気分は、四十路ミセスの自転車疾風録

surly1x1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 28日

オリーブ盆栽作家とはオレの事

オリーブ盆栽です。
3年ものでしょうか。
「源二郎」と言う屋号のオリーブ盆栽作家さんの作品です・・・・
f0097924_1181076.jpg

だいたい想像が付く「源二郎」とはそうです、オレ様です。
しかも名前の意味もなく単なる思い付き。
源二郎さんは毎朝5時過ぎには起きて、枝を充実させる為に、オリーブの新芽を摘む作業。
f0097924_1191142.jpg

そんな手塩にかけたオリーブを
かあちゃんが先週「海辺百貨店」と言うお洒落な若者が多く集まるイベントで売りました。
f0097924_11103669.jpg

盆栽は3つ
オリーブ苗は20鉢以上・・・・
完売してしまいました。
私の石けんよりスゴイ勢いで売れて行きました。
むかつくので「今度は自分で売りな!」と、伝えました。
すると源二郎は、「自分がイベントに行ったら逆効果しょ」と、「おっ!わかってるね」と、思ったら
「ダンディすぎて近寄り難い」と、ふざけた事をぬか・・・・いや、言い。
「遠い昔、オジョーズで言われたのを真に受けているのか?目を覚ませ!!」と、とび蹴りせずに
販売手数料をせびりました。ウフ。
家族のシンボルツリーにする若いファミリーが多いそうで、
マンションやお庭が無くても、鉢植えで小さく育てたい人が多い事も、にわか消費動向調査から見えてきました。
f0097924_1111062.jpg

先週ぐらいがアスパラのピークだったのでしょうか
「おいしいーーー」と、ほぼ毎日叫びつづけていたと思います。
蒸したり、揚げたり、炒めたり、3年待った甲斐がありました。
f0097924_111289.jpg

突如畑に矢車草コーナーがあるのですが、「オレ好き」と植えたくせに、
良く踏み潰して行くのでその深層心理はよくわかりません・・・・
今じゃ「くまんばちの飛行」場。
f0097924_11125232.jpg

そーくんちママに「また畑に旦那さんいたねー」の季節到来です。
[PR]

by furimukebakaeru | 2015-04-28 11:17 | 浜松(生活)


<< そりゃ石垣島に住みたいです・・...      オレ様の危険な過去・・・・ >>