気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 23日

浦戸白帯

3連休
約600km先にある浦戸湾に、行って来ました。
「高知に行く」と言うよりは
「浦戸湾に行く」意識の方が強いのか。
人に話す時も「浦戸に行って来た!」と言うと
「へっ?それどこ?」と言うことになりまして。
f0097924_1251579.jpg


浦戸湾の釣りは、私達のイメージする高知のすべてが凝縮されております。
そうです!例え夕食が、2日連続「はなまるうどん」であろうとも!
たまたま通りかかった、物産店で食べた鯖コロッケが、めちゃウマだったし。
f0097924_12494661.jpg

日曜市の「文旦大福」が疲れた体にしみこむ美味しさだったたし。
f0097924_125063.jpg

かつおのタタキがなんだっ!

さらに、「土佐人」と言えば、「坂本龍馬」で盛り上がっている素人をよそに、
私達にとって「土佐人」は、
行列のできるガイドさんになりつつある「やまひろつりぐ」やまひろさん

前置きが長くなりました。

1日目
爆弾低気圧のお陰で、途中強風高波、さらに雷大雨
べったり湿気と、気候的にも大サービスな浦戸湾。
そんな陽気にもしっかり順応
ソフトルアーでの「キビレ」狙いも、妙な集中力。
が!姿を見ることはできず。
で!結局。
やっぱり、フライフィッシングは楽しいっす!
f0097924_13303829.jpg

「見てくれ!健康そうな俺と魚!」
f0097924_1252625.jpg

2日目
やまひろさんのブログの真似をするならば、
私の浦戸のBGMは、GG移動中&夫の緊迫した釣り見学中は殆どコレ
「MOSMAN SKANK」by ASWAD
釣り!浦戸!の単純すぎる世界に、ググッと集中する時間は現実でありながら非現実的。
f0097924_1253588.jpg

釣れれば尚更、ドーパミン噴出で全身快感ホルモンに包まれ・・・
f0097924_1254225.jpg

今回は、セイゴさん入れ食い状態も体験することができ・・・
「この釣り大好きやぁ~」と叫びたくなる危ない夜。
そんな調子で「見てくれ!幸せそうな俺」
f0097924_1255018.jpg

案外無言な釣れてる瞬間。
f0097924_12555684.jpg

「気持ちエイッ!」って、
ごらぁ!写真ピンボケじゃ~鮮明な写真はコチラで確認。
f0097924_13242686.jpg


凝縮「高知」すなわち浦戸湾の釣りは、ごちゃごちゃ言わずとも楽しい2晩。
「こんなに浦戸湾好きだからさ、浦戸3級ぐらいちょうだい」と言う私に、
「まだまだや!白帯や!」と、やまひろさん。

最終3日目
渋滞を回避する為に高知を8時に出発。ヘビーな渋滞にはまることなく夕方4時には浜松着。
到着後即、気を失うがごとく、ベッドに倒れ、目覚めれば夜9時半。
やっと、ここで「浦戸から帰ってきたんだ」と、現実に戻った私達なのでした。

さきほど旅行かばんを片付け中。生臭いかおりがプーン。
私のジャケットから、魚臭。
「浦戸のにほい・・・夏まで、おあずけね・・・・」と、ちょっぴりセンチメンタル。
「でも、夏までに浜名湖で魚臭くなって、浦戸で大物釣っちゃう?!」と、急に前向き。

浦戸「白帯」から、「タイリクすずき柄」黒いスポット数個ぐらいには成長したい私なのでした。
[PR]

by furimukebakaeru | 2010-03-23 13:10 | Fly fishing in 高知


<< 浜松2年生になります      3年前の夫のおやつ >>