女は「これ好きそう!」と、サンタのこけしあられを持って来てくれました。
確かに私好みです。
f0097924_11372214.jpg
浜松に来て7ヶ月と少し。
誰も信じてくれませんが、
「私、どうすればいいのだろう?」の自信喪失の毎日でした。

最近つくづく思うのは、
また人との出会いで新しい自信も生まれてくるのだなぁ~と。

と!どうしたのか?このブログの雰囲気?
肩の湿布をフェルビナクから、インドメタシンに変えたからか?

え~話はガラリと変わり、
しょぼい我が家の時事ネタ

おかげさまで夫の会社もボーナスが出ました。
対前年比をすると気分が悪くなるので、
「不景気でもボーナスが出た、今この瞬間を喜ぶのだっ!」
と、即仕事がらみで「謎のベトナム人」から妙な人形を購入。
f0097924_11402755.jpg

どう見ても、ガラクタからできているガラクタ人形
エイリアンのバッタモンか?
f0097924_11405626.jpg

こんな人形4体も買ってきて、一万円は使ってしまったらしい・・・
「一人消費活性化だ!」
「俺にはデフレも円高も関係ない」そうで。

さらに私の弟。40歳独身。
「これで、会社を辞められそうです。雑誌に載りました。」
と、私に送ってきたのは「ガンプラ」とか、そういう類の雑誌。
f0097924_11413724.jpg

なんでも、プラモデルを上手に作って副業にしている人は結構いるそうで。
雑誌をめくれば「ガンプラ王決定戦2009」
姉は弟の名前を上位入賞者の中に探しましたが見つからず・・・
全然見つからないので弟に電話
「あんた、何賞取ったの?」
「読者のページ。賞なんて無いよ。」
「へっ?」
皆がガンプラと、なんだかわからないギャルのキャラクターを作っているときに
映画「マッドマックス」のワンシーン。
f0097924_1142156.jpg

「硬派な俺は、時代に媚びない作品を作る」そうで。
「今の会社で、定年まで頑張ってみようよ」と、弟にメール。

そんな感じでクドクドと、この不安定な社会情勢に翻弄される身近な男達の
日常を鋭くえぐってみました。
[PR]

by furimukebakaeru | 2009-12-10 11:49 | 浜松(生活)


<< 冬の居酒屋・・・      これが四十肩なの? >>